Menu
 > 作品
 > ハ行
 > ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
 > 鱗歌さんのレビュー
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
製作国
上映時間127分
ジャンルアクション,ドラマ,犯罪もの,刑事もの,ハードボイルド
レビュー情報
いったいこのドンパチだらけの作品の、どこが「ハード・ボイルド」なのかねえ、と思うけれど、ふむ、確かに、ややもするとエモーショナルになびきそうな流れを敢えて断ち切り、ひたすらおバカなドンパチに突き進んでいく点は、広義の「ハード・ボイルド」と言えるかも知れぬ。言える訳ないっての。でも、よくぞここまでやったね、と感心します(あるいは「なるほどそういうハメの外し方があったか」という感心かも知れないけど)。一緒に観てたウチの子供たちはア然としてたけどね。ごめんよ、また変な映画見せちゃって。修羅場に次ぐ修羅場、まさに修羅場のオンパレード。「こういう無茶苦茶な映画を作っちゃった」という恐怖を含めて、これはホラー映画ですね。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-01-04 22:49:21)
その他情報
作品のレビュー数 22件
作品の平均点 6.91点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
314.55%
429.09%
529.09%
629.09%
7731.82%
8418.18%
929.09%
1029.09%
作品の標準偏差 1.83
このレビューの偏差値 56.23
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS