ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期
 > (レビュー・クチコミ)

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

[ブリジットジョーンズノニッキダメナワタシノサイゴノモテキ]
Bridget Jones's Baby
2016年【英・米・仏】 上映時間:122分
平均点:7.11 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-10-29)
ドラマラブストーリーコメディシリーズものロマンス小説の映画化
新規登録(2016-09-11)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2019-07-26)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督シャロン・マグワイア
キャストレネー・ゼルウィガー(女優)ブリジット・ジョーンズ
コリン・ファース(男優)マーク・ダーシー
パトリック・デンプシー(男優)ジャック・クワント
エマ・トンプソン(女優)ドクター・ローリングス
ジム・ブロードベント(男優)コリン・ジョーンズ
ジェマ・ジョーンズ(女優)パメラ・ジョーンズ
サリー・フィリップス(女優)シャザー
ジェームズ・キャリス(男優)トム
シャーリー・ヘンダーソン(女優)ジュード
ジェシカ・ハインズ(女優)マグダ
エド・シーラン(男優)本人役
松本梨香ブリジット・ジョーンズ(日本語吹き替え版)
井上倫宏マーク・ダーシー(日本語吹き替え版)
井上和彦ジャック・クワント(日本語吹き替え版)
川久保潔コリン・ジョーンズ(日本語吹き替え版)
沢田敏子パメラ・ジョーンズ(日本語吹き替え版)
高島雅羅ドクター・ローリングス(日本語吹き替え版)
かないみかジュード(日本語吹き替え版)
本田貴子(日本語吹き替え版)
原作ヘレン・フィールディング
脚本ヘレン・フィールディング
エマ・トンプソン
ダン・メイザー
音楽クレイグ・アームストロング
作曲リヒャルト・ワーグナー〔音楽〕「ニュルンベルグのマイスタージンンガー」
挿入曲エド・シーラン"Sing" "Thinking Out Loud"
アデル"Right As Rain "
アニー・レノックス"The Hurting Time "
撮影アンドリュー・ダン
製作ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
デブラ・ヘイワード
製作総指揮ヘレン・フィールディング
配給東宝東和
美術ジョン・ポール・ケリー(プロダクション・デザイン)
その他ヒュー・グラント(special thanks )
ポール・フェイグ(special thanks )
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 12年ぶりに続編が製作されるとは、『T2 トレインスポッティング』ほどの驚きはないけど、なんでこんなに間が空いたのかというのは素朴な疑問。前半の展開はまるで『ブリジット・ジョーンズのセックス・アンド・ザ・シティ』といった感じで、悪友のシャザーやジュードがすっかり貫禄あるママになっている中でブリジットだけが凄く浮いている感じ。のっけからヒュー・グラントのお葬式と来るからなんか嫌な感じがしましたが、ラスト・カットを観て「あぁ、やっぱりそうか」と予感的中、こりゃ次回作もあると確信しましたがなんでグラントが本作では抜けたのかはまた疑問のタネとなりました。これは『キングスマン』のコリン・ファースのキャラのパロディなのかとも思いましたが、単にスケジュールかギャラの揉め事なのかもしれません。本来はコリン・ファースとブリジットの子供の腹ませ役を争うのはグラントのはずで、ここにパトリック・デンプシーを持ってこざるを得なかったところが、本作の最大の欠点でしょう。そりゃあヒュー・グラントとじゃ格というか存在感が段違いですからねえ。 予定調和な脚本ですが、監督が第一作目のシャロン・マグワイアに戻っていますので、原点回帰といった雰囲気だと感じます。皆さんご指摘の通り、レネー・ゼルウイガーとコリン・ファースのふけ具合は隠しようがないですが、両者ともアンチエイジングというか自分の年齢にあったメイクで役に臨んでいるので好感が持てます。レネーは最近ネットで観るすさまじい画像(失礼)から見ると、これでもかなり盛っていると考えた方が良いですけど。こういう大人向けハリー・ポッターみたいなお話しにケチをつけてもシャレになんないのは判ってますが、さすがにブリジットが出産するまで父親がどちらかを知ろうとしないのは、ちょっと浮世離れしてますね。まあこれを言っちゃったら野暮というものかもしれませんが。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-07-23 23:50:21)《更新》
8.《ネタバレ》 前作までの内容なんて全く覚えてませんけど、単体としても楽しむことができます。もちろん前作までの内容を覚えてたらさらに楽しめることでしょう。ただ、40歳過ぎてどっちの子どもか分からない状態ってのはいただけませんね。節操がないのは構いませんが、コントロールはちゃんとしないと。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-04-30 15:33:06)
7.《ネタバレ》 老けましたねぇ。でも面白かったです。結末は読めましたが結婚して子供も生まれてハッピーで、いけ好かないと思ってたジャックもよい奴で。三部作できれいにまとまった感じです。映画の楽しみ方の王道のような映画でした。
珈琲時間さん [インターネット(字幕)] 8点(2017-08-15 08:41:23)
6.まず、最初に言わなければいけないのは、やっぱり年取ったなあということ。
まして、映像が以前よりも鮮明になっているから、なおさらレネー・ゼルウィガーのシワなどが気になってしまう。
まあ、それはさておき、内容は所々に散りばめられているジョークが一つ一つ見事で、つぼにハマり非常に面白い。
そして、ストーリーもしっかりしており、いわゆる続編映画にありがちな前作を超えられないという続編ではなく、
前の二作と同等以上に仕上がっていて、前作のファンはもちろん、初めてみる人にも面白い映画になっているのではないか。
本当は劇場に観に行こうと思ったのだが、私の近所では観に行こうと思った時には終わってしまっていて、
日本ではあまり客入りが良くなかったことがうかがえるが、まあ、ブルーレイには、メイキングや未公開シーンも
満載だったので、これはこれで良かったかなという感じです。
ぜひあまりレネーが歳をとらないうちに、子育て奮闘記的な続編を期待したいです。
最後に、エド・シーランという英国の人気歌手が、ゲームオブスローンズにもでているので覚えておきたい顔です。
シネマファン55号さん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2017-07-18 17:22:01)
5.《ネタバレ》 まさかここにきて続編ができるとは思ってなかった「ブリジット・ジョーンズ」
あんまり期待しないで観たわけです。
レネーちゃん、なんか顔が不自然になちゃった気がするのは残念、特に口元。
あのぷっくりした唇と切れ長気味の目が好きだったんだけど・・・
設定では40代前半だけど実際は40代後半なんだから仕方ないといえば仕方ない変貌

うん、やっぱり監督が1作目に戻ったのは正解!
ユーモアの質が2作目とは格段に違うし脇役の使い方、存在も意味があって良いと思う。
そして監督のシャロン・マグワイアの「ミスター・ダーシー」への思い入れは相当なもんだと。
1作目と今作に共通するのは真の主役はミスター・ダーシー、コリン・ファースなんだなと。

マーク・ダーシーの1作目からブレないキャラ、ラストで2人のハッピーエンドが待っていると
予測できる伏線、50代とはいえ露骨に老けたとは感じない、オスカー俳優となった
コリン・ファースのジェントルマン振りは感動ものです。
音楽とファッションのセンスも良し、気楽に観られるラブコメとして傑作だと思う。

。。。イギリスへのロシア人移民、社会問題のひとつなんだなぁ
envyさん [DVD(字幕)] 8点(2017-06-28 14:13:50)
4.どうみても48歳くらいにしか見えへん。
ケンジさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2017-05-28 09:19:01)
3.《ネタバレ》 約1年2ヶ月ぶり2度目観賞。「アタシ…デキちゃった」、シリーズ第3弾は2人のイケメンによるブリジット・ジョーンズ争奪戦。待望のベイベ、お父ちゃんは…さあ、どっち??アラフォーのちょっぴりオバサンになって、晴れやかにシングル卒業。ヒュー・グラント健在で、次作にて戦闘再開必至!?
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2016-11-17 23:54:43)
2.あまり期待せず、前2作も見てるから、時間もあるし、見ておこうかな。それぐらいの感覚で見ました。ところが、キャラクターたちは完全に年を取ってしまってますが、面白いです。どこを切っても金太郎、と同じで、相も変わらずブリジット、といったところでしょうか。ブリジットのラブリーさは昔と変わりませんし、マークの仏頂面も変わりません。昔の2作をリアルタイムで見た私のような観客は当然楽しめますし、初めての人もそれなりに楽しめるんではないでしょうか。前2作を復習しておいた方が良いとは思いますが、見ていなくても、ストーリーについていけると思います。
shoukanさん [映画館(字幕)] 7点(2016-11-04 18:41:11)
1.《ネタバレ》 43歳になったブリジット。体型はスリムになっているが皺っぽく老けた印象が観ていてツラい。ダニエルに代わって登場したジャックが没個性なのが物足りない。品の無い会話が飛び交うドタバタラブコメはあまりにも都合が良過ぎる起承転結。しかし、マーク・ダーシーから受けた時めきに劇場に足を運んだ値打ちを感じた。点数の全てをコリン・ファースに捧げます。
The Grey Heronさん [映画館(字幕)] 8点(2016-10-29 17:38:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 7.11点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6333.33%
7222.22%
8444.44%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS