代打教師 秋葉、真剣です!のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 代打教師 秋葉、真剣です!
 > (レビュー・クチコミ)

代打教師 秋葉、真剣です!

[ダイダキョウシアキバシンケンデス]
1991年【日】 上映時間:106分
平均点:0.80 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
ドラマスポコンもの青春もの学園ものロマンスハードボイルド漫画の映画化
新規登録(2003-10-13)【_】さん
タイトル情報更新(2012-07-12)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督那須博之
助監督中嶋竹彦
キャスト吉田栄作(男優)秋葉真剣
鷲尾いさ子(女優)神野久美
田中傑幸(男優)青木勝
山本太郎(男優)田中広樹
有沢妃呂子(女優)安倍麻理亜
伊原剛志(男優)辻正美
香川照之(男優)DJ・五郎
小沢仁志(男優)秋葉真介
デーブ・スペクター(男優)英語教師・麻生
ばってん荒川(男優)数学教師・伊藤
林家こぶ平(男優)物理教師・中川
中尾ミエ(女優)国語教師・小西
中尾彬(男優)校長・田口
原作M.A.T
早坂よしゆき
脚本那須真知子
音楽石川光(音楽プロデューサー)
主題歌吉田栄作「僕は何かを失いそうだ」
撮影森勝
製作東映
日本テレビ
企画黒澤満
プロデューサー紫垣達郎
配給東映
美術中村州志
編集奥原好幸
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.当時、レンタルビデオを借りて観ました、、と言うか観てしまった。正直、テレビドラマで十分な内容です。内容や役者の質を度外視してでも、トレンド俳優を起用して話題性を最優先。映画製作で一番やってはならないことを教えてくれる反面教師のような映画。
タケノコさん [ビデオ(邦画)] 1点(2014-08-29 21:10:45)
4.同監督の「デビルマン」よりも数段ひどい。ダメな日本映画の代表作といっても過言じゃないデキです。というか、なんでこの原作を映画化しようなどと思い立ったのかが謎。 それも吉田栄作で。その時点で駄作決定じゃないですか。
zinny07さん [地上波(字幕)] 0点(2005-11-24 00:30:06)
3.那須さん、「デビルマン」で映画ファンを魅了しておきながら、こんな隠し玉を用意していたとは!!(←ただ自分が知らなかっただけ) なんか原作はマンガだそうですが、映画自体マンガっぽくする必要ないでしょ!!臭すぎる台詞や↓の方も仰る無茶な展開。個人的には「デビルマン」以上の戦慄を受けました。
こわだりのインテリアさん [ビデオ(字幕)] 2点(2005-06-30 01:35:25)
2.A作「俺様の主演作気合い入ってるぜ! 格闘にラグビーだぜ。おまけに監督は今度『デビルマン』撮るんだぜ。うぉぉぉぉぉぉっ~~~!」 おすぎ「A作くんがかわいいの。食べちゃいたいくらい。でも、こんなのにお金は払えないわね。」 A作「ノーマネーでフィニッシュです」 おすぎ「体ならいいのよ~」 ※ちなみに現在の吉田さんはとても謙虚で仕事熱心だそうです・・・と意味なしフォロー。
恭人さん 0点(2003-11-23 22:16:51)(笑:1票)
1.《ネタバレ》 わ…若い。や…痩せてる。次いでセリフが…クサイ(苦)。怖いもの見たさで2回も観賞してしまった…(苦)。初見では全然気付かなかった山本太郎が生徒役で出ていた他、良く見ると有名な俳優が出演していて一見無意味に見える配役。内容はそう、まるでマンガ…って原作はマンガじゃん。それでも映画の演出が変! コントみたいにビール瓶で殴られたかと思えば次のシーンではいきなり海岸ッ!? ストーリー展開おかし過ぎ。セリフはクサ過ぎて鼻に付く。コレを観て「スチュワーデス物語」時代の古臭いドラマを思い出しました(昔はこういうパターンのドラマって多かった)。ちなみに、ラストでラグビーの試合で殴る蹴る…って、反則の領域を越えて無効試合にするべきなんじゃ…。
_さん 1点(2003-10-14 20:35:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 0.80点
0240.00%
1240.00%
2120.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS