Menu
 >
 >
 > マッド・ラブ

マッド・ラブ

Mad Love
1995年【米】 上映時間:96分
平均点: / 10(Review 9人) (点数分布表示)
ドラマ犯罪ものロマンス
[マッドラブ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-07-09)【M・R・サイケデリコン】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督アントニア・バード
キャストクリス・オドネル(男優)マット
ドリュー・バリモア(女優)ケイシー
マシュー・リラード(男優)エリック
ジュード・チコレッラ(男優)リチャード
ジョアン・アレン(女優)マーガレット
ケヴィン・ダン(男優)クリフォード
リーヴ・シュレイバー(男優)ヒッチハイクした車の運転手
編曲ティム・シモネック
製作タッチストーン・ピクチャーズ
配給ブエナビスタ
美術スーザン・ブラッドリー(タイトル・デザイン)
字幕翻訳関美冬
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 ドリュー・バリモアの荒れた役はハマってるとは思うけど二人が高校生カップルに全く見えないし双子の弟妹の面倒見てるのにそれもほっぽらかして盗撮してて好きになってしまったドリューと逃避行っていうのは全く同情できませんし、無計画すぎ。それに小さな罪を犯しただけじゃない、じゃなくて車と金の窃盗・私有物の不法投棄・患者の無断連れ出しで逮捕モノなのになんで警察はなんもしないんでしょうねぇ。目を塞いで運転してて、楽しいなぁ~♪あははは~あははは~♪と言いながら塞ぐのをやめたすぐ後、前を見てなかったら横から大型トラックが・・はぅ!!、、アホすぎて空いた口が塞がらん。こんな脚本じゃ締まる映画も締まらんわ。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 3点(2011-07-08 13:21:35)
8.(TwT。)
3737さん 3点(2004-07-26 23:51:52)
7.なんだこの終わり方。歌でごまかさないでくれ。サントラが良かったのでサントラに点数加算。
エムラ兄妹さん 3点(2004-07-12 06:32:29)(笑:1票)
6.コンセプトはいいもののストーリーはいまいちひねりがなかった。
5点+ドリュー・バリモアに1点
おさむさん 6点(2003-11-20 13:29:04)
5.う~ん、これはツライ…。重度の神経症というか、精神障害スレスレの状態にある人を《境界パーソナリティ》と表現するんだけど、そういう、特に女性って、最初のうちは不思議な魅力の持ち主という風に見えることが多い。で、彼女に惹かれ、かかわった周囲の者を巻き込んで精神的にくたくたにさせ、最悪の場合、破滅させることもある。そんな、いささかうさん臭い精神医学本の記述を思い起こさせる展開。でも、そういった症例だけがナマで描かれるばかりじゃ、ドラマとしてちっともふくらんでいかないじゃないか。しかも、この中途半端な結末じゃなおさら…。主演のふたりは健闘しているものの、映画そのものを救いきれず。ほんと、お疲れさまだねえ。
やましんの巻さん 3点(2003-11-04 17:56:48)
4.ストーリーはともかく、BGMとクリス・オドネルがよかったです。
タラコさん 6点(2003-07-29 14:59:04)
3.「は?」って感じだった。普通のハリウッド映画と対極にある暗い世界を描いたにしても半端すぎ。
ぐりさん 3点(2003-03-31 08:15:50)
2.映画としては、とても良く出来ているのでは。よくあるモチーフではあるけれど。主役の二人はそれぞれ自分の持ち味を十分出しているし、観ている者を“夢の世界”に持って行ってくれる。(かくいう自分の高校時代は、点取り虫一色だったので、ちょっと羨ましい。)
FOさん 9点(2001-08-25 01:37:40)
1.当時サントラとドリュー・バリモアを目当てに観た。ラストは不満を感じた。
ケン太さん 7点(2001-08-06 05:27:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 4.78点
000.00%
100.00%
200.00%
3555.56%
400.00%
500.00%
6222.22%
7111.11%
800.00%
9111.11%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS