コブラのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > コブラ
 > (レビュー・クチコミ)

コブラ

[コブラ]
Cobra
1986年【米】 上映時間:85分
平均点:4.70 / 10(Review 79人) (点数分布表示)
アクションサスペンス犯罪もの刑事ものハードボイルド小説の映画化バイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-02-05)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョルジ・パン・コスマトス
助監督ダンカン・ヘンダーソン
テリー・J・レナード〔スタント〕(第二班監督)
演出テリー・J・レナード〔スタント〕(スタント・コーディネーター)
キャストシルヴェスター・スタローン(男優)マリオン・コブレッティ
ブリジット・ニールセン(女優)イングリッド
レニ・サントーニ(男優)ゴンザレス
ブライアン・トンプソン〔男優・1959年生〕(男優)ナイト・スラッシャー
アンドリュー・ロビンソン(男優)モンテ
ジョン・ハーツフェルド(男優)
アート・ラフルー(男優)
ロン・ジェレミー(男優)(ノンクレジット)
リー・ガーリントン(女優)
羽佐間道夫マリオン・コブレッティ(日本語吹き替え版【TBS】)
高島雅羅イングリッド(日本語吹き替え版【TBS】)
池田勝ゴンザレス(日本語吹き替え版【TBS】)
麦人ナイト・スラッシャー(日本語吹き替え版【TBS】)
納谷六朗モンテ(日本語吹き替え版【TBS】)
藤本譲(日本語吹き替え版【TBS】)
石森達幸(日本語吹き替え版【TBS】)
加藤正之(日本語吹き替え版【TBS】)
佐々木功マリオン・コブレッティ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小山茉美イングリッド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
岡部政明ゴンザレス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大友龍三郎ナイト・スラッシャー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚芳忠モンテ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
金尾哲夫(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
吉田理保子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
林玉緒(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
千田光男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
筈見純(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
成田剣(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作ポーラ・ゴズリング『逃げるアヒル』
脚本シルヴェスター・スタローン
編曲トーマス・パサティエリ(追加編曲)
撮影リック・ウェイト
ニック・マクリーン(追加撮影)
製作メナハム・ゴーラン
ヨーラン・グローバス
製作総指揮ジェームズ・D・ブルベイカー
配給ワーナー・ブラザース
美術ロバート・グールド〔美術〕(セット装飾)
編集ドン・ジマーマン
録音マイケル・ミンクラー
グレッグ・ランデイカー
字幕翻訳岡枝慎二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
79.オープニングで斧を頭上に掲げてカチャカチャやっている謎の集団が映った時点で失笑。その後強盗?が意味もなくスーパーで銃を乱射。それをスタローンがやっつける。「あっ、これバカ映画だ」と確信しました。結局異様に大雑把な無差別殺人を繰り返す殺人集団は何がやりたかったのか。無差別殺人を繰り返して新世界をどう作ろうとしたのか。
たろささん [インターネット(字幕)] 6点(2018-07-25 22:24:54)
78.《ネタバレ》 頭のイカれちまった奴らに送るロス市警の最終兵器「コブラ」!そう、俺の出番はすなわち死刑宣告だ!あとプルーンを食え!
犯人は数人かと思いきや結構な組織で警察にスパイまでいる。それでいてとにかく殺しまくる。
そんな連中が目撃者女の口封じのためにあそこまで大暴れするのはよくわからないが、とにかくコブラの的は多い方がいいって事だろう。
最後の殺人鬼の言っている事も皆殺しにして来たコブラには意味無し。でもここまで無軌道な犯罪集団はホント恐ろしいですね。
見所はやはり冒頭のコブラ登場シーンと派手に壊れて行くチェイスシーン。あの派手さは今の映画にはない爽快感があります。
80年代の軽さとサスペンスがいい具合にミックスされた佳作だと思います。
えすえふさん [DVD(字幕)] 6点(2015-05-25 03:53:11)
77.《ネタバレ》 なんだ、面白いじゃん!
ここでの低評価で期待しないで見たが、マッチョ映画としてはサービス精神満載で十分な出来。
というか色々パク・・拝借してる感じが可笑しかった。
荒くれバイクとのカーチェイス→マッドマックスっぽい!
不気味な敵マッチョ→ターミネーターっぽい!
おとりを使ってナイフで一撃→ランボーっぽい!
犯罪者の人権問題→ダーティハリーっぽい!
溶鉱炉とかでの格闘→ターミネーターっぽい!
妙に地味な相棒→ダーティハリーっぽい!
さらには、決めゼリフからのどどめの一発、嫌味な上司へスカっと一撃、敵が使うナイフが超カッコいいなど、サービス満載。
B級マッチョ映画としては最高じゃないですか。
kosukeさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-01-09 02:35:39)
76.邦画「苦役列車」のなかで、森山未來演じる主人公が友人を映画に誘って、やんわり断られるのがこの映画「コブラ」!やんわり断られるのも分かる気がする~。しかし無駄にかっこいいです。人物が登場するときはメインだろうが脇役だろうが足からインしてパンアップですよ。暴力刑事のはずの主人公だけど、しっかり足で捜査して、家に帰っても資料集めに余念がない。真面目!救命具が必要なほどもケチャップは、これから起こる流血の予感?まさかね!ツッコミどころだらけのベタな作品だけど、楽しい作品。
ゆうろうさん [DVD(字幕)] 6点(2014-01-07 09:51:15)
75.《ネタバレ》 ツッコミ所満載なのでこの映画をサマーズ三村と一緒に見たいコブラ映画ベスト1にノミネートさせて頂きます。寝る前に布団に入りながら毎日ちょっとずつ見たのですが、睡魔と闘いながらもぼくちんは「おいおいどうなってんだこれ、ちょっと脚本家呼んでこいよオラ。」と興奮せずにはいられませんでした。あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ、守らなくてはいけない女性を乗せ敵に追いかけられてたハズなのに、何時の間にかターボエンジンや車に搭載されたマシンガンを使い逆に敵を追いかけてた。何を言っているのかわからねーと思うが、おれも 何が起こってるのかわからね。しかも敵を倒せないどころか事故って車が横転する始末。女もオーマイガですます寛大さ。そこは即日告訴やろ。この後こりもせずにまたドライブに出かけますが、女は不安で私で敵をおびきよせる気?と尋ねます。それに対してコブラは「心配するな」「俺を信用しろ」 世に言うマジキチと言う奴です。さっきすんごいこと起きてたばっかりでそれは無理があると思います。しかし、まさかここから恋に発展するとは困ったもんです。むふふな出来事の後モーテルを後にし、何やらコブラ的直感で危険を感じたスタローンがモーテルに戻り立て篭もります。が、敵のバイクが到着するのがおせぇwwwww その間に普通に車に乗って逃げれたろww というツッコミはもはやこのメルヘンの世界では通用しないのだと悟りました。馬鹿映画として7点つけますが、通常の映画としての評価であれば4点ですのでそこんとこよろしく。
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-12-30 12:03:06)(良:1票)
74.もちろんシルベスターが好きならばってことを前提にした上での事なんですが、
あの強引な縦列駐車がお茶目で愛しい。
態度が悪いぞと言われて 『ほんの少し』と言った短いセリフが愛しい。
ケチャップに埋もれるフライドポテトを切ない顔でじっと眺めてたあの眼差しが愛しい。
手榴弾、単に投げればよいものを、なんでいちいちあんな回りくどい使い方したんだ そこが愛しい。その他いろいろ愛しい。コブラ良い。

コブラの本名素敵。
悪役の節操のない悪人度が素敵。
悪役の救いようのない悪人顔が素敵。
カーチェイスも素敵。
嫌いなのはストーク警部くらいだ あのババアは嫌い。パーマ当てすぎ 掛かり過ぎ。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-12-10 21:57:39)(良:1票)
73.可愛いスタローンが見られるというだけで見る価値ありだと思うんですけどね…どの映画よりも可愛いスタローンが映っていますよ。アクションも悪くないし、好きな映画です。
カニばさみさん [DVD(字幕)] 7点(2013-08-14 14:13:05)
72.《ネタバレ》 当時はおもしろいとおもって観てたんですよねぇ。スタローン好きだったし。今観るとなんだか無茶苦茶な暴走刑事ですが、犯人もかなりぶっ飛んでるのでおあいこということでいいでしょう(笑)
エンディングの歌好きだったなぁ。。。
ろにまささん [DVD(字幕)] 5点(2012-05-22 17:50:56)(笑:1票)
71.ハードボイルドだけど意外と普通である意味がっかり。アクションもシュワちゃんと比べると・・・
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 4点(2012-04-24 21:51:42)
70.《ネタバレ》 B級サイコー!と、B級もの好きならば高得点をあげる人もいるでしょう。
僕はアクション映画は初心者なので、その初心者から感想をいわせていただければ、
なかなか楽しめます。
お話がつまらない、というのがあるのかもしれません。
しかしそれを抜きにすればなかなかのアクションだと思いました。
カーアクションにしても、あの車カッチョええし。
B級とはいえ、シルベスターはA級俳優ですから、その天才アクション?ということで、なかなか見所はあります(とはいえ監督がB級ならばシルベスターの演技もB級になんてしまうでしょうか)。
カッコ付けすぎのコブラですが、
僕はアニメとか好きだから、カッコイイって思ってしまう場面もあります。
皆さんからすれば、このスタローンちょっとカッコ付けすぎでしょ?
はい、確かにカッコつけ過ぎな所もあります。
それでもコブラの死神めいたところや、黒ずくめでワイルドなところなんて北斗のジャギやケンシロウみたいで好きですね自分。
そういえば子供の頃にこの作品を見て、『“北斗の拳”の実写化のケンシロウ役は、シルベスタースタローンが一番の適役だな』なんて考えたこともありました。

敵たちの儀式めいた、斧をカチンカチンとならす結束シーン、、、あれは100%北斗だわ。

この時代の映画特有の哀愁が流れていて、なんだかこの雰囲気が好きな反面、寂しくもなっちゃいます。

捜査官が「英雄になりたいなんて思うな」なんていうが、
この映画は確実に「英雄になりたい」人間を育てているような気がする。

最後で溶鉱炉が出てくるのでターミネーター、あとは似た感じのものでマッドマクスと比較できるかも知れませんが、比較した場合ショボショボですよね。

もしもまだ10代で、これからの人生を男らしくありたいと思うのならば、この「コブラ」を100回は見るべきでしょう。

とにかく自分は好きですよ。
病院の場面とか、あのナイフの形とか、サングラスとか、自分がちっちゃい頃に見て、今でもまだ覚えていたもん。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 6点(2010-06-21 03:52:50)
69.《ネタバレ》 ああもうむっちゃくちゃ。これは金払っては観られないだろうなぁとか、放送されていると必ず観てしまったりする映画。

この映画のどこにそんな魅力があるのかさっぱり解らないんだけど、子どもの頃はとにかくこれとかゴリラとか、子供心にスタローンとかシュワルツェネッガーの中でも出来損ないだなって解ってたけどなんか観て、「うわぁ」とか言ってる。でも観ちゃうわけだ。

やっぱりあれかなぁ。絶対行きたくないような荒涼とした外国観っていうのが妙に引きつけるんだろうか。いったいどこの国なんだって位メチャクチャなんだけど、なんか良いんだなこれが。
黒猫クックさん [地上波(吹替)] 5点(2010-06-06 18:19:34)
68.《ネタバレ》 いやーーーなかなか良かった まぁそれなりにいろいろ観てきましたが、いいですねスタローン なんというか変な安心感があって(笑) 冷静にみるとかなりムチャで「?」なところ多々ありますが(変なロボットとの撮影あれはなんすか?w)それもまたいい感じで○ 80年代のこういうオシオシな映画最高デス☆
Kanameさん [インターネット(字幕)] 7点(2010-05-15 06:59:16)(良:1票)
67.当時は、けっこう面白いと思ってみてたんだけどなぁ・・・。まぁ、マリオン・コブレッティというネーミングセンスだけはいいね。
茶畑さん [DVD(字幕)] 3点(2009-07-18 16:53:21)
66.斧をカチンカチンと頭上でぶつけるパフォーマンスは何だったのでしょうね?こういう映画はお約束をふまえているので、何も考えずに観られて、時間つぶしにもってこいです。「リーサルウエポン」「ビバリーヒルズコップ」や沈黙シリーズみたいに続編も創ればよかったのに。
トントさん [ビデオ(字幕)] 5点(2009-06-01 22:21:34)
65.《ネタバレ》 ポテトに大量のケチャップ、冷蔵庫から出したばかりの冷たいピザ。なんだかそういうアメリカンなカットが印象に残ってます。そういえば私の大好きなTVドラマ「俺がハマーだ!」のデヴィッド・ラッシュがチョイ役で出ていませんか?かなりヘタレなキャラでしたが・・・
カロさん [地上波(吹替)] 4点(2009-05-30 17:09:48)
64.《ネタバレ》 普通に面白いし、悪役のブライアン・トンプソンの良い演技しています。あれほどの悪役顔はなかなか見れるものじゃないです。ラストの製鉄所でのバトルは緊迫感があって良い。汗水たらしまくりの男くさい映画ではあるが、スタローンだからこそ出来るのでしょう。シンプルで分かりやすく、気楽に見ると楽しめる作品。余談ですが誰かも言っていたように「ブタ野郎」はスタローンの方ですよね(笑)
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2009-05-04 04:11:30)
63.平凡な設定で、平凡な展開で、平凡なクオリティのハリウッド映画
上上下下左右左右BAさん [地上波(吹替)] 5点(2009-04-22 01:46:22)
62.最初から最後まで、見事なくらい、何の工夫もない。印象的なのは邦題くらいでしょうか。
Oliasさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2009-04-05 01:55:29)
61.中学時代に友人と映画館で鑑賞。スタローン世代の私たちでもこの映画はきつかった。「マリオン・コブレッティ」という強引すぎる主人公のネーミングに苦笑・・・。
ころりさんさん [映画館(字幕)] 4点(2009-03-19 13:28:26)
60.多感な中学時代に映画館で鑑賞しても、あまりの退屈さに寝そうになりました。
Junkerさん [映画館(字幕)] 2点(2009-02-16 22:08:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 79人
平均点数 4.70点
022.53%
122.53%
256.33%
31113.92%
41721.52%
51518.99%
61316.46%
71012.66%
822.53%
911.27%
1011.27%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1986年 7回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低主演男優賞シルヴェスター・スタローン候補(ノミネート) 
最低主演女優賞ブリジット・ニールセン候補(ノミネート) 
最低助演男優賞ブライアン・トンプソン〔男優・1959年生〕候補(ノミネート) 
最低脚本賞シルヴェスター・スタローン候補(ノミネート) 
最低新人俳優賞ブライアン・トンプソン〔男優・1959年生〕候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS