Menu
 > 作品
 > マ行
 > 万引き家族
 > 青観さんのレビュー
万引き家族 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 万引き家族
製作国
上映時間120分
劇場公開日 2018-06-08
ジャンルドラマ,犯罪もの
レビュー情報
《ネタバレ》 本当は書こうかやめようか迷いましたが書かせてもらう。万引家族、確かに万引家族だ。こんなタイトルでパルムドール受賞、そりゃ普段は映画など見そうにもない人が平日の昼間にも関わらず休日かよっていうぐらい観に来てた。洋画なら観る様な人達、邦画など興味ないけどパルムドール受賞だから、評価されてるからという理由だけで観に来てる様な人達、この映画は全てにおいてあざとい上に美化し過ぎ。万引だろうが、誘拐だろうが、母親殺しだろうが全て犯罪には変わらない。それでいて、万引による血の繋がりの無い人達が本当の家族の様な生活している。万引による血の繋がり、犯罪を美化して家族愛とはよく言ったもんで、何が家族愛だよ。ふざけるな!こんな話に家族愛など何も感じない。他人の子を誘拐しておいて何の反省も感じられない人達、無駄にエロいシーンを見せ付けて観客の気持ちを向かせようとするあざとい演出、妹には万引などさせるなよと言うシーン、台詞に妹なら許されるのか?万引は万引だし、妹だろうが兄だろうが関係ない。全てにおいてあざとい。犯罪を美化し過ぎで被害者の立場を無視している。こんな作品が世界中で大絶賛されてるのが不思議な上に許せない。確かに俳優の演技は素晴らしい。だからと言って評価しようという気持ちにはなれない。何がパルムドール受賞だ!賞を受賞したからそれが素晴らしい映画、良い映画、好きかと言われるとノーだ。こんな犯罪を美化している作品に1点足りともやる気にはなれない。万引による被害者の気持ちを考えて作ってるとは思えない。全て制作者側の視点からしか描かれていない不愉快な作品。
青観さん [映画館(邦画)] 0点(2018-06-13 21:24:36)(良:5票)
その他情報
作品のレビュー数 30件
作品の平均点 6.80点
作品の点数分布
0310.00%
100.00%
200.00%
300.00%
413.33%
526.67%
6310.00%
7516.67%
8826.67%
9723.33%
1013.33%
作品の標準偏差 2.65
このレビューの偏差値 40.32
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
万引き家族のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS