クォ・ヴァディス(1951)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クォ・ヴァディス(1951)
 > (レビュー・クチコミ)

クォ・ヴァディス(1951)

[クォヴァディス]
Quo Vadis
1951年【米】 上映時間:168分
平均点:6.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1953-09-15)
ドラマ時代劇歴史ものリメイク小説の映画化
新規登録(2003-12-03)【へちょちょ】さん
タイトル情報更新(2016-11-22)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーヴィン・ルロイ
アンソニー・マン(ノンクレジット)
助監督セルジオ・レオーネ(第二班監督:ノンクレジット)
キャストロバート・テイラー〔1911年生〕(男優)
デボラ・カー(女優)
レオ・ゲン(男優)
ピーター・ユスティノフ(男優)
フェリックス・エイルマー(男優)
ラルフ・トルーマン(男優)
エイドリアン・コリ(女優)(ノンクレジット)
ソフィア・ローレン(女優)(ノンクレジット)
ウォルター・ピジョン(男優)(ノンクレジット)
バッド・スペンサー(男優)(ノンクレジット)
エリザベス・テイラー〔女優・1932年生〕(女優)(ノンクレジット)
原作ヘンリク・シェンキェヴィッチ「クォ・ヴァディス」
脚本ジョン・リー・メイヒン
音楽ミクロス・ローザ
撮影ロバート・サーティース
ウィリアム・V・スコール
製作MGM
配給MGM
特撮A・アーノルド・ギレスピー(特殊効果)
トム・ハワード[特撮](特殊効果)
美術セドリック・ギボンズ(美術監督)
エドワード・C・カーファグノ(美術監督)
ウィリアム・A・ホーニング(美術監督)
ヒュー・ハント[美術](セット装飾)
編集ラルフ・E・ウィンターズ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.実は群集の中にエリザベス・テイラーや端役時代のソフィア・ローレンが交じってるらしいんですが、残念ながら自分には見付けられませんでした。それだけスペクタクル部分(特にライオン)の迫力が凄かったって事ですね。
放浪紳士チャーリーさん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-07-16 14:53:43)
1.昔はこういう史劇がよくありましたね。キリスト教のコアな信者の女性(デボラ・カー)を好きになってしまったローマの軍人(ロバート・テイラー)と、その時の皇帝ネロ(ピーター・ユスチノフ)の迫害をテーマに話は進みます。映画の題名の”Quo Vadis?”というのは(このクエスチョンマークが大事なんだよね(笑))、ネロ帝の迫害が続くローマに向かう殉教者ペトロあるいはペテロの「主よどこに行くのですか?」ということばです。思想・信条の自由と、他人への無償の愛などがテーマの宗教劇ですね。
オオカミさん 7点(2003-12-03 09:37:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
7150.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1951年 24回
作品賞 候補(ノミネート) 
助演男優賞レオ・ゲン候補(ノミネート) 
助演男優賞ピーター・ユスティノフ候補(ノミネート) 
撮影賞ロバート・サーティース候補(ノミネート) 
撮影賞ウィリアム・V・スコール候補(ノミネート) 
作曲賞(ドラマ)ミクロス・ローザ候補(ノミネート) 
美術賞セドリック・ギボンズ候補(ノミネート) 
美術賞ヒュー・ハント[美術]候補(ノミネート) 
美術賞エドワード・C・カーファグノ候補(ノミネート) 
美術賞ウィリアム・A・ホーニング候補(ノミネート) 
衣装デザイン賞 候補(ノミネート) 
編集賞ラルフ・E・ウィンターズ候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1951年 9回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
助演男優賞ピーター・ユスティノフ受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS