インシディアス 第2章のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > インシディアス 第2章
 > (レビュー・クチコミ)

インシディアス 第2章

[インシディアスダイニショー]
Insidious Chapter 2
2013年【米】 上映時間:106分
平均点:5.73 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-01-10)
ホラーシリーズもの
新規登録(2014-06-26)【にょろぞう】さん
タイトル情報更新(2019-01-21)【3737】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・ワン
キャストパトリック・ウィルソン〔男優・1973年生〕(男優)ジョシュ・ランバート
ローズ・バーン(女優)ルネ・ランバート
タイ・シンプキンス(男優)ダルトン・ランバート
リン・シェイ(女優)エリーゼ・ライナー
リー・ワネル(男優)スペックス
バーバラ・ハーシー(女優)ロレイン・ランバート
ジョスリン・ドナヒュー(女優)
原作リー・ワネル(キャラクター創造&原案)
ジェームズ・ワン(原案)
脚本リー・ワネル
音楽ジョセフ・ビシャラ
撮影ジョン・R・レオネッティ
製作ジェイソン・ブラム〔製作〕
オーレン・ペリ
製作総指揮スティーヴン・シュナイダー
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
美術ジェニファー・スペンス(プロダクションデザイン)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.《ネタバレ》 ♪過去と未来とあの世とこの世、行ったり来たり~(byタイ○ボカン)な続編。いやはや、今回もしっかりオカルト、それでいてミステリー。なかなかの見応えでありました。前作の足りない部分を補うというよりは(そもそも前作単独でちゃんと成立しています)、味変というか、薬味足しというか、シリーズ作品全体としてぐっと味わいが増す満足度の高い内容でした。このシリーズ構成はお見事だと思います。バスターズコンビを(控えめながらも)コメディリリーフに仕立てた点、さらにサイコロに糸電話と、小物の使い方も実に巧みで感心しました。この2作で完璧だと思うので、あまり余計な続編は観たくないというのが偽らざる本音。でも、ひょっとしてコチラの想像を超えてくれるのではないかという期待もあります。うーん痛し痒し。現時点では『SAW』シリーズを完全に上回る完成度と考えます。
目隠シストさん [DVD(吹替)] 8点(2017-05-30 21:15:41)
10.《ネタバレ》 全作のラストを見せられたら続きを観ない訳にはいかない。ということで間を置かずに観た。

前作から三年の間を置いて作られている作品だが完全に1作目とセットの作品になっている。1作目の謎が今作で解き明かされているシーンもあり、続けて鑑賞したのは正解だったようだ。幽霊の仕業の一言で済ませられるシーンを時間をも超越した形で意味を持たせて来るのはなかなか上手い。
だが終盤では、あれ?この人も「彼方」に来たのか。あ、死んだエリーズもいる。「僕が父さんを迎えに行くよ!」とそんなにみんながホイホイ来られてもなあ。少し笑ってしまう。良くも悪くも家族愛を絡めたハリウッドホラーになっていて安心して観ていられるのだが少し物足りないのも確かだ。

ラスト本当に夫が帰って来たのか半信半疑の表情の妻にピアノを弾いたのは自分だと言うことで信頼させる流れは良い。この作品がドラマにも重点を置いていることが分かる。
さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-08-23 23:51:30)
9.そこそこ、上手くまとまっていますが、如何せん、ちっとも怖くなかったんです。ホラーが怖くないなんて・・悲しいです。
たぬき野郎さん [DVD(吹替)] 5点(2015-08-10 20:02:33)
8.《ネタバレ》 最初と最後の黒い画面にインシディアスって赤く書かれてすごい音がなるの、あれだけは嫌です。あれがなかったらもっといいのにな。またつづくって終わり方も残念。でも前作のめちゃめちゃぶりを「あ~そういうことなのね」ってなんか納得しちゃったりしました。
新しい生物さん [DVD(吹替)] 4点(2015-05-03 04:12:08)
7.《ネタバレ》 逃げようとした妻に赤いスチールのヤカンを投げる旦那。後頭部へ直撃し妻は倒れこみヨタヨタと這いつくばった。そんなにダメージ受けたのか疑問である。前作の謎が解けた今作であるが、まさかの赤い顔の出番ゼロです。実は赤いヤカンが、、、。次回作に期待しましょう。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2015-04-07 15:46:47)
6.《ネタバレ》 本作はついに劇場で観ることがかなわず、やっとブルーレィで見ました。前作同様にそれなりに楽しむことができた。伏線もそれなりに張られ、お話のつじつまも一応合っているように見える。それにしても前作を伏線に使うなよとは思う。前作の中では意味がわからなかった場面も本作で答が描かれている。第3章も作るみたいで、最後に思いっきり次作への引きが入ってますが、本当に作るんだろうか?いや、作ったとしても3作目も我が街では上映されずに終わるんだろうか?
ぴのづかさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2015-03-20 23:37:03)
5.ワン監督第2章どんな吃驚演出を持ってくるか期待しましたが、あれれと言われてしまうぐらい人間性を出してきて怖さは二の次のような展開でした。前作と比べると手抜きしたかな思われるレベルかと思いました。
SATさん [DVD(字幕)] 5点(2015-02-10 22:23:20)
4.《ネタバレ》 死霊館が良かったので期待したんですが、やっぱりこのシリーズは合わないみたいです。前作よりは面白いし怖がらせ方も上手いのですが、死霊館に引き続きまたクローゼットかとうんざり。でも子供の時の映像がそのまま現代とリンクする手法はとても良かった。3が出たらなんだかんだ見ると思います。
悲喜こもごもさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2015-01-25 02:53:28)
3.こういうのって前作の事を忘れがちだけど、自然な流れで思い出させてくれる工夫があってよかった。あくまで前作を見ていないと成り立たない場面が多かったけど、前作の謎解き編としてみれば十分楽しめる。このままハッピーエンドになればいいのだが…。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2015-01-21 22:40:10)
2.《ネタバレ》 前作の解明篇となっている 前作は観客を驚かせるのみに徹したびっくり箱のような映画だったが今作は前作のびっくり箱はそのまま、前作を一本の話として通して見れる様になっている 前作のシークエンスを一部再現したり、過去のジョシュ(父親)と前作のラストで殺された霊能力者エリーゼの若き頃の関係を冒頭にみせるのはなかなかうまい始まりだ 前作で解明されなかった謎や不可解なシーンが、後付けだが説明されている 過去の黒衣の花嫁の話が現在の廃病院で繋がったり、話の流れがうまく前作と繋がる感じは結構うまい 突然オバケが出る演出は相変わらずで、ビックリ箱を開けた時の様に最初は驚くが、2度目は引っかからないと言う、つまらなさと表裏になっていると思った ビックリシーンを憶えている間は見直し禁止だ しかし前作のにぎやかな遊園地のアトラクション的な演出は少し抑えめでこちらの方が恐怖度は高い しかし今回も闇の世界の演出は、ただ暗かったり霧が出たりするだけで前作と変わらず安っぽい この異世界のエフェクトが「サイレントヒル」ぐらいのグレードで作ってくれれば傑作になったと思うが、まぁちょっと高望みしすぎか 前作のエンディングでエリーゼが殺されるのが余りにも理不尽なバッドエンドで気分が悪かったが、今作では死んだとはいえ元気にあちらの世界で暮らしている風に描かれているのはちょっとほっとした 前作の話がほとんどストーリーらしき物がなかったので、むしろこの映画と同時に見るのがいいんじゃなかろうか エンディングはあまりにも取って付けた様なお手軽なラストで、エリーゼとオタクコンビのチームがこれからも続くのなら許すが、この話がここで終わるなら安易過ぎてはっきりいってつまらないオチだ 心霊になったエリーゼとヲタコンの凸凹コンビが、ゴーストバスターズを繰り広げるコメディなんかになったら、この作品を8点にしてもいいだろう
にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2014-08-30 12:02:32)
1.《ネタバレ》 ジェームズ・ワン、せっかく死霊館で良くなったと思ったんですが、前作と同じような作りになってますね。シリーズ的にはいいんでしょうけど、どうもスムーズではなく引っかかり気味でテンポが良くないです。前作のあのシーンでは実はこういう事だったのか、と腑に落ちる点もありますが、終盤にネタばらしするSAWみたいなの本当に好きなんだなとしか思わなかったな。お笑い担当の助手二人組が面白くもありますが全体的には微妙でしたかね。次も作りそうな勢いですがどうなるんでしょう。
ロカホリさん [映画館(字幕)] 4点(2014-06-27 00:40:07)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 5.73点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4218.18%
5436.36%
619.09%
7327.27%
819.09%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS