長いお別れのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ナ行
 > 長いお別れ
 > (レビュー・クチコミ)

長いお別れ

[ナガイオワカレ]
2019年【日】 上映時間:127分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-05-31)
ドラマ小説の映画化
新規登録(2019-03-30)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2019-04-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督中野量太
キャスト蒼井優(女優)東芙美
竹内結子(女優)今村麻里
松原智恵子(女優)東曜子
山崎努(男優)東昇平
北村有起哉(男優)今村新
中村倫也(男優)磐田道彦
不破万作(男優)
原作中島京子「長いお別れ」(文春文庫刊)
脚本中野量太
大野敏哉
撮影月永雄太
製作アスミック・エース(『長いお別れ』製作委員会)
テレビ東京(『長いお別れ』製作委員会)
朝日新聞社(『長いお別れ』製作委員会)
企画アスミック・エース
制作アスミック・エース
配給アスミック・エース
編集伊藤潤一
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 だいたい、前作「湯を沸かすほどの熱い愛」と似ています。大切な人に (ゆっくりと) 訪れる死とお別れ、それに向き合い明るく送り出そうとする家族たち。笑いもありますが下ネタがないので、老若男女問わず安心して観れると思います。 (山田洋次監督の笑いに近いかな?) そして、、良くも悪くもお涙頂戴、なんですよね。三女優を泣かせるウェットなシーンがとにかく多くて・・ちょっと興ざめかな。裕福だけど心が満ち足りない暮らしを対比して描く意図にしても、アメリカのパートは長すぎるし。だからいろんな意味で長い映画だったな、、と。 (題名にかけてるわけではありません) とは言え、おそらく最初で最後ではないだろうか、笑いに徹した山﨑努さんを観ることができてよかったです。願わくば、この名優に主演男優賞を。以下余談。洋食屋のママが「誰かいい人いないの?」とふみ (蒼井優) に尋ねましたね。いい人、いましたね (笑) 何と本作を観た数日後に突然の婚約発表、ぶっ飛びましたよ。
タケノコさん [映画館(邦画)] 6点(2019-06-23 22:48:59)(良:1票)★《更新》★
1.ありきたりな感想かもだけど家族って素晴らしいなぁ、いいなぁという気持ちが溢れてきた。
泣かせようという演出やあざとい場面もあったけど、こういったジャンルの映画である以上多少狙ってても仕方ないと思うし、そういったジャンルの映画の中では結構リアルな描写が多くて良かったかなと。
なんといっても山崎努の演技が演技とは思えないほどの域にまで達してるもんで観ていて嘘くさいなと感じることは殆どなかった。
次女を演じた蒼井優ちゃんの演技も素晴らしくてとても引き込まれた。
苦言を呈するならばアメリカパートが少々浮いていたのが残念だったなと。

【余談】
私の場合結婚会見の前日に鑑賞していたのでもっとびっくりでした。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 8点(2019-06-04 15:23:48)(良:1票)★《更新》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS