イン・アメリカ 三つの小さな願いごとのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > イン・アメリカ 三つの小さな願いごと
 > (レビュー・クチコミ)

イン・アメリカ 三つの小さな願いごと

[インアメリカミッツノチイサナネガイゴト]
In America
2003年【アイルランド・英】 上映時間:106分
平均点:6.47 / 10(Review 78人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-12-13)
ドラマファンタジーファミリーロマンス
新規登録(2003-12-18)【かんたーた】さん
タイトル情報更新(2008-08-06)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジム・シェリダン
キャストパディ・コンシダイン(男優)ジョニー
サマンサ・モートン(女優)サラ
サラ・ボルジャー(女優)クリスティ
エマ・ボルジャー(女優)アリエル
ジャイモン・フンスー(男優)マテオ
ニール・ジョーンズ(男優)入国管理官#1
脚本ジム・シェリダン
カーステン・シェリダン
作詞ボノ"Time Enough for Tears"
作曲ボノ"Time Enough for Tears"
挿入曲ザ・バーズ"Turn, Turn, Turn"
サラ・ボルジャー"Desperado"
撮影デクラン・クイン
製作ジム・シェリダン
配給20世紀フォックス
字幕翻訳戸田奈津子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
78.とにかく女の子たちが可愛かった。お話はよくある”ありえない流れ”の優しいお話。点数が低いのは父親のクズ具合のせい、これに尽きます。更には全体のトーンが少々暗いのも低評価に拍車をかけていて残念です。しかし全体的に上手にまとめてあるし映画としてはとても見やすいです。女の子二人の可愛さに免じてこの点数で。
アラジン2014さん [DVD(字幕)] 4点(2018-07-27 12:26:08)★《更新》★
77.移民の国アメリカの苦悩と活力を感じた映画です。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-08-18 21:02:01)
76.クリスティ、いろいろ辛かったんだなあ。最後の彼女の凛とした演技が印象的。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-09-08 14:06:49)
75.《ネタバレ》 万国共通の悲しみであり エンターテイメント。
異星人のぬいぐるみに全ての生活資金を投げ打つシーンの緊迫感とその経過。
一つ目、二つ目の願いごとに救われ、そして最後、ここに取って置いたとばかりに三つ目の願いごとが投じられた瞬間、鬱が取り払われてしまった爽快感。
〝イン・アメリカ〟 アメリカ映画でありながら アメリカ人だけが独り占めして楽しむべきではない作品。
万国共通、ベストファミリームービーであると思います。
姉のクリスティと妹のアリエルは実の姉妹。今後を見届けたく思います。
またいつの日かどこかで共演してくれることがあるなら嬉しく思う きっとそんな日が訪れることを願いたい それまでちょっとのお別れ。ここで使ってしまおう 私のたった一つの小さな願いごと。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-01-04 12:30:07)(良:1票)
74.《ネタバレ》 一つの命の終わりと始まり。愛らしい妹と丸刈りの妻が印象的。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2012-07-30 02:54:12)
73.《ネタバレ》 純心な姉妹のかわいさ 実の姉妹なんですね desperadoを歌う場面はいいなぁ この歌に出会えただけでも良かったよ、いやマジで…CD買ってもいいな(笑)心細い移民家族 おどろおどろしい不安なアパート でも実はいいやつだったマテオ さりげない演出ながら意味深い作品でアリマシタ
Kaname🌟さん [DVD(字幕)] 6点(2010-07-14 19:44:32)
72.♪Desparado 子役姉妹がよい
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-07-07 09:49:16)
71.映画のでき云々ではなく、純粋に胸を打つよい映画だと思います。私には冷静にレビューすることができません。
lalalaさん [DVD(字幕)] 8点(2010-01-28 00:29:58)
70.息子を亡くし、仕事もなく、金もない家族が夢を求めてアメリカへやってくる。置かれた現状はとても厳しいが、それとは対照的な姉妹の明るさにとても癒される。あれだけ異質な雰囲気を出していたマテオがあっさりと心を開いてしまうのはちょっと拍子抜けだった。全体的にちょっと出来すぎな感じがする。
茶畑さん [DVD(字幕)] 5点(2010-01-12 21:23:27)
69.《ネタバレ》 お金は無いよりもあった方がいいけれど、小さな子供たちにとってはパパとママが優しくて、家族が皆が揃って仲良く支えあって暮らす毎日や、喜びも悲しみもいつも家族一緒に感じられる事ができる暮らしが何よりの幸せなんですね。姉妹の前向きな明るさや可愛らしさにこの映画も、この両親もちょっと頼りすぎていたかな。でも、感涙まではいかなかったですがイイお話だったと思います。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-06-07 12:17:32)
68.《ネタバレ》 アメリカンドリームを追い求めながらも、現実はつらく、大変である。この作品は空想とか、おとぎ話的要素と現実感が同居しているので、なんとも評価に困ってしまう。マテオという黒人は、言うならば天使みたいなものである。それに対する、米国の病院における入院費のなんたる高いことか!とてつもない現実に対して、天使みたいな奴を出してきて穴埋めしなければならない、これもまた「アメリカンドリーム」の現実なのである。
あろえりーなさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-02-07 22:51:45)
67.傷ついた家族にハラハラさせられましたが、その後登場する隣人がオアシスのような役割を持ち、家族は軌道を修正していってよかったです。彼らにとって印象的だったエピソードだけを盛り込んで、細かいリアルさは追及してないように感じました。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 7点(2008-12-02 07:42:15)
66.《ネタバレ》 夫婦が無計画、無責任過ぎて、子供が不憫でならない。
オニール大佐さん [DVD(字幕)] 2点(2008-08-19 19:42:33)
65.優しい気持ちになれる映画です。
フッと猿死体さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-06-01 07:19:33)
64.《ネタバレ》 この内容を評価していいものなのだろうか。
息子を失った悲しみを新しい命によって埋めるような、この内容を。
第一あの程度の生活力しかない両親が目の前にいる二人の娘の幸せを考えず、孕ませてしまう無責任ぶりも責められるようなことではないのでしょうか。生活は厳しいけど家族みんなで助け合ってます、なんて内容で家族愛を謳ってる大家族もののテレビ特番がよくありますけど、自分には無責任な親の醜態にしかうつらないのと同じで、なんとも腹立たしい内容だった。
カラバ侯爵さん [DVD(吹替)] 0点(2008-01-26 22:54:00)
63.なんだろう。何が良いって上手く言えないが、とにかく良いのだ。
お父さんも、お母さんも、姉妹も、マテオも。全部いいのだ。
norainuさん [DVD(字幕)] 8点(2007-12-09 17:27:51)
62.《ネタバレ》 人生何かに躓いてナーバスになっている時に、この作品を観ると、共感出来る部分を知らず知らずのうちに探して泣こうとする事が出来る。半面幸せでハッピー続きな時に観ると”なんじゃこりゃ?”と言う位奇妙な作品だとも解釈出来る。貧しさ、成功への価値観、男と女の差、子供、隣人、宗教、霊感的要素、人種、疾病、上げるとエピソードが細かすぎて、細かい割りにストーリー全体のバランスが悪く非常に残念。唯一の救いは、ロリータな性的様相が少ない所でしょうか。移民の苦悩は、移民にしか分からないでしょ?!とでも突き放してくれれば、作品も理解しやすかったかと。この映画に似合うのはスティングのイングリッシュマンインニューヨークかもなぁ。
成田とうこさん [映画館(字幕)] 5点(2007-08-10 20:28:21)
61.いい話に見えるんだけど、やっぱり両親、特に父親の計画性・責任感がなさすぎなんじゃねえか??まずは今いる姉妹をちゃんと育てていけよといいたいなあ。とりあえず姉妹がかわいかったのと四季を意識していたのが良かったですけどね。
すたーちゃいるどさん [DVD(字幕)] 5点(2007-07-29 14:06:32)
60.《ネタバレ》 なぜか急にヒステリックになりがちな両親のせいか、あまりうまく感情移入できませんでした。。サマンサ・モートンの髪型も生理的に受けつけなかったですし、純粋で可愛いはずの姉妹も、"Trick or treat!"とドアを無心で叩いているのがやけにイライラしました。後半はマテオと姉妹・家族の交流などいいシーンも多かったので良かったと思いますが、マテオは結局助からなかったりと、ファンタジーなのか現実的なのか焦点の合わないストーリー展開にはやはり納得いきませんでした。こんなレビューでこの映画のファンの方には申し訳ないです。
Thankyouさん [DVD(字幕)] 3点(2007-01-14 00:58:59)
59.《ネタバレ》 屈託無く元気な娘たちと、常に追い込まれている両親との対比が非常に重々しく感じるドラマでした。最後の最後に救いがありますが、あまりに淡々と進むのでどうなってしまうんだろう?という興味と同時にグッタリ疲れました。3つの願いごとというテーマが、本編にさほど絡んでない感じは残念でしたが、マテオの命と引き換えに3人目の赤ちゃんが無事息をするくだりには感動しました。でもよりによって何故あんな治安の悪いアパートに住んだんでしょうかね??子供の事を考えたらもう少し何とかしそうなものですが・・・。
まさかずきゅーぶりっくさん [DVD(字幕)] 6点(2007-01-09 12:37:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 78人
平均点数 6.47点
011.28%
100.00%
211.28%
322.56%
422.56%
51114.10%
61823.08%
72329.49%
81519.23%
956.41%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.50点 Review10人
2 ストーリー評価 6.00点 Review10人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review10人
4 音楽評価 5.62点 Review8人
5 感泣評価 5.37点 Review8人
chart

【アカデミー賞 情報】

2003年 76回
主演女優賞サマンサ・モートン候補(ノミネート) 
助演男優賞ジャイモン・フンスー候補(ノミネート) 
脚本賞ジム・シェリダン候補(ノミネート) 
脚本賞カーステン・シェリダン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS