泥棒貴族のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > 泥棒貴族
 > (レビュー・クチコミ)

泥棒貴族

[ドロボウキゾク]
Gambit
1966年【米・英・仏】 上映時間:109分
平均点:8.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1967-03-16)
新規登録(2004-04-20)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-06-26)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロナルド・ニーム
キャストシャーリー・マクレーン(女優)
マイケル・ケイン(男優)
ハーバート・ロム(男優)
ロジャー・C・カーメル (男優)
脚本ジャック・デイヴィス
アルヴィン・サージェント
音楽モーリス・ジャール
撮影クリフォード・スタイン
美術ジョン・マッカーシー・Jr.〔美術〕(セット装飾)
アレクサンダー・ゴリッツェン
ジョン・P・オースティン(セット装飾)
衣装ジャン・ルイ〔衣装〕
編集アルマ・マックローリー
録音ウォールドン・O・ワトソン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 騙し騙され騙したつもりが・・・。二転三転するするストーリー。
シャーリー・マクレーンとマイケル・ケインという名優のW主演、
そして監督に脚本、撮影などにもビッグネームが揃いながら、何でだろう?知名度が低い作品です。
冒頭から30分程度か。あれよあれよという間に完全犯罪が成功!
え?もう終わり?と思いきや、「・・・・・という計画だ。」
まずは計画と、計画通りことが進んだ完璧なケースを先に見せるというのが面白いし、これが最後の最後まで効いています。
当然計画通りにいかない。悪戦苦闘もしますが、そんな理想と現実のギャップも可笑しく、
シャーリー演じる女の予想と全く違うキャラも面白い。意外に大胆でふてぶてしさと可愛らしさを見事に両立させてみせる。
予想に反してなかなかガードが固い大富豪を演じるハーバート・ロムの存在がまたいい。
そして冒頭の計画映像通りいけば成功だと見る者を思いこませておいて実は!というオチも素晴らしい、
なかなか小粋な犯罪サスペンスコメディ。そしてロマンス。
とらやさん [DVD(字幕)] 8点(2018-09-15 12:06:54)★《新規》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1966年 39回
音響賞ウォールドン・O・ワトソン候補(ノミネート) 
美術賞ジョン・マッカーシー・Jr.〔美術〕候補(ノミネート) 
美術賞アレクサンダー・ゴリッツェン候補(ノミネート) 
美術賞ジョン・P・オースティン候補(ノミネート) 
衣装デザイン賞ジャン・ルイ〔衣装〕候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1966年 24回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 候補(ノミネート) 
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)シャーリー・マクレーン候補(ノミネート) 
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)マイケル・ケイン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS