張り込み(1987)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > 張り込み(1987)
 > (レビュー・クチコミ)

張り込み(1987)

[ハリコミ]
Steakout
1987年【米】 上映時間:117分
平均点:6.98 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
公開開始日(1988-04-23)
アクションコメディシリーズもの刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-11-24)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・バダム
助監督グレッグ・チャンピオン(第二班監督)
ロブ・コーワン
演出コンラッド・E・パルミサーノ(スタント・コーディネーター)
キャストリチャード・ドレイファス(男優)
エミリオ・エステヴェス(男優)
エイダン・クイン(男優)
マデリーン・ストー(女優)
フォレスト・ウィテカー(男優)
ダン・ローリア(男優)
J・J・マカロ(男優)
ドン・S・デイヴィス(男優)
広川太一郎(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴置洋孝(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
戸田恵子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚明夫(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石塚運昇(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大宮悌二(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
納谷六朗(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
金尾哲夫(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
麦人(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
加藤正之(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
辻親八(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
岸野一彦(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
宮本充(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
巴菁子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
星野充昭(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
脚本ジム・カウフ
音楽アンソニー・マリネリ(シンセサイザー入力&演奏)
アーサー・B・ルビンスタイン
挿入曲グロリア・エステファン"Rhythm Is Gonna Get You"
撮影ジョン・シール
製作ジム・カウフ
グレッグ・チャンピオン(製作スーパーバイザー)
製作総指揮ジョン・バダム
美術フィリップ・ハリソン(プロダクション・デザイン)
衣装メアリー・E・ヴォクト
編集トム・ロルフ
字幕翻訳菊地浩司
スタントケン・カージンガー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.コレも結構、好きなんですよね~。ジョン・バダムだから面白いのか、面白いからジョン・バダムなのか。
本当の張り込みというものがどのくらい大変なのかはわかりませんが、こういうの観てるとちょっと憧れちゃう。何かイイじゃないですか、この、グダグダな環境の中で、ムダにダラダラと時間を過ごす感じ。これでも仕事だってんだから、ちょっと羨ましい。
というワケで、物語の方もそれなりにまったりとした部分もあるのですが、リチャード・ドレイファスが何かにつけ、要らんコトをするもんだから、ハラハラさせられ、目が離せなくなります。
そして、冒頭の魚加工と対応するように、クライマックスには、製材所を舞台にしたアクションを持ってきて、こういうのが実に楽しいサービス精神。全編通じて、軽いノリが楽しい作品です。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-03-09 00:38:34)★《新規》★
44.《ネタバレ》 なかなか楽しかったです。80年代のコメディらしく、何とも言えない緩さと憎めない世界観。
犯人と対峙し、自分を犯罪者と偽り、助けに来た相棒は自分を捕まえにきた刑事だと小芝居をするラストが実に愉快。
あろえりーなさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-03-04 19:54:41)《新規》
43.けっこうハラハラできるし、気楽に見るにはちょうどいい感じ。でもちょっと前に見たばかりなのに、どうやって解決したのかさえ覚えていません。そんな映画です。フォレスト・ウィテカーが若かったことだけ覚えています。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-12-06 20:53:01)
42.思わず2度見したくなるようなラブコメサスペンスアクション。主人公の頭がぐちゃぐちゃになるのが手に取るように伝わってくる。共感に笑壺、ハラハラドキドキに爽快感、そして品はないけど優しいセリフにあり得ないほど絶妙でコミカルなタイミング。こんな作品にはなかなかお目にかかれない。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 10点(2018-12-06 20:36:42)
41.設定からしてもっと笑えるコメディになるはずなのですが、ジョン・バダムらしく一つ一つを妙に真面目に撮っているため、何か笑えないというか、むしろ真剣なハラハラの方が先に立ってしまうのです。ところどころ、ここはもっとネタとして引っ張ってもいいのに、という箇所はあるのですが。エンディングテーマにMr.ミスター"Is It Love"を使っているのはポイントが高い。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-11-24 01:31:40)
40.コメディ感あって気楽に観られる映画だが、それ以上でも以下でもない。
この手のパターンはどこかで見たことあるような、という既視感も強い。こちらの方が早いとしても。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-11-18 16:43:08)
39.コメディの体をとっているので、刑事ものながらアクションが鎮痛で、無駄に人が死にまくったりしない点は好感が持てた。でもそれだけ。
J.J.フォーラムさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2018-11-16 00:20:15)
38.刑事物といえば、アクションやハードボイルド中心の男臭い映画ばかりだったが、そこにロマコメ要素を絡めてきたのはとても斬新なアイデアだった。
公開当時も評判がよかったという記憶がある。
その後、似たような映画がたくさん作られたため、さすがに新鮮さが失せてしまったのは残念。
映像演出ともに粗さが目立つも、パイオニア的作品ということで、甘めの採点です。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 5点(2014-02-19 07:07:02)
37.個人的にはエミリオ・エステベスがオジサンぽくて衝撃を受けた本作なのですが、中身は“脱力コメディー”とでも申せましょうか、ゆるくて楽しいです。後半のサスペンス部も手を抜かずに作っている感じで好感度高し。余白の遊びの部分が楽しいんですよ。張り込み班二組が、相手チームにケチくさい嫌がらせを互いに仕掛けてるトコ、大好きです。
tottokoさん [ビデオ(字幕)] 7点(2013-11-10 00:16:01)
36.《ネタバレ》 期待以上に面白かった。張り込みをする側のクリスが一方的に恋をするのではなく、マリアもクリスに惹かれていく。しかし相棒以外にこの関係が知られたら一大事だし、マリアにも正体は隠しているから大変だ。これは戯曲的な面白さと言えるかな。ピンチにあたふた。女性用の帽子をかぶって逃げ回るリチャード・ドレイファスが笑いを誘う。そんなお調子者キャラだったクリスがすべてを打ち明け、関係は崩壊。この仕事を任されたからこその出会いだが、愛する人を騙す形になってしまった後悔。切ないな~。路上で彼女を引き止めたときの真剣な目、そして言葉にはぐっときた。その他、アクション映画としても見所があるし、スパイモノのようなドキドキ感もあって、充実の内容。「12モンキーズ」から遡ること8年、当時29歳だったマデリーン・ストーも魅力的だ。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2013-05-09 19:08:08)
35.近々見ない暴走しすぎずウィットに富んだユーモアとラブロマンスとしてもサスペンスとしても通用するしっかりとしたストーリーに支えられたサスペンスコメディ。微妙にクロスさせていくジョークが見もの。90年代までは映画は映画であるという気概があり、こんな作品でもB級臭は漂わせず各シークエンスをしっかり「作品」として作ってありこういうタイプの良作が多い。Are you kidding me!?
Arufuさん [DVD(字幕)] 8点(2012-03-28 23:41:07)
34.《ネタバレ》  マリアさんが、クリス刑事に次第に惹かれていく様子が、「そんなわけあるかい。」と
思いつつも、見ていて楽しめました。ラブコメとしても楽しめるので、万人に愛されそうなべたな映画で大変好みでした。適度なサスペンスも良かったのではないでしょうか。
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2012-02-12 01:50:06)
33.サスペンスにちょっとしたコメディのスパイスが利いており絶妙。
akilaさん [DVD(字幕)] 8点(2011-09-25 14:47:54)
32.《ネタバレ》 これは完全にリチャード・ドレイファスの方が役得である。上司からの命令、会社司令だからって、羨ましい。羨ましすぎる。あんな美しい女性、それも犯人の恋人を監視する。そして、いつの間にか彼女のことが好きになってしまう。それだけでなく、相手からも好かれる。更に最後も良い所取りと完全にエミリオ・エステヴェスよりも儲け役です。内容的には如何にもアメリカ映画的な感じの刑事ものにコメディの要素を取り入れてといった具合な娯楽映画であって、気軽に楽しめる作品になっている。大してお金がかかってない映画だと思うけど、下手に大金つぎ込んでCGの凄さきりをアピールするような映画よりもずっとずっと好感が持てる。
青観さん [ビデオ(字幕)] 7点(2010-01-17 13:00:09)
31.ジョン・バダム監督に最も勢いがあった頃の作品ですね。そこにやっぱり本作でも上手い演技で楽しませてくれるリチャード・ドレイファスにブラット・パックの一員として80年代の青春映画の顔といっていい存在の一人だったエミリオ・エステベスという当時としてはかなり胸躍る組み合わせの映画。この二人の絶妙のコンビぶりが楽しく、観る者を飽きさせないストーリー展開に、刑事ものとしても、ラブコメとしても、サスペンスとしても、アクション映画としても楽しめる、色んなお楽しみがバランスよく時間内に配分されたジョン・バダムらしい良質の娯楽作です。
とらやさん [映画館(字幕)] 7点(2009-11-01 14:27:22)
30.これは、前半とにかくおかしくて、楽しい。マデリーン・ストーが可愛くて、リチャード・ドレイファスにしては、まるでがチャップリン張りの演技で笑わせますが後半はアクションも加速してロマンスも加わりサスペンス・タッチでシリアスに仕上がってます。
白い男さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-10-06 00:06:36)
29.細かく作られていてよかったです。
spputnさん [DVD(字幕)] 7点(2009-02-23 12:51:19)
28.よく出来たラブコメディ。
適度なアクションと恋愛とお笑い。
週末恋人や家族と肩を張らずにお気軽に楽しく見れる素晴らしい映画です。
だってこういう狙いでどれほどつまらない映画を今まで見させられてみたでしょう。
楽しませてくれるならこれぐらいちゃんとして欲しいものです。
芸術性、メッセージ性が強い作品ではありませんがよく出来た娯楽映画。
それだけで結構!

仏向さん [DVD(字幕)] 7点(2009-02-22 22:31:13)
27.《ネタバレ》 気軽に観られるお気楽映画としての位置づけであればそこそこの作品。設定こそベタで、まとめ方も強引ではあるが、笑えるところはある。特に自宅に電話がかかってくるシーンは面白い。リチャード・ドレイファスのコメディは始めて観たが、なかなかのはまり役で新鮮だった。もちろん、マデリーン・ストーもこの上ない美人で、お色気シーンもあり、この手の作品で重要な役を映画初作品ながら見事に演じていたのではないか。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 8点(2008-12-26 23:50:28)
26.特にどうということのない刑事ドラマですね。TVドラマの枠でも充分なスケールだったのでは。
Kさん [DVD(字幕)] 5点(2008-07-04 22:51:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 6.98点
000.00%
100.00%
200.00%
324.44%
400.00%
5613.33%
648.89%
71635.56%
81328.89%
924.44%
1024.44%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 4.50点 Review2人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS