ドクター・ドリトル2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドクター・ドリトル2
 > (レビュー・クチコミ)

ドクター・ドリトル2

[ドクタードリトルツー]
Dr. Dolittle 2
2001年【米】 上映時間:82分
平均点:5.73 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-07-21)
コメディファンタジー医学ものシリーズものファミリー動物もの小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-01-23)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴ・カー
演出スティーヴ・ザーン熊のアーチー
キャストエディ・マーフィ(男優)ドクター・ジョン・ドリトル
クリステン・ウィルソン〔女優〕(女優)リサ・ドリトル
レイヴン・シモーネ(女優)シャリース・ドリトル
カイラ・プラット〔1986年・女優〕(女優)マヤ・ドリトル
アンディ・リクター(男優)ユージン・ウィルソン
ケヴィン・ポラック(男優)ジャック・ライリー
ジェフリー・ジョーンズ〔1946年生〕(男優)ジョー・ポッター
リサ・クドロー熊のエバ
ジェイコブ・バルガスカメレオンのペピート
マイケル・ラパポートアライグマのジョーイ
レニ・サントーニねずみ その2
アイザック・ヘイズフクロネズミのポッサム
マイク・エップスソニー
セドリック・ジ・エンターテイナー動物園の熊
マンディ・ムーア〔女優〕牝の小熊
フランキー・ムニッズ雄の小熊
ジョーイ・ローレン・アダムズリス
リチャード・C・サラフィアンゴッド・ビーバー
クライド・クサツ
マイケル・マッキーン
ジェイミー・ケネディ盗賊 他
ジョン・ディマジオ盲導犬 他
ノーム・マクドナルド犬のラッキー(ノンクレジット)
アーノルド・シュワルツェネッガーホワイトウルフ(ノンクレジット)
江原正士ドクター・ジョン・ドリトル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高島雅羅リサ・ドリトル(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ東京】)
坂本真綾シャリース・ドリトル(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ東京】)
浪川大輔エリック(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝ジョー・ポッター(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
金尾哲夫ジャック・ライリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
茶風林ユジーン・ウィルソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿エルドン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中博史ダフ判事(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
日野由利加熊のエバ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】/ジョンの妻 リサ・ドリトル(〃【日本テレビ】)
高木渉カメレオンのペピート(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
内田直哉熊のアーチー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
後藤哲夫フクロネズミのポッサム(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
真殿光昭酔っぱらいサル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐藤ゆうこリス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
八奈見乗児ビーバー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂犬のラッキー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
檀臣幸アライグマのジョーイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
下條アトムドクター・ジョン・ドリトル(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
土師孝也ジョー・ポッター(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
田原アルノジャック・ライリー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
増田ゆきマヤ・ドリトル(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
田中敦子〔声優〕熊のエバ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
長島雄一熊のアーチー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
水島裕犬のラッキー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
山寺宏一ドクター・ジョン・ドリトル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
永田亮子シャリース・ドリトル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
根谷美智子熊のエバ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
緒方賢一カメレオンのペピート(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山口勝平熊のアーチー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山路和弘犬のラッキー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
若本規夫ホワイトウルフ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小森創介エリック(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
郷里大輔ジョー・ポッター(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作ヒュー・ロフティング「ドクター・ドリトル」シリーズ
脚本ラリー・レヴィン[脚本]
音楽デヴィッド・ニューマン〔音楽〕
作詞ダイアン・ウォーレン"If I Was The One"
ライオネル・リッチー"Truly"
挿入曲アリシア・キーズ"Rear View Mirror"
スヌープ・ドッグ"Do U Wanna Roll (Dolittle Theme)"
ライオネル・リッチー"Truly"
撮影ダリン・オカダ
製作ジョン・デイヴィス〔製作〕
ジョセフ・M・シンガー
20世紀フォックス
製作総指揮ニール・A・マクリス
配給20世紀フォックス
特撮ジェイミー・ディクソン〔特撮〕(視覚効果スーパーバイザー)
リズム&ヒューズ・スタジオ(視覚効果)
美術ウィリアム・サンデル(プロダクション・デザイン)
ロバート・グールド〔美術〕(セット装飾)
衣装ルース・E・カーター
録音デイヴィッド・マクミラン[録音]
ポール・マッシー[録音]
字幕翻訳松浦美奈
その他デヴィッド・ニューマン〔音楽〕(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.《ネタバレ》 スケールがおっきくなったのかちっちゃくなったのかよくわかんないけどどことなくこじんまりとした感じは否めず。エディ・マーフィ節が少し鳴りを潜めた感じがするけど相変わらずのくだらなさは健在。まぁ続編にしちゃあマシな方かとは思うけどこの手のコメディらしい突拍子のないことが起きるっていうのがあんまりなかったのがちょと残念。やるなら派手にやってほしかったんだけどなぁ~、微妙な感じでちょと波長がなかったかなぁと思います。でもよくよく考えたらエディ主演じゃなくてもよかったような。。(笑)
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 5点(2013-05-23 02:23:16)
44.《ネタバレ》 何故か1作目と連続鑑賞(笑)での感想  環境問題や親子+彼氏、世界規模でのストライキ …どうやって外国まで広まったんだろ?口伝え?テレパシー??  など1作目よりかなり規模拡大  の割にはうまく収まってたね  途中でロッキー3や羊たち~のレクター博士 など笑えるシーンもあってこれはこれでいいんじゃないでしょうか   あんまり難しく考えちゃうとこういうのは観れないからね &たまには吹き替えもいいものですね 目が疲れない(苦笑) ファミリー向けにはナイスな一本デス
Kanameさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2012-08-16 08:13:39)
43.《ネタバレ》 頭を使わなくても良いし、楽な気持ちで見ることが出来ました。子供からも受けがよさそうです。動物達が可愛く、跡継ぎもできた動物と話せるドリトルファミリーは世界の希望でしょう。現実世界には胡散臭いなんちゃって動物語翻訳者がいますが、私はまったく信じていない。子供に勧めるにはお勧め。吹き替えの方が楽しいかも。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2009-05-10 11:43:37)
42.そんなに面白くない
eurekaさん [ビデオ(吹替)] 4点(2008-03-14 02:09:42)
41.ドリトル先生ありきで脚本や展開は後付けな感じがミエミエなので、82分しか無いのに中だるみしてしまいました。個人的には主軸となる熊のエピソードにさほど面白みを感じず、前回や今回の中盤までのように色々な動物がドタバタと絡んでくる方が面白く感じます。しかし動物たちってあそこまでひねくれた話し方をしているのかな?確かに人間のご都合主義で飼われている動物は不満を抱えているかもしれないけど…。私は動物の声が聞こえなくて幸せかもしれないです。確かにエディ・マーフィは当たり役ですが、続編作る必要は無かったかも…。 面白かったのは吹き替え。檻の中の動物が「やぁクラリス」とか「羊たちの沈黙」のレクターのセリフを言ってみたり「フォースを使え」とかは「スターウォーズ」だったり、そういう本編に関係無い部分を評価して5点です。
まさかずきゅーぶりっくさん [地上波(吹替)] 5点(2007-09-18 11:29:27)
40.《ネタバレ》 前半の方はそれ程でもなかったけれど、後半になっていくにつれて面白くなっていった。個人的には犬のラッキーが面白くて良かったと思った。動物達が世界中でストライキをしていると言うのが面白いと思った。それで、もう少しいろんなストライキが見たかったと思った。やっぱ、動物が話したりするというのはよくある映画の内容ではあるけれど面白いし、可愛らしさもあって良いなと思う。アメリカはこういう感じに動物と家族愛を描く映画が得意だなと思う。動物と話せると言うのは、そのために悩みも出でくるかもしれないけれど、いい部分も多くあると思うし、もし多くの人間にそういう能力がつけば動物にとっては良いかもしれないと思う。
スワローマンさん [地上波(吹替)] 7点(2007-09-16 23:18:45)
39.前作と比べると・・同じくらいかなあ。違いと言えば前作よりも「愛」というテーマが少しだけ強調されてたぐらい。素直に笑えました。こういう単純明快な映画はひねくれた性格の人は観ないほうが良いですね。
ケ66軍曹さん [地上波(吹替)] 7点(2007-09-16 23:06:20)
38.こういうくだらないコメディは観てて楽だから好み。
あるまーぬさん [ビデオ(字幕)] 6点(2007-07-22 10:12:29)
37.《ネタバレ》 前回よりパワーアップした感じですがなんか横にパワーアップしてて点数はちょっと上げるわけにはいきません(てゆーか下がっちゃった)
なんか真新しさが無いっていうか・・・熊とか娘が同じ能力とか色々盛り込んできたけどどうもパンチ不足でした。最後はハッピーエンドなのもわかってるし。
動物モノは好きだけど今回はちょっと・・・眠くなっちゃう映画でしたね↓↓
ハリ。さん [映画館(字幕)] 6点(2006-03-23 10:27:07)
36.続編好きの私から言わせて貰えれば、全然こっちの方が面白い。ドリトル先生の周辺の騒動だけで終わってた前作に対し、こちらは世界がグッと広がって、動物達も家畜主体から野生動物主体になり、先生の家族にもちゃんとエピソードが与えられてます。また、企業vs環境保護という今日的問題をベースにした上で、動物と人間でバディ・ムービーを再現しており、物語の焦点を色恋沙汰にしたお陰もあって、充分大人も楽しめると思います。もちろん、甘々であり得ない展開のファンタジー・コメディに違いありませんが、前作のテーマよりはよっぽど好感が持てました、6点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 6点(2006-01-14 00:02:29)
35.<前作未見>

中途半端な家族愛と中途半端な自然愛がテーマの、中途半端な動物コメディ。駄作と言うほどつまらない訳ではないが、特に面白くもない。売りである動物の仕草やおしゃべりも、みんなして好き勝手にベラベラしゃべってるだけだし、やたらヒネた事ばかり言うのでまったく可愛くない。ギャグも下品なネタが多く幼稚だし、終わり方も予定調和以前に、あまりにも生温いご都合主義。とにかく全てが薄っぺらい。むしろ子供にこそ見せたくない作品。子供向けではなく、子供騙し映画と言った方が適切。
FSSさん [地上波(吹替)] 3点(2006-01-09 16:40:19)(良:1票)
34.出てくる動物がみんな可愛い♪動物好きの私にはそれだけで満足してしまう。とくにカメレオンが最高!!
はりねずみさん [DVD(字幕)] 6点(2005-11-29 03:08:50)
33.3作ってくれれば点数上げますよ、2で終わるなら3点
ストライダーさん 3点(2004-08-13 12:31:42)
32.単純に面白かったです。。
動物たちもかわいかったし。。動物たちの動きに不自然さがなくてスゴイな~って思いましたね。。エディマーフィって存在自体が人間と野生動物との中間な感じがしてるのでハマり役だと思いますね。。
junneisanさん 7点(2004-07-28 23:58:10)
31.ドリトル先生,動物さんと娘さんの世話大変ですね.
マー君さん 5点(2004-06-21 20:23:10)
30.う~ん1の方が楽しいかな~
ゲソさん 5点(2004-06-11 01:26:02)
29.ドリトル先生といっても、昔の映画「不思議な旅」(かたつむりが出る奴ね)なんかと違って、この映画は動物としゃべれるという設定だけがいっしょの同姓同名の別人。  
素敵な原作とはなんの関係もなし。井伏鱒二の名訳を子供の頃、わくわくしながら読んだ世代としては噴飯ものの映画である。 

同じように動物がしゃべる映画なのに、ベイブと比べてどうしてこんなにだめなのか。 こっちは..動物がしゃべるってだけで話自体は、環境破壊にせよ親子断絶にせよ、とことん陳腐な内容の(しかも底の浅い)駄話にすぎないからだろう。  
ベイブもオリジナルのドリトル先生シリーズも立派なファンタジー。比べるのもおこがましい。 
ファンタジーにはファンタジーなシナリオがないとな。
あばれて万歳さん 2点(2004-02-10 23:29:33)
28.高1の頃オーストラリアにホームステイに行っていた時に、2コ年上の姉ミシェルと3コ年下の妹ニコルと一緒に見に行った映画です。英語があまり得意でなかった私のために、わかりやすいこの映画を選んでくれました。その映画館は私の地元のしょぼしょぼ映画館とは比べ物にならないほどのデッカさ。またとても綺麗で、ポップコーンの量にも驚かされました。もちろん字幕なんて出ていないので、私に内容を理解させる為にミッシェルは小声で私に簡単な英語で幾度にわたり説明してくれました。おかげで100%とはいきませんが、70%くらいは内容を理解できました。日本に帰ってきて、英語の授業でたまたまこの映画を英語学習の材料として再び見ることになりました。「あ~こうゆうことだったんだ」とか自分の中でまた新たに気づくことも多くあり、楽しかったです。エディー・マーフィーのコミカルさが国を超えて私たち3人を笑わせてくれた、大変思い出深い1本です。
未歩さん 7点(2004-02-07 21:41:09)
27.何で中途半端に親子の愛情ものにしたのかと思って見ていたら、そういうオチだったのね、とは思いましたが正直やっぱり1の方が普通に面白かったかな。退屈までは言わないながらも、何かしながら見るんでちょうどいい感じかも。
あかりん☆さん 4点(2004-02-07 20:57:15)
26.前作のエディと動物のドラマに加え、娘が絡んできた。コンテンツ増えましたって感じ。この作品にメッセージとかは求めてないので、これでいいのだ。
ぽめさん 6点(2004-01-23 18:43:41)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 5.73点
000.00%
124.44%
224.44%
324.44%
424.44%
5817.78%
61022.22%
71431.11%
8511.11%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.75点 Review4人
2 ストーリー評価 4.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.50点 Review4人
4 音楽評価 5.33点 Review3人
5 感泣評価 5.60点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS