Menu
 >
 >
 > 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇

劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇

2013年【日】 上映時間:95分
平均点: / 10(Review 17人) (点数分布表示)
サスペンスSFコメディシリーズものミステリー刑事ものTVの映画化
[ゲキジョウバンスペッククローズゼンノヘン]
新規登録(2013-09-04)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2016-06-11)【イニシャルK】さん
公開開始日(2013-11-01
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督堤幸彦
演出諸鍛冶裕太(アクションコーディネーター)
キャスト戸田恵梨香(女優)当麻紗綾
加瀬亮(男優)瀬文焚流
竜雷太(男優)野々村光太郎
北村一輝(男優)吉川州
栗山千明(女優)青池里子
香椎由宇(女優)城旭斎浄海
遠藤憲一(男優)秀樹.T
浅野ゆう子(女優)マダム陽&陰
神木隆之介(男優)一十一
福田沙紀(女優)志村美鈴
城田優(男優)地居聖
田中哲司(男優)冷泉俊明
安田顕(男優)海野亮太
真野恵里菜(女優)サトリ
向井理(男優)セカイ
大島優子(女優)白い女
松澤一之(男優)鹿浜歩
渡辺いっけい(男優)バナナ医者
三浦貴大(男優)宮野珠紀
イ・ナヨン(女優)韓国語を話す要人女性(友情出演)
有村架純(女優)正汽雅
岡田浩暉(男優)馬場香
載寧龍二(男優)猪俣宗次
佐野元春(男優)当麻天
石田えり(女優)当麻流夏
北大路欣也(男優)卑弥呼(特別出演)
ダンディ坂野(男優)ゲッツの人
宅間孝行(男優)神戸明(八咫烏)(友情出演)
堀北真希(女優)アレッサンドロ・カロリナ・マドカと思しき女性(特別出演)
田島令子
井上真樹夫
出演伊藤淳史(回想)
奥貫薫(回想)
上川隆也(回想)
椎名桔平(回想)
谷村美月(回想)
でんでん(回想)
徳井優(回想)
戸田恵子(回想)
平田広明(回想)
村杉蝉之介(回想)
麿赤兒(回想)
山寺宏一(回想)
利重剛(回想)
脚本西荻弓絵
音楽渋谷慶一郎
ガブリエル・ロベルト
主題歌THE RiCECOOKERS「audioletter acoustic ver.」
製作TBS(「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」・「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」製作委員会)
東宝(「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」・「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」製作委員会)
KADOKAWA(「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」・「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」製作委員会)
キングレコード(「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」・「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」製作委員会)
毎日放送(「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」・「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」製作委員会)
市川南〔製作〕(共同製作)
プロデューサー植田博樹
今井夏木
濱名一哉(エグゼクティブプロデューサー )
配給東宝
特撮野崎宏二(VFXスーパーバイザー)
編集伊藤伸行
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
17.ドラマファンとして加点をしてこんなもの。
映像や個々のキャラは良いとしても、肝心の設定と話がつまらない。
実は数年前観た時○てしまい間を置いて二度目の挑戦、なんとか完走してようやく完結を迎えようとしてる。
引き伸ばす必要があったのか見極めたい。
たんたかたんさん [インターネット(邦画)] 4点(2017-08-22 16:04:48)
16.《ネタバレ》 ドラマ版の記憶がほとんどない中での鑑賞。話にほとんどついていけず、ぶっちゃけ退屈な映画であった。まぁ、あと2時間弱頑張ればこの作品も無事完結しますので、もうひと踏ん張り。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2017-07-08 03:48:38)
15.もう何が何だかわかりません。ここまでのシリーズ全て観ていたので流れで観ましたが、何でもありで無茶苦茶です。全然面白くないです。
ぽじっこさん [地上波(邦画)] 2点(2015-10-20 18:57:09)
14.テレビドラマ版からのSPECファンですが、段々と何でもありのストーリーに少し飽きがきてしまい、冷めた目で鑑賞しました。大島優子の吃逆と向井理の涼しげな表情が浮きまくり、違和感が強烈でした。小ネタも少なかったようです。でもファンなので5点献上。
クロさん [地上波(邦画)] 5点(2015-10-08 07:26:50)
13.《ネタバレ》 前後編2部作構成の「SPEC」完結編第一部。もともと一話完結作の予定で企画されていたが、話が一本で収まりきれなくなったため、2部作になったということだが、冒頭からくどいと思えるほど回想シーンが多く、しかもそれがほとんど効果的でなく、はっきり言って尺を埋めるためとしか思えず、このせいで90分ちょっとしかないのにかなり間延びしてしまっていて、前後編になったのは実は興業上の都合だったのだろうとしか思えない。これだったら一本だけで完結しても良かったのではと思う。このシリーズはドラマの最初から見ているが、もはやストーリーについていく気は失せ、義務感で見たようなものなのだが、それでもあと一本見なければいけないと思うと苦痛に感じる。(一応見るけどね。)みどころらしきところもないに等しいのだが、「ケイゾク」時代からのほとんど唯一のレギュラーキャラである野々村光太郎係長(竜雷太)の殉職シーンは「ケイゾク」からずっと見ている身としてはこのシーンが本作ただ一つの見どころだったかもしれない。(後編で再登場してたらどうしよう。)でも、どうせ後編があるからという理由からかエンドロールが省略されていたのはいただけない。このせいで余韻に浸れないし、まるでインターミッションにでも入るように唐突に終わる(2部作同時上映じゃなかったよね。)のでDVDでノーカット版を見たのに民放テレビで放送された再編集版を見たような気分になってしまった。せめてエンドロールぐらい流してほしい。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 1点(2015-03-05 18:35:16)
12.ドラマ版から観ているのですが、前作『天』で非常に落胆してから、観るか迷っていたのですが、同僚に録画を頼まれたついでに軽めに鑑賞、、、で、やっぱりか、と。もはや大きく広げ過ぎた本筋はどうでも良くなり、散りばめられた小ネタ探しに集中して楽しむ様になってた自分がいました。この流れで続けて『爻ノ篇』も小ネタ探してなんとか自分の中のSPECを終わらせます。が、大島優子のシャックリには終始イライラ。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 2点(2014-11-16 01:00:11)

11.壮大なストーリーなんだけど、舞台はすげー小さくてしょぼい・・・
回想シーンが多くてうんざり、どうせTVシリーズからずっと見ている人間しか見ないんだから、回想シーンなんて最小限で良いと思う。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 3点(2014-10-23 00:44:24)
10.とりあえずつなぎなので。でも、ちょっとテンポが悪いし、イベントが少なすぎたか?大島さんの演技が少しね、しゃっくりもキャラ付けのため?か判らないけど耳障り。伏線かな?向井君のキャラは案外上手く表現されてた。 ちょっと人類の存亡とか大ごとになっていち刑事がどうこうというのでは興ざめになったかな。それと、当麻のSPECとも関係あるんだけど、死んだ人とか死んじゃうのかと思った人がまたあっさり生き返ったりし蘇生して登場もあまりに頻繁になると残念。まさか野々村係長とかおばあさま、両親やニノマエがまたでるんでは懸念。
タッチッチさん [ブルーレイ(邦画)] 5点(2014-10-11 11:25:55)
9.1本分の脚本を無理やり2本にしたらこうなった的な映画です。
もともとSPECファンしか見ないのだから、延々と続く回想シーンはいらない。世界観も悪くはないので、「漸の篇」「爻ノ篇」を90分ぐらいに再編集しらそれなりになるのではないかと思います。
爆裂ダンゴ虫さん [DVD(邦画)] 3点(2014-09-02 19:29:23)
8.《ネタバレ》 吉川さん復活にテンションアップ!!ストーリーはもうよくわからないです。
ぷるとっぷさん [ブルーレイ(邦画)] 4点(2014-08-26 02:11:16)
7.絶望的につまらない作品になっちゃいましたね。あと一本見ないといけないと思うとホント
憂鬱。前作同様、アホみたいに非現実的なコメディ要素入れまくってるせいでシリアス部分にリアリティが全く感じられず。大島優子のあのしゃっくりも作品のつまらなさにプラスして非常にイライラしてきます。ストーリーもアクションも面白い部分が皆無。TVドラマ版を90点だとしたらこの映画は3点ぐらいですかね。
映画大好きっ子さん [DVD(邦画)] 1点(2014-08-14 22:37:22)
6.《ネタバレ》 テレビシリーズから劇場版 スペシャルドラマ版まですべて見て来たが思わぬ方向にどんどん流れて行くシリーズではある すべて見ているはずなのに何が何だかわからないところもチラホラ ここのところかなりオバカな方向に行くのかと思っていたが、ここに至ってなにやらハードSFぽい展開になってきた メインキャスト達も陰鬱な雰囲気 しかし真面目な所や泣かせ所にもくだらないグタグタギャグが入ってきて笑わせてくれる独特な堤演出は健在だ ミイラになった北村一輝がお湯をかけたら復活するとか何でもありの展開だがこのシリーズなら許せる 南京玉簾女で登場した香椎由宇もただ騒ぐだけ騒いで瞬殺 この人は何のために出てきたのだろうか 今回は常に無くシリアス 真面目な話、この映画ちゃんとオチるのだろうか? プロフェッサーJとかファティマ第3の予言とか、エヴァンゲリオン臭を感じさせてちょっと悪い予感がする
にょろぞうさん [ブルーレイ(邦画)] 7点(2014-07-28 23:48:43)
5.《ネタバレ》 後編を見てからだと、この前編がマシと思えてくる不思議。
北大路欣也の登場を後半までひっぱる必要って無いよね。日本の業界内ではベテランで大層な役者なんだぞ、という内輪の理由だけでしょう?  大島優子さんは意外と頑張ってました。決して美人とはいえない、あの歪んだ顔が怖い役に合ってた。役柄の性格の歪みを全身で表現してました。
まめさん [映画館(邦画)] 3点(2014-07-24 20:28:08)
4.《ネタバレ》 全く期待しないで観たらちょっとは面白いかなと思ったけど、やっぱりつまらなかった。前作「天」でも散々酷評したが、それを上回る駄作ぶり。なんかスケール感も大幅ダウン。ファンは当麻と瀬文のグダグダした掛け合いが見られればそれでいいのにそれすらもあまりなく、中途半端なスケールで何か凄い事が起こっているかのような展開ばかりでうんざり。笑える場面も全然なく残念。
また、ニノマエという分かりやすい悪役が居なくなったので、一体何と戦っているのかイマイチ見えてこないのも駄目。向井理と大島優子は何がしたいのか…出てくるだけで面白さ半減するからマジで要らない。劇場版になってからもうこのシリーズはオワコンです。
ヴレアさん [ブルーレイ(邦画)] 1点(2014-06-24 00:23:22)
3.《ネタバレ》 スペックを使う使わないとか、信頼がどうとか、テレビスペシャル版から同じ話をずーーっとしてるような印象です。ストーリーが前に進んでる感じが全然しなくて、とても退屈でした。後半も
回想シーンばっかり。ドラマ版の映像が回想として入るのは100歩譲って良いとしても、今作の映像まで頻繁にインサートされてウザかったです。それ、今さっき見たばっかりじゃん!作り手たちは、回想を入れておかないと記憶を保てないんだろうか。メメントか君たちは。ストーリーが長くなっちゃったから2部作にしたわけじゃなくて、2部作にするために水増ししてたのねん。ドラマ版からずっと見てきたキャラが死んでしまったとしても、もはやどうでもいい気分です。「実は死んでませんでした~」とか「特殊な何かで~」とかでどうせ再登場するんだろう、と思ってしまい、悲しくもなんともない・・・。本当に死んでいたとしても、また回想でクドクド登場しそう。完結編の予告がハッタリでないことを祈るばかりです。
ゆうろうさん [映画館(邦画)] 2点(2013-11-10 02:57:17)(良:2票)
2.《ネタバレ》 署内の壁にあるポスターは「チャリー(キャリー)」で自転車が燃えていたwこの短い公開時期で次回作の壁のポスターが変わっていたら次作には8点以上を献上しよう。
かのっささん [映画館(邦画)] 6点(2013-11-06 11:11:41)
1.《ネタバレ》 非常に微妙な出来。1本の映画としては駄目って言えるかもしれない。それと、この出来とあの終わり方なら、多少長編になっても結を二つに分けるべきではなかったと思う。見終わった後に、「あと1時間ぐらいあると思ったら、終わっちゃったね」って言っている人がいた。その気持ちがよくわかる。が、それは次も絶対見させるという言う意味では、製作者としてはしてやったりかもしれない。でも、この内容ならTVスペシャルレベルと言えばそうなのだ。内容はと言えば、笑える部分もちゃんと盛り込んでいるし、そして、泣ける内容ともなっている。本作の主は野々村係長と言っていいだろう。人間臭さ染み出る野々村係長のキャラはホントに良かった。ここでついに最期となるのは寂しくもあり泣けた。本作からの大島優子、正直あのしゃっくりみたいなのがイライラさせられてたまらなかった。あの演出はくど過ぎた。スペックが昔から好き、戸田ちゃんが可愛いということを加味しても5点と言ったところ。次作、どんな結末になるのか、いちファンとして期待だ。
スワローマンさん [映画館(邦画)] 5点(2013-11-03 18:39:24)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 17人
平均点数 3.35点
000.00%
1317.65%
2317.65%
3423.53%
4211.76%
5317.65%
615.88%
715.88%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.66点 Review3人
2 ストーリー評価 4.20点 Review5人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review5人
4 音楽評価 5.80点 Review5人
5 感泣評価 3.80点 Review5人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS