命みじかし、恋せよ乙女のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 イ行
 > 命みじかし、恋せよ乙女の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

命みじかし、恋せよ乙女

[イノチミジカシコイセヨオトメ]
Cherry Blossoms and Demons
(Kirschblüten und Dämonen)
2018年上映時間:117分
平均点:4.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-08-16)
ドラマ
新規登録(2020-08-12)【あきぴー@武蔵国】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ドーリス・デリエ
キャスト樹木希林(女優)ユウの祖母
脚本ドーリス・デリエ
撮影ハンノ・レンツ
配給ギャガ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.小津(&茅ヶ崎館)と黒澤へのオマージュが多いのかな。しかし中身があまり深くない。もう一つの邦題「満開の桜と妖精」として紹介されているサイトもありますが樹木希林さんの遺作ということで見させていただきました。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2020-12-25 23:20:59)
2.シーンが断片的で、矢継ぎ早に切り替わる。
次々へと変わるので話的にも安定せず、まとまりがない。
撮影映像のクオリティも所々気になるレベル。
全体的に映画としてのクオリティが心配。

恋愛、家族、人間ドラマ、ジェンダー、サスペンス、ホラー。
どの切り口を見ても中途半端な感じしかしない。

和風と洋風を混ぜて失敗した感じは、
「WASABI」に通じるものがある。

樹木希林の遺作としては残念感が強い。
愛野弾丸さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2020-10-23 20:54:09)
1.似たタイトルの小説を読んだ気がしたけど、勘違いでした・・・
わけわからん内容だなぁと思いながら見ていたけど、茅ケ崎パートでやっと意味が解りました。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 5点(2020-08-16 17:09:16)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 4.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4266.67%
5133.33%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS