スウェプト・アウェイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スウェプト・アウェイ
 > (レビュー・クチコミ)

スウェプト・アウェイ

[スウェプトアウェイ]
Swept Away
2002年【英・伊】 上映時間:89分
平均点:5.40 / 10(Review 25人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-08-02)
ラブストーリーリメイクロマンス
新規登録(2003-12-28)【sayzin】さん
タイトル情報更新(2018-01-21)【TOSHI】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ガイ・リッチー
キャストマドンナ(女優)アンバー・レイトン
アドリアーノ・ジャンニーニ(男優)ジュゼッペ・エスポジト(ぺぺ)(ピピ)(グリード)
ブルース・グリーンウッド(男優)トニー
デイヴィッド・ソーントン〔男優・1953年生〕(男優)マイケル
ジーン・トリプルホーン(女優)マリーナ
エリザベス・バンクス(女優)デビ
ヨルゴ・ヴォヤギス(男優)船長
唐沢潤アンバー・レイトン(日本語吹き替え)
井上倫宏ジュゼッペ・エスポジト(日本語吹き替え)
脚本ガイ・リッチー
音楽ミシェル・コロンビエ
製作マシュー・ヴォーン
デヴィッド・リード(共同製作)
アダム・ボーリング(共同製作)
衣装アリアンヌ・フィリップス
編集エディ・ハミルトン
字幕翻訳稲田嵯裕里
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
25.《ネタバレ》 『流されて……』をたまたま見てしまったため、こちらもたまたまBSで放映されていたのを録画してまで見てしまいました。割と「まんま」リメイクしているのですね。ラストはちょっとニュアンスが変えてありますが。ただ、まあ、マドンナの老けっぷりがいかんともしがたく、アップになるとかなり厳しかったですね。あれじゃ、ただの中年高慢ちきババァでしかなく、鼻持ちならないが男をソソる肉感女というオリジナル版の説得力にとてもとても及びません。無人島漂着後の2人の関係が変化していく描写がイマイチで、レイトン夫人がペペに「愛してるわ」とか言うのが、ヒジョーに唐突感があります。ま、オリジナル版もさほどでもないけれど、それでも本作よりはかなりマシです。・・・録画データは、当然、観終わってすぐに消去いたしました。
すねこすりさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2013-10-27 00:43:55)
24.《ネタバレ》 リメイク元の作品は未鑑賞です、ガイ・リッチー作品の中では評価が低かったので覚悟して観ましたが、意外に楽しめました。メイキングも観ましたがラブラブでなんだか楽しそうですね、ポップスの女王様マドンナが嫌がりそうな事をさせて楽しんできたみたいですw
ないとれいんさん [地上波(字幕)] 6点(2013-06-01 19:31:51)
23.《ネタバレ》 なんかぬるい映画でした。センス溢れる作品でデビューした監督が、その勢いに乗って口説き落としたマドンナを主演に、「どうだい? こんな格差婚をしてしまって虐げられた日々を送っている僕だけど、そんな日々の不満を爆発させて、高慢ちきな嫁を調教する映画を撮ったんだぜ。そんな裏も読んで楽しんでくれ」という狙いが見事に空回りしてしまっている。なんだかんだ言って、これって結局、監督と嫁がノロけてるだけじゃん!!観ているほうはとってもシラけるんですけどー。なんだか友人のどうでもいい新婚旅行のホームビデオに毛が生えた程度の作品でした。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2012-06-03 22:08:17)
22.家族旅行のホームビデオです。
ダルコダヒルコさん [地上波(吹替)] 4点(2011-03-23 15:27:34)
21.思ったよりよかった!無人島に二人になるまではやや強引な展開だと思ったが、二人の立場が入れ代わったあたりからぐぃぐぃと引き込まれた。最後は期待に反した形であったが、後で考えると妥当な落ちかなぁと思いました。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 7点(2011-01-03 00:03:26)
20.《ネタバレ》 セレブの奥様に料理が不味いだの水がぬるいだの臭いだのダサいだの屈辱的な扱いを受ける船のクルーの顔中ヒゲだらけのむさい男が、その女と二人きりで遭難して無人島に漂着し、その立場が逆転して、そして・・・。という大筋はオリジナルとほぼ同じ。ただオリジナルのセレブの若奥様と比較すると本作のマドンナはかなりお年を感じました。その分オリジナルより漂流以降のギラギラしたものが薄い感じです。マドンナのご希望だったのか?どうかは分かりませんがオリジナルには無いマドンナのPVのようなシーンは余計でした。男の方を演じるのはオリジナルで同じ役を演じたジャンカルロ・ジャンニーニの実の息子さん。顔中ヒゲだらけのその表情はお父さんにとてもよく似ていました。
とらやさん [DVD(字幕)] 4点(2010-12-16 19:12:01)
19.マダム好きにはたまらない作品なのかは微妙です。マドンナ好きにはいいんじゃないんでしょうか。

映画は。無人島につく前あたりから、細かいところをはしょりすぎて、気になってしょうがない作品です。
この作品の焦点はどこなのかが、わかりませんでした。
本当の愛という心の部分なのか、マドンナのセックスするシーンなのか、何が見せたかったのかわかりませんでした。
察したのは、映画の予算が足りなかったのか、俳優のエゴでいいシーンばかり撮ったのか、映画作りにセンスがなかったのでしょうと思ったくらいの作品です。

ラストシーンはまぁいいんでないんでしょうか。
海外イチゴさん [地上波(吹替)] 4点(2009-12-08 13:58:38)
18.たぶん40代前半~半ばのころのマドンナだと思うけど、なんだか老けっぷりを顕著に感じたのは私だけでしょうか、しかし凄い筋肉です。
未見ですが、かなり前に「流されて」というのがあって、これはそのリメイクなんですね?前半はどことなくコミカルでした。
どうなんでしょう、オリジナルが公開された当時より「今」のほうがより多くの男性から支持されるんじゃないかなんて思ってしまいました。あの女王様マドンナだし。「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」のその女王様ぶりからは想像もできないですね、タコやら洗濯物を鷲掴みにしてバンバンやってるところは感動すらしました、やっぱりマドンナは只者じゃないですw
こういう話嫌いじゃないです、むしろ好き。ただ私、大自然相手のサバイバルは大の苦手なので、できれば無人島じゃなく都会の片隅の密室なんていうほうが感情移入できたかも。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-07-25 00:27:08)
17.《ネタバレ》 ガイ・リッチーは撮影楽しかっただろうなぁ。ひねくれマドンナがメス豚になっていく過程は笑いが止まりませんでした。いつのまにか憎たらしくなくなって少女のように心が綺麗になっているのが良い。ただ、途中の訳の分からん下品な絡みや場違いのステージシーンはいらない。夫が監督とあって派手な濡れ場もありませんし、曖昧な表現ばかりなのもマイナス。と言っても筋肉おばさんのヌードを見たい訳ではないが。予想外のバッドエンドに驚きました。ラブストーリーはハッピーエンド主義の私には点数を下げざるえないです・・・残念。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 5点(2009-06-11 05:48:39)
16.《ネタバレ》 最初はコメディー的で面白かった。その後は面白くない。たぶんオバサン向けの映画だけど主演男優に暴力的な男性を持ってきてしまったので、本来好まれるべき女性層に好まれない映画に仕上がってしまった。
上上下下左右左右BAさん [地上波(邦画)] 4点(2009-06-10 23:04:42)
15.高慢で高飛車ないやな感じの女(当時、監督の奥さん)マドンナが後半少女のように愛おしく可愛く真の女性らしくなっていくのがとても良かった。
白い男さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2008-12-28 10:09:18)
14.《ネタバレ》 オリジナルはもちろん未見。ガイ・リッチーとマドンナの公私共同映画と思えばいんでねー。誰もマドンナの裸を今頃見たくないしドSがSを調教するのなんてのも見たくない。前半のマドンナのわがままぶりにいらつきジャンカルロ・ジャンニーニの息子のいまいちよくわからない行動にとまどい。アンバーよ、今まで本当の愛をせんかったんかぃ!!と思わずツッコんでしまった(笑)
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 4点(2008-07-28 11:53:01)
13.映像は綺麗でしたが、なんか趣味が合わないというか。。ラストは現実的な悲しい結末でした。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 4点(2008-06-15 13:31:17)
12.全編を通して、とても映像がキレイでした。
青い海に主人公の緑の瞳が映え、非日常の世界を感じさせてくれました。
それだけでもこの映画に引き込まれていくのに十分でしたが、更に感動したのは
ストーリー展開に全く無理を感じなかったことです。
物語の前半と後半で主人公の性格が180度変わるのですが、大抵の映画は何かの切っ掛けで心を入れ替えたりすると説得力が弱すぎて白けちゃうのに、これは面白く見られた。

あまり評価はされていない様ですが、どんな賞であれ受賞したことで沢山の映画の中に
埋もれてしまわず、よかったのでは。
はに丸さん [ビデオ(字幕)] 9点(2008-02-11 22:54:20)
11.《ネタバレ》 オリジナルは観ていません。ガイ・リッチーということで観たのですが、正直期待はずれでした。途中のマドンナを罵倒したりするところはサディストな人には楽しめるかもしれませんが個人的に嫌悪を感じました。
茶畑さん [DVD(字幕)] 3点(2008-02-10 22:39:49)
10.んー歪んでいるというか、コレが人間の本性というべきか・・・。結局、金と力と環境で愛情も変わるって事なのかな?って感じもするけどね。最後に指輪を買っちゃうところが物悲しいなあ。
東京50km圏道路地図さん [地上波(字幕)] 6点(2006-09-17 14:21:30)
9.《ネタバレ》 「なるほど、これはラブストーリーだったのか」とようやく後半になってから気付く。終盤のピュアな展開には心打たれましたが(単純?)、如何せん前半のテンポの悪さと中盤の意味不明なSM趣味が気になります。あそこはお得意のガイ・リッチーテイストでもうちょっとサクサクッと進めて行ってもらいたかったのですが。海の映像の美しさが際立っていたのと、それからエンドロールの出現の仕方は秀逸です。オリジナルを観ていないので何とも言えませんが、個人的には世間で言われている程そこまで酷い作品だとは思いませんでした。
かんたーたさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2005-04-16 19:23:29)
8.罵られて、足蹴にされて、張り飛ばされて猫になり・・ やがて川で洗濯、家事炊事・・ タコもバチバチ叩いて料理の仕込みお手伝い・・ やがてメスへと変わって欲望満たしてもらって凹♀♂凸らりほ♪・・・。いやはや、凄まじいね、この展開・・。正直言わせてもらいますよ。 マドンナ あんた偉い!それに引き換え ぺぺ鬼畜! 
いやはや、中盤からの面白さったら超ド級。というか まるでそうだな 見ててスカッと爽快!コカ・コーラ! しかし、こんな路線を選んでしまったマドンナってほんと偉い! だって、あなたってお金持ってるんでしょっ。なにも、よりによってこんな足蹴にされる作品選ばなくったって生きていけるでしょ。?それともひょっとしてあれだったのかしら 望んでた世界だったのかしら? 旦那に見せつけてあげたかったのかしら 一種の変態プレイなのかしら?。
3737さん 9点(2005-01-08 22:16:56)
7.を…ををい。これのどこがらじー賞なんだい?現代の男女が求める完璧な愛の生成過程じゃないか。しかも人間は極限状態に陥るとやはり子孫を残そうとするらしいじゃないか。ラストも陳腐な感じがしてそれでいてたいそう切なくてよろしいじゃないか。しかしこれを妻にやらせてる害りっちーは変態だな。
らいぜんさん 7点(2004-08-06 07:03:58)
6.ガイ・リッチーは今すぐマドンナと別れなさーーーーーい!!!!!
PLANETさん 3点(2004-06-12 21:22:17)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 25人
平均点数 5.40点
000.00%
100.00%
214.00%
3312.00%
4728.00%
5312.00%
6416.00%
7312.00%
800.00%
9416.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 6.50点 Review2人
4 音楽評価 7.50点 Review2人
5 感泣評価 5.00点 Review2人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2002年 23回
最低作品賞 受賞 
最低続編・リメイク賞 受賞 
最低監督賞ガイ・リッチー受賞 
最低主演男優賞アドリアーノ・ジャンニーニ候補(ノミネート)「Mr.ディーズ」に対しても
最低主演女優賞マドンナ受賞 
最低スクリーンカップル賞 受賞アンドリアーノ・ジャンニーニ及びマドンナ
最低脚本賞ガイ・リッチー候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS