チューブ・テイルズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 チ行
 > チューブ・テイルズの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

チューブ・テイルズ

[チューブテイルズ]
Tube Tales
1999年上映時間:89分
平均点:6.45 / 10(Review 38人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-08-05)
ドラマオムニバス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-09-22)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジュード・ロウ「手の中の小鳥」監督
ユアン・マクレガー「ボーン」監督
ボブ・ホスキンス「パパは嘘つき」監督
スティーヴン・ホプキンス「ホーニ-」監督
アーマンド・イアヌッチ「マウス」
キャストジェイソン・フレミング(男優)「ミスター・クール」 ルーク
デクスター・フレッチャー〔1966年生〕(男優)「ミスター・クール」 ジョー
フランク・ハーパー(男優)「ホーニ-」他 駅の警備員
ケリー・マクドナルド(女優)「ミスター・クール」 エマ
ピーター・マクナマラ(男優)「グラスホッパー」ロイ
ハンス・マシソン(男優)「スティール・アウェイ」強盗犯の若い男
カーメン・イジョゴ(女優)「スティール・アウェイ」若い女性
サイモン・ペッグ(男優)「スティ-ル・アウェイ」 事務員
ショーン・パートウィー(男優)「スティ-ル・アウェイ」 運転手
レイチェル・ワイズ(女優)「ローズバッド」 アンジェラ
レイ・ウィンストン(男優)「パパは嘘つき」 父
脚本スティーヴン・ホプキンス「ホーニ-」脚本
アーマンド・イアヌッチ「マウス」
音楽サイモン・ボスウェル「ボーン」音楽
撮影ブライアン・テュファーノ
デヴィッド・ジョンソン[撮影]
編集ニーヴン・ハウィー
その他テレビ東京(提供)
あらすじ
ロンドンの‘TUBE’(Underground)という愛称で知られる地下鉄を舞台にした、個性的でクレイジーな人間模様が交錯。ロンドンのカルチャー雑誌「TIME OUT」での募集に寄せられた3000通以上の物語の中から、9人の監督達が好きなものを選び映画化したオムニバス形式となっている。美しい女性とのファンタジーを描くユアン・マクレガーの「BORN」、老人と小鳥の出会いが感動的なジュード・ロウの「手の中の小鳥」共に監督に参加している。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
38.《ネタバレ》 なんてことない話なんですけど、第一話でデクスター・フレッチャーとジェイソン・フレミングのコンビが登場して思わずニンマリでした(それにしてもこの二人、主役張ってるわけじゃないけど色んな映画につるんで出てますね)。そこにケリー・マクドナルドが絡んでいて、おおこれは『ロック・ストック』と『トレイン・スポッティング』のコラボかと思わず見入ってしまいました。そして最終話、ロンドンの地下鉄が黄泉の国へと繋がっているなんていい話じゃないですか。 まあその間に挟まれたエピソードは大した印象は残りませんでしたが、俳優たちが監督したお話しもそう悪い出来じゃなかったと思います。邦画でも監督に俳優を起用したオムニバスがときどきありますが、たいがいメッセージも伝わらない様な無残なケースが多いことと比べるとユアンもジュードもボブ・ホスキンスも良いセンスしてると思います。 でもいちばん受けたのは第七話で、あの女性が驚愕の振る舞いに及んだとき、思わず自分も噴き出してしまいました(もちろんゲロじゃありませんよ)。いい歳してこういうネタに敏感に反応しちゃうなんて、精神年齢を疑われそうです。
S&Sさん [ビデオ(字幕)] 6点(2014-10-02 21:24:09)
37.なんかオムニバスっぽいんだが、オチがあるんだかないんだか、いつおわったんだか、つながるんだかつながらないんだかわからなく、わけわからんくなって飽きてしまった。どんな映画だかよくわかりませんでした。芸術系です(乱暴)。
すべからさん [ビデオ(字幕)] 3点(2008-06-10 18:30:48)
36.かなり楽しめた。最後がせつないんだけど好きな雰囲気を持った作品でした。その為だけにDVDを購入したような感じです。
マリモ125ccさん [DVD(字幕)] 7点(2008-02-15 08:15:04)
35.不思議な感じ・・・。
私は、面白いとは言いがたい。
りえりえさん [DVD(字幕)] 6点(2005-10-28 01:50:31)
34.「トム」さん同様、世にも奇妙な物語に近い印象をうけました。ショートショートを初めて見たという点で、すでに目新しくておもしろかったんですが、それぞれのお話が個性的でうまくまとまっていたと思います。電車の中ってやけにまわりの人を観察してしまったり、考えごとをしてしまう不思議な空間ですよね。着眼点がさすがです。また見たいな~もっと他のも見たいと思わせてくれました。
オビワンケノンコさん 7点(2004-11-26 14:33:03)
33.イギリス版奇妙な物語って感じ。ストーリー自体はベタな物が多く、イギリス映画のウェットさがちょっと物足りない。名優は名監督にあらずといった感じでしょうか。
ぷー太。さん 6点(2004-09-20 00:53:49)
32.英国映画にしてはウィットが足りない。人物に魅力がない。ロンドンの象徴であるすべてを良しとする寛容さ(≒無関心)の中の個人の葛藤を表現し切れてない。エンターテイメントではない。
あべさん 4点(2004-02-25 23:09:34)
31.地下鉄の汚れて陰気(?)な雰囲気が自分は大好きで、そういった「地下鉄っぽさ」が巧く描かれていて、観ていて面白かったです。最後の話が特に印象的でした。
onthefridayさん 7点(2004-02-17 23:50:51)
30.すごい面白いとは決して言えないけど、なんというか不思議な感じが好き。レイチェル・ワイズも可愛いな~~
アンナさん 6点(2004-02-02 20:56:55)
29.ショートショートって好きです。更にスタイリッシュでブラックな雰囲気が英映画らしくてカッコイイ。地下鉄という共通のテーマがあるのも面白いです。どの作品もインパクトがありましたが、好みはラストの「銀河鉄道の夜」みたいなお話です。
denny-joさん 8点(2004-01-18 15:05:58)
28.始まって早々のコメディといい、その次のといい、おもしろかったのですが、こういう身近に有りそな話は好きなのですが、正直映画を見てると感じにはなれませんでした。テレビ見てるようでした。
3737さん 5点(2004-01-01 10:09:04)
27.才能ある監督たちがちょこちょこと作品を持ち寄った、小粋なプロモ映画という感じ。悪くないです。作り手がテーマを押し付けず、まあこれは深い人間描写を狙う作品ではないからね、それぞれに勝手に楽しんでね、という姿勢も良い。気負いのないライトなオムニバス。自分が街を歩いていて一瞬すれ違っただけの他人の人生をいちいち深く考えないのと一緒。刹那的な、人生スクランブル模様。オムニバスの軸として地下鉄に着眼するというのは今まで有りそうで無かったですね。私はあの話が好き、私はあっちかな、とそれぞれに自分の好きな話を探す楽しみもあるでしょうね。
ひのとさん 7点(2003-12-16 20:09:59)
26.けっこー好きですね、こうゆーの。地下鉄って確かに変な空間ですよね。な~んか暗くてしけってる感じする。前半は、まぁ日常的に有りえるだろう的なお話。中盤はもしかしたら遭遇するかな的なお話。で、後半が非現実的なお話ってな感じですかね。上手い具合に構成されていると思います。そしてゴスペルに感動!しみじみとした余韻を残します。
西川家さん 9点(2003-12-03 15:42:58)
25.自分的にはこういうのはだらーっとみるんですが、それなりに楽しめました。一話目がすきです。
ブチャラティさん 7点(2003-11-25 21:23:03)
24.どの話しもなかなか好きです。一番好きなのは小鳥の話しでしょうか、母娘の話も印象的でした。
亜流派 十五郎さん 6点(2003-11-16 11:11:02)
23.オムニバス式だけど、全体としての雰囲気がかなりすきだ。なんとなくのろのろ観れる感じっちゅーか。ありきたりな構成だと思いつつ泣かされる作品もあったり。そんなで7点いきたいんだが、記憶に残ってない作品もあるもんで6点也。
らいぜんさん 6点(2003-11-11 22:23:44)
22.様々な人間が交差するチューブを舞台に、あえて散漫なテーマで”今のイギリス”を浮き上がらせようとしたのか、単なる実験映画か・・・ロケ駅まで含めてセンスを感じられた作品、鼻につく作品、情感を訴える作品、笑える作品、笑いを強要して来る作品・・・乗り物酔いを起こしました。
ウメキチさん 4点(2003-11-09 13:32:48)
21.やっぱりイギリス映画って好きだなぁ。笑えるのもあるし、最後のゴスペルなんかすごい心に響くし。最後の話が一番好き。1時間半という短い時間でかなり楽しませてくれました。
いざ、ベガスさん 8点(2003-11-03 22:55:21)
20.地下鉄を題材にした短編作品集。どの作品もシュールで、見る人により、好みが分かれるかと思います。個人的には、強盗のカップルの話が気に入りました。一つのエピソードは短いのですが、どれも、「オチはどうなるのか?」と考えながら見れたので、普通に楽しめました。
sirou92さん 5点(2003-08-29 00:44:04)
19.最初はえげつないなと思いつつ、吐くシーンはむぅ…と言葉を失いました。。でも後半がよかった!なんだかホンワカした雰囲気で終わって後味もわりと良い。好き嫌いはわかれるだろうが、精神的に幼い人には余り向かないように思う。あと、音楽素敵でしたね☆
キャラメルりんごさん 6点(2003-08-24 17:14:09)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 38人
平均点数 6.45点
012.63%
100.00%
200.00%
312.63%
425.26%
537.89%
61334.21%
7718.42%
8718.42%
9410.53%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 3.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS