富士ファミリー2017〈TVM〉のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > 富士ファミリー2017〈TVM〉
 > (レビュー・クチコミ)

富士ファミリー2017〈TVM〉

[フジファミリーニセンジュウナナ]
2017年【日】 上映時間:87分
平均点:8.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマコメディファンタジーTV映画シリーズものファミリー
新規登録(2019-06-04)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2019-10-12)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
演出吉田照幸
キャスト薬師丸ひろ子(女優)鷹子
小泉今日子(女優)ナスミ
ミムラ(女優)月美
片桐はいり(女優)笑子バアさん
高橋克実(男優)雅男
吉岡秀隆(男優)日出男
東出昌大(男優)ぷりお(黒松平蔵)
YOU(女優)キティ・トーヤマ(遠山霧子)
筒井真理子(女優)京子
仲里依紗(女優)愛子
深水元基(男優)和己
マキタスポーツ(男優)行田万助
小倉一郎(男優)百合稙道
萩原聖人(男優)片山教授
鹿賀丈史(男優)徳三
篠原ゆき子(女優)
蒔田彩珠(女優)
脚本木皿泉(作)
作詞松任谷由実「A HAPPY NEW YEAR」
作曲松任谷由実「A HAPPY NEW YEAR」
編曲松任谷正隆「A HAPPY NEW YEAR」
主題歌薬師丸ひろ子「A HAPPY NEW YEAR」
制作NHK
特殊メイク江川悦子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 シリーズ第2作。前作が良かったので見る前は少し不安な面もあったが、そんな心配はなく、むしろ前作を見ているのもあって最初から安心して楽しむことができた。今回も富士ファミリーの面々の日常がコミカルに描かれているが、その笑える中にも前作同様に人間の不器用さや弱さがサラリと、でも、しっかりと描かれているところにこのシリーズの良さがあるし、とても見ごたえのあるドラマになっている。今回、笑子ばあさん(片桐はいり)が幽霊のナスミ(小泉今日子)に聞いた生まれ変わりの合言葉である「おはぎちょうだい」が物語のキーワードになっていて、この言葉がそのまま今回の「生まれ変わり」というテーマにつながっている構成だが、それがなんとも心地よく、見ているうちにこの何でもないような言葉を聞くだけでこちらもなんだか元気に、そして前向きになれる気がしてくる。今回も笑子ばあさんは面白く、冒頭から笑わせてくれていて楽しいのだが、老人クラブで戦時中に白い飯を食べていたと自慢した男(鹿賀丈史)とけんかになった数日後に二人で富士山の見える公園でおにぎりを食べているシーンは思わずしんみりウルっときて、非常に良いシーンだった。また、その直後に炊飯器を開けた鷹子(薬師丸ひろ子)が「炊き立てのご飯ってきれいだな。」と言うシーンを入れるのも印象的で、演出としてもうまかったと思う。その鷹子が有名な占い師になった中学時代の友人(YOU)に再会し、昔のわだかまりを解くエンドロール直前のシーンも良い。また、今回はナスミと新人幽霊(羽田圭介)のやりとりも描かれているが、その会話の中にもサラリと胸にくるような言葉が多く、これも心に残る。そのナスミの分のおはぎを前にした笑子ばあさんの独り言も本気でナスミのことを心配しているのがよく伝わってきて切ない。誰かに必要とされることの大切さや、生まれてきたことのありがたみといったメッセージをストレートに発しているが、今回もそのメッセージがじゅうぶんに伝わり、見て良かったと思えたし、自分はこういう人情喜劇がやっぱり好きなのだろうと感じた。もうドラマとしての続編はないかもしれないが、できればまたやってほしい。見終わっておはぎと炊き立ての白いご飯が食べたくなったことを最後に記しておく。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 8点(2019-10-13 17:51:39)★《更新》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS