コラテラルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > コラテラル
 > (レビュー・クチコミ)

コラテラル

[コラテラル]
Collateral
2004年【米】 上映時間:120分
平均点:6.11 / 10(Review 245人) (点数分布表示)
公開開始日(2004-10-30)
アクションドラマサスペンス犯罪もの
新規登録(2004-07-17)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2018-02-17)【TOSHI】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・マン
助監督マイケル・ワックスマン
ガスマノ・セサレッティ(第二班監督)
キャストトム・クルーズ(男優)ヴィンセント
ジェイミー・フォックス(男優)マックス
ジェイダ・ピンケット・スミス(女優)アニー・ファレル
マーク・ラファロ(男優)LA市警 レイ・ファニング
ピーター・バーグ(男優)LA市警 リチャード・ワイドナー
ブルース・マッギル(男優)FBI捜査官 ペドローサ
イルマ・P・ホール(女優)マックスの母 アイダ
バリー・シャバカ・ヘンリー(男優)ジャズ・クラブのオーナー ダニエル・ベイカー
ハビエル・バルデム(男優)フェリックス・レイヤ・ソレナ
ジェイソン・ステイサム(男優)空港の男
デビ・メイザー(女優)口紅を塗るタクシー客
トーマス・ロサレス・Jr(男優)ラモン
エミリオ・リヴェラ(男優)フェリックスの手下 パコ
マイケル・ワックスマン操車係のレニー(ノンクレジット)
森川智之ヴィンセント(日本語吹き替え版)
高木渉マックス(日本語吹き替え版)
朴璐美アニー・ファレル(日本語吹き替え版)
山路和弘レイ・ファニング(日本語吹き替え版)
青山穣リチャード・ワイドナー(日本語吹き替え版)
辻親八ペドローサ(日本語吹き替え版)
片岡富枝アイダ(日本語吹き替え版)
大川透フェリックス(日本語吹き替え版)
古田信幸空港の男(日本語吹き替え版)
宝亀克寿ダニエル・ベイカー(日本語吹き替え版)
脚本スチュアート・ビーティー
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
アントニオ・ピント(追加音楽)
編曲ピート・アンソニー
ブラッド・デクター
撮影ディオン・ビーブ
ポール・キャメロン
マイケル・マン(カメラ・オペレーター/ノンクレジット)
製作マイケル・マン
ロバート・N・フリード
マイケル・ワックスマン(共同製作)
ガスマノ・セサレッティ(製作補)
ドリームワークス
パラマウント・ピクチャーズ
製作総指揮フランク・ダラボン
チャック・ラッセル
配給UIP
特殊メイクジェイク・ガーバー
バート・ミクソン
美術デヴィッド・ワスコ(プロダクション・デザイン)
衣装ジェフリー・カーランド
編集ポール・ルベル
ジム・ミラー〔編集〕
録音マイケル・ミンクラー
字幕翻訳戸田奈津子
スタントジョン・コヤマ
ジャック・カーペンター
ケイシー・オニール(トム・クルーズのスタント)
J・アーミン・ガルザ二世(スタント・ドライバー/ドライバー:カメラ・カー)
その他ピート・アンソニー(指揮)
あらすじ
 その夜は、いつものように始まった・・・。  L.Aのタクシー運転手であるマックス(ジェレミー・フォックス)はいつものように仕事をしていた。  女性検事であるアニー(ジェイダ・ピンケット・スミス)を彼女の事務所のビルに送り届け、入れ替わりに乗せたのはヴィンセント(トム・クルーズ)と名乗る殺し屋。  彼を乗せたことからマックスは悪夢のような夜を経験することとなる・・・・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(5点検索)】[全部]

別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.《ネタバレ》 のっけからクールなタクシー運ちゃんが出てきたと思ったのに、
巻き込まれてワタワタとし始めてクールな印象もどこへやら。

そうかと思えば、依頼主の前で絶妙に微妙な啖呵を切ってみたり、
格好良さがいつのまにか、巻き込まれ人としての悲哀さへと変わっていく。

アクションらしいアクションはない、
サスペンスらしいサスペンスもない。

主人公2人のキャラクタはたっており、魅力的に思うが、
アクションやサスペンスのドラマ性が希薄のために、
ヴィンセントが死ぬシーンにもいまいち思い入れが沸かなかった。
元祖さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-02-19 12:06:58)
44.《ネタバレ》 殺し屋がスゴ腕に見えない。
虎王さん [ビデオ(字幕)] 5点(2010-09-30 09:00:51)
43.《ネタバレ》 あらすじはそこそこ面白いのに、音楽が全てを台無しにしている可哀想な映画です。どうして作ってる最中に気が付かないのかなぁ。普通に考えて、挿入曲ダサすぎでしょう。無音の方がマシ。トム・クルーズ演じる殺し屋が、冷酷さが出てて良かったです。ラスト15分くらいの対決は緊張感がありました。
VNTSさん [DVD(字幕)] 5点(2009-07-17 18:52:35)
42.《ネタバレ》 何が良いって、都会の夜の描写の仕方。雰囲気が素晴らしく、車のシーンなんかは全編CMのよう。
だがそこに、明らかに2時間かけてやるのは長すぎるスカスカなストーリーが重なるものだから、よくわからない。ある意味唯一無二の変な雰囲気を感じる作品。トムの殺し屋役は悪くはないと思うし、地下鉄にしぶとく乗っている辺りは興奮させられてしまったけれど。
j-hitchさん [DVD(字幕)] 5点(2008-12-12 00:40:40)
41.ラストの女検事、運転手、殺し屋の戦いは結構いい感じ
甘口おすぎさん [地上波(吹替)] 5点(2008-03-03 12:05:23)
40.都合の良すぎる展開だったなぁ。でも、作品の出す「雰囲気」という点に関しては物静かでかつ、哀愁漂うお洒落な感じがして、とっても良かったので+1点アップ。
Keicyさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2008-01-27 18:12:20)
39.まあタクシーの運転手だろうが、検事だろうが、殺し屋だろうが、「代わりはいくらでも居る」って事には変わりは無いんだけどね。それを承知の上で人生を達観するか、「あがく」というなら判るけど、職業に貴賎はないというか、同じ穴のムジナという事を棚上げにして、職業別のステレオタイプな人間性?のぶつかり合い?摩擦?説教?に心を動かされるほど単純ではないし、閉塞してないし。それを言っちゃあおしまい?というか映画なんて見れなくなっちゃうような・・・。例えばタクシー運転手が殺し屋に「憎くもない相手を一晩に何人も殺すなんてストレス溜まるでしょー。大変ですねー。もう辞めたら?」と説教して、殺し屋が心境変化するって方がよっぽど面白いような・・・。要は見るタイミングが悪かったのかな?
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 5点(2007-11-20 02:27:43)
38.《ネタバレ》 トムの悪役って似合わないねー、歳食ってる感じで白髪にしてるのもなんか違和感があったし。むしろジェイミーのタクシードライバーの方がいい味出してました。どこにでもいる一般人って感じですが、ちょっとした勇気で立ち向かう市民系ヒーローと言う感じで。ただ脚本が酷いです。一夜に五人を暗殺しようとしてる殺し屋ってのも変だし、フロントが割れたタクシーを使い続けるのもプロの仕事とは思えないです。ニューヨークの夜を舞台に作っているのでなかなか夜の街の顔が見えて好きだったんですが、やっぱり設定に問題がありすぎて少し着いていけなかったです。
taka-104さん [地上波(吹替)] 5点(2007-11-07 17:43:46)
37.夜のロサンゼルスばっかなので人との絡みがあんまりないのは製作費がないんだかトム・クルーズのギャラのせいなんだか。ジェイソン・ステイサムのチョイ役すぎるチョイ役には頭の中が「???」でいっぱいなんだけども全然殺し屋らしい殺し方をしてないトムは一体なんなんでしょうね。個人的スナイプスもどきのジェイミー・フォックスがトムに説教かなんだかされて自分とはなんぞぃと問いかけただけの映画でした。雰囲気はいいのに設定がちと・・。。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 5点(2007-11-05 20:14:50)
36.《ネタバレ》 確かに、いつもと違うトム・クルーズではあった。あの、ニカッとした笑顔を見られずに残念なような良かったような。もっとどんどんアクションが続くのかと思ったら、案外、タクシーの中での会話が多く、それがまた妙に古くさい人生論議で(訳が悪い可能性もあるけど)、緊張感のないサスペンスだった。アニーと主人公のめぐりあわせ方があまりにもありがちで、どこにも予想を裏切る部分がなかった。ラストの地下鉄でもう少し荒唐無稽なアクションがあっても良かったような気がするんだけど、最後まで「非現実的なことに巻き込まれた現実的なお話」にまとまっていた。
ルクレツィアの娘さん [地上波(吹替)] 5点(2007-10-24 15:17:13)
35.コヨーテの登場シーン、この映画の中で異様に浮いているが、最も好きなシーン。私には何を訴えているのかわからなかったが、心に響いてくるものが確かにあった。最初は殺し屋が語る人生哲学(実行に移せ)がメインテーマかと思ったが、殺し屋の顛末やコヨーテのシーンを見るに、饒舌な殺し屋のセリフは一番に言いたい事ではないのでは、と思った。この奥ゆかしい感じ好きだけれど、面白いとは思えないのでこの点数で
サイレンさん [DVD(字幕)] 5点(2007-04-03 02:56:35)
34.《ネタバレ》 あんな人ごみで銃をブっ放つアホな殺し屋がいるのか?「いままで失敗した事はない」だと~嘘つけw空撮した夜景の美しさだけが印象に残る映画でした。
Junkerさん [映画館(字幕)] 5点(2007-02-02 22:20:42)
33.《ネタバレ》 前日に「ニック・オブ・タイム」を見ており、そこはかとなくシチュエーションの似た作品を二度続けて見てしまいました。さりながら、同じ巻き込まれ型タイプの作品でも、こっちの方がランクは下でした。ストーリーが一直線で、どこにも捻りがなく、最後はご都合主義的にヒロイン(?)が狙われる展開になるなんて、期待はずれもいいところです。脚本はまるでダメでも、丁寧に作ろうとしていたスタッフ側の意思は垣間見えたので、そこまで悪印象というわけではないのですが……。
Kさん [DVD(吹替)] 5点(2006-11-25 23:42:54)
32.コラ 手長ざる
3737さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-09-22 20:58:15)
31.《ネタバレ》 ジェイミー・フォックスは、マックス役がすごくハマっていてよかったなぁと思う反面、ダークな殺し屋ヴィンセントをトム・クルーズが演じるっていうのはどうもピンとこなかった。でもまぁそれなりに楽しめたし、地下鉄のシーンも少なからずハラハラさせていただきました。
湘爆特攻隊長さん [DVD(吹替)] 5点(2006-05-11 16:23:47)
30.《ネタバレ》 トム・クルーズに限らず、男優なら一度はやってみたい役柄なんでしょう。クルーズもがんばってはいたが、やはり物足りない・・・、この人は、俳優としてオスカーを手に入れることはできないのでしょうか?一方のフォックスは、人間くさい良い味を出していたとは思うが、実際に戦っちゃったらちょっとリアリティが欠けるし、しかもプロの殺し屋に勝っちゃうんだからラストは?でした。むしろ、クルーズが仕事を終えた後、フォックスを殺す気だったのか?殺すのかどうか?を描いてほしかった。(当然に殺す気だったとは思うが、)フォックスの母親の見舞いにまで行って(母親に顔を見せて)たわけだし。キレた殺し屋と夢見がちなタクシードライバーの掛け合いを描いた中盤までの展開は良かったです。
ぼぎーさん [DVD(字幕)] 5点(2006-04-20 02:54:06)
29.《ネタバレ》 トム・クルーズ好きなら一度は見ても良いかも。うーんちょっと人殺しすぎかなぁ。最近トム君はいつも殺してばかり。話はそれていきますが、MI:1は良かったんだけど、MI:2は殺しすぎ(監督のせいもあるが)。かっこ良い殺し屋は無差別殺人はしないんだけどな(レオン参照)。ま、意外性のあるストーリもところどころあったりはしまして。でもそれが微妙で、この手の作品には重要なスピード感を損なっているんだな。警官に停められた後、逃げれた理由が他の事件にかけつけるからとは・・・めっちゃ他力本願。
お好み焼きは広島風さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-03-28 00:08:31)
28.トムクルーズが悪役!うーん新鮮ですwそして、役もなかなか合っていたのではないでしょうか?あのプロの殺し屋とは思えないオーラの無さ、ショボさ加減はトムしか出来ないのです!!
はりねずみさん [DVD(字幕)] 5点(2006-03-23 18:43:48)
27.《ネタバレ》 導入部はしっとりと、そして渋めで良い感じ。
退屈はしなかったが面白かったか、と問われると首を傾げてしまう。
コヨーテを助けるマックスを見て意味深に物思いに耽るヴィンセント。
コレがラストの打ち合いの際に効いてくるかと思ったらそうでもなかった。
ロスでは日常茶飯事みたいだが馴染みが薄いんですよね、コヨーテ。
いまいち伏線の回収がパンチに欠けると言うか何と言うか・・。
自分で投げた椅子に引っかかって転げるヴィンセントに萌え。
事故っても撃たれても全力ダッシュできるヴィンセントに燃え。
「コレが仕事だ!」といって発砲するも、撃たれてたのは自分だったヴィンセントに萌え。
髪を白く染め髭を蓄えダーティーに決めたのに・・こんなところがトムクルのお茶目なところです。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-03-21 03:33:00)
26.《ネタバレ》 ずっと夜ばっかだとTVがボロいから闇夜のカラス状態で見えないんだよねー。少しは考えて欲しいもんです。
殺し屋VS深夜タクシー運ちゃんじゃ昼間は寝てますか、そりゃそうですね。最初はヴィンセントが痩せてた頃のジョージ・ルーカスに
見えたのに、ダメさ加減を発揮するにつれてトム・クルーズに落ち着くあたりはさすがというか何と言うか…
肝心な時の携帯バッテリー切れ、誰でも経験あるとは思いますが、あぁいう場合は公衆電話を使いましょう。数年前には考えられない
展開ということは、数年後にも考えられない展開が現実世界にも起こっているのでは?とか本編とは関係ないことを考えてしまえる
程度のオモシロさでした。
HLB傭兵さん [DVD(字幕)] 5点(2006-02-20 15:18:46)
別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 245人
平均点数 6.11点
000.00%
120.82%
262.45%
372.86%
42610.61%
54518.37%
65221.22%
75522.45%
83715.10%
9114.49%
1041.63%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.89点 Review19人
2 ストーリー評価 5.75点 Review32人
3 鑑賞後の後味 5.88点 Review35人
4 音楽評価 6.55点 Review34人
5 感泣評価 3.44点 Review18人
chart

【アカデミー賞 情報】

2004年 77回
助演男優賞ジェイミー・フォックス候補(ノミネート) 
編集賞ポール・ルベル候補(ノミネート) 
編集賞ジム・ミラー〔編集〕候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2004年 62回
助演男優賞ジェイミー・フォックス候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS