Menu
 > 作品
 > ア行
 > アリータ:バトル・エンジェル
 > たくわんさんのレビュー
アリータ:バトル・エンジェル のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 アリータ:バトル・エンジェル
製作国
上映時間122分
劇場公開日 2019-02-22
ジャンルアクション,SF,ラブストーリー,アドベンチャー,漫画の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 原作未読、予備知識は予告編のみと言う状態で鑑賞。
まさか続編有りきの作品とは思わず、急に連載打切りとなった少年マンガよろしく「俺達の戦いはこれからだ!」的な幕の引き方に唖然。
とにかく一番納得がいかないのは、浮遊都市がどうやって地上世界を隷属させているのか? と言う事。
色々な規制(銃の諸事禁止とか)が有るようだが、地上世界の人々は現状に少なからず不満が有る様だし、
身体の一部を機械に置き換えられる位の技術力も保有している訳で、幾らでも反旗を振り上げる機会はあった筈。
全体的にイマイチ納得が行かないのと、贔屓のジェニファー・コネリーの退場の仕方があの迷作「ロボコップ2」並みの
トラウマになりそうな嫌な終わり方だったので辛口に採点。
続編があるなら、それ込みで改めて評価したいですね。
たくわんさん [映画館(字幕)] 5点(2019-03-04 16:26:52)
その他情報
作品のレビュー数 26件
作品の平均点 6.62点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
313.85%
400.00%
5519.23%
6519.23%
71038.46%
813.85%
9415.38%
1000.00%
作品の標準偏差 1.44
このレビューの偏差値 42.24
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
アリータ:バトル・エンジェルのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS