南極物語(1983)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ナ行
 > 南極物語(1983)
 > (レビュー・クチコミ)

南極物語(1983)

[ナンキョクモノガタリ]
1983年【日】 上映時間:145分
平均点:5.17 / 10(Review 103人) (点数分布表示)
ドラマアドベンチャー動物もの実話もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-10-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督蔵原惟繕
助監督大林丈史
金井進二
キャスト高倉健(男優)潮田暁
渡瀬恒彦(男優)越智健二郎
夏目雅子(女優)北沢慶子
荻野目慶子(女優)志村麻子
岡田英次(男優)小沢隊長
山村聡(男優)岩切船長
江藤潤(男優)徳光隊員
佐藤浩市(男優)戸田隊員
岸田森(男優)喫茶店マスター
日下武史(男優)森島教授
神山繁(男優)堀込隊長
寺島達夫(男優)宗谷航海長
前島良行(男優)江藤隊員
大谷進(男優)野口隊員
浜森辰雄(男優)稚内市長
長谷川初範(男優)鶴田隊員
大江徹(男優)中村隊員
佐藤正文(男優)昭和号パイロット
内山森彦(男優)池内隊員
志賀圭二郎(男優)梶原隊員
市丸和代(女優)志村真紀
スーザン・ネピア(女優)カトリーヌ
金井進二(男優)尾崎隊員
大林丈史(男優)野々宮隊長
中丸新将(男優)長谷川隊員
坂田祥一郎(男優)武井隊員
チャールズ・アダムス[男優](男優)バートン号艦長
野口貴史(男優)第二次越冬隊隊員
小池朝雄ナレーション
脚本野上龍雄
佐治乾
蔵原惟繕
石堂淑朗
音楽ヴァンゲリス
作詞岩谷時子「愛のオーロラ」/「白いレクイエム」
作曲林哲司「愛のオーロラ」/「白いレクイエム」
編曲萩田光雄「愛のオーロラ」/「白いレクイエム」
主題歌荻野目慶子「イメージソング「愛のオーロラ」/「白いレクイエム」
撮影椎塚彰
製作蔵原惟繕
鹿内春雄
河井真也(製作デスク)
フジテレビ
原正人(アドバイザー)
黒井和男(アドバイザー)
製作総指揮日枝久(製作指揮)
企画蔵原惟二
プロデューサー坂上直行(宣伝プロデューサー)
配給日本ヘラルド
東宝
美術徳田博
大坂和美(小道具助手)
編集蔵原惟繕
鈴木晄
冨田功(編集助手)
録音武進(録音助手)
紅谷愃一
橋本泰夫(現場録音)
照明川島晴雄
動物タロ/ジロ/リキ ほか
その他朝日新聞社(協力)
アスミック・エース(宣伝)
あらすじ
1958年2月、第2次越冬隊を乗せた南極観測船「宗谷」は、悪天候のため昭和基地に140キロまで近づくのがやっとだった。やがて基地の隊員達は苦渋の選択をせまられる。彼らはそりを引く15頭の犬を残し引き上げざるを得なかったのだ。1ヶ月分の食糧を与え鎖でつないだまま。そして、天候回復を待っての犬たちの救出も断念し帰還するしかなかったのだ。やがて翌年、第3次越冬隊が南極に来たとき彼らが見たものは・・・。実話に基づく感動のストーリーです。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
63.《ネタバレ》 小学校時代に課外授業で映画館へ観に行ったのを覚えている。初めて映画館で観た映画。感動というより悲しみが強かった記憶があるのだが、あらためて観てみると、ラストシーンは結構感動してしまった。犬達が次々と死んでいくのが悲しいので、タロジロとの再会のシーンはわかっていてもウルウルくる。高倉健がイヌを連れて、詫びに行くシーンで2人の姉妹の妹のセリフがとても心を締め付けられる思いがした。誰が何と言おうと自分の中では特別な作品だし、名作だと思う。個人的には「リキ」が好き(^o^)。
epitaphさん 7点(2004-07-20 22:59:05)
62.泣いた。ひたすら泣きました
タコさん 10点(2004-06-21 19:48:19)
61.犬たちの生き様と死に様のお話。やっぱり高い点は付けられない。氷から落ちて死んだ犬のシーンは、やっぱり下から引っ張ったのかな。やけに悲しそうな顔してたし。
マックロウさん 5点(2004-06-15 13:07:31)
60.次々と死んでいく犬たちが痛ましい。あざらしと一緒に海に落ちちゃった犬が一番不憫。でも大きな目で見れば自然の摂理だろう。あんなところでは普通は犬は生きていけない。
ぷりんぐるしゅさん 5点(2004-06-01 16:19:38)
59.《ネタバレ》 感動するものかと思ってみたら、、アレ?自分勝手な人間に鎖につながれたまま置いていかれた犬たちがかわいそうなだけ?まぁ、汗だくになりながら高倉健がお詫びして行ったのが、少し救い?
おれおれ41さん 5点(2004-05-23 03:22:22)
58.《ネタバレ》 これだけの映画を撮影した努力に6点。ストーリー的には余り感動しませんでした。
けっけ(硝子の心を持つ少年)さん 6点(2004-05-18 14:56:41)
57.ああ~、Vangelis風の曲だなと思ったら、そうでした(w 小学生くらいに見ましたけど、感動の押売りだなあとちょっと思ったけど、周囲には「感動したー!」としか言いませんでした。けど、止むを得ず犬たちを置いていって、再上陸したら生きてて・・・これは単純にいい話じゃないでしょうか。
へろりうしオブトイジョイさん 7点(2004-04-28 06:05:46)
56.《ネタバレ》 二度と見たくない悲しい物語と親に言われたので見てみました。それほど感動はしなかった。むしろ自分勝手な人間に腹が立ちました。死んでいった犬達はきっと人間を恨んだことだろう。ラストで2匹は助かりましたが決して人を許すことなく心の中では人間に対する怒りがこもっているのだろうと思います。
マーク・ハントさん [ビデオ(邦画)] 0点(2004-04-14 01:43:04)
55.感動なんかない。普通に犬がかわいそう。聞けば実際のタロー・ジローはアザラシのウンコ食べて生きてたらしい。なんとかわいそうな・・
モチキチさん 3点(2004-03-12 23:22:36)
54.ドキュメンタリーなんだ、と自分に言い聞かせながら観ていないと、あまりに腹が立って発狂しそうになってくる。
ヴァンゲリスの音楽と、今で想像もつかない初々しい荻野目慶子の演技は良し。
なおてぃーさん 4点(2004-03-10 00:10:37)
53.ヴァンゲリスの音楽が印象的。
ボバンさん 5点(2004-02-03 00:26:42)
52.《ネタバレ》 美しい音楽とキレイな風景と、NHKドキュメンタリータッチの淡々としたストリーは、中途半端な感じ..
fragileさん [DVD(邦画)] 4点(2004-01-08 21:57:54)
51.昔見ました。
itsさん 5点(2004-01-07 01:59:48)
50.《ネタバレ》 もう2~3回と言わず、10回以上は目にしてます。その際、必ず覚悟の上で目にしています。その都度毎回涙しています。 ‥‥1頭、1頭消えて行くお犬たち。自然との闘いに敗れ亡くなって行くお犬たち。寒さの中に取り残されて息絶えていってしまったお犬たち。 助けてあげたくとも助けてあげれないもどかしさ。見殺しにして去ってしまわざるを得なかった南極隊員:越智と潮田の心の痛み。十分伝わってきたその痛み。子供心に観ていて悲しかった。そして今となっても引きずるその思い。いつ見ても毎回涙溢れてしまいます。 ならば、こんな悲しい映画を【作らないで】【撮らないで】でって言ってしまえば それまでの話なんですが、私たちが目にしているのは あくまで作られたものであってドキュメンタリーではないのです。それがせめてもの救いでしょうね。ムービーでよかったムービーで。 タロ、ジロ、ゴロ/ ベス、モク、デリー/ アカ、シロ、クロ/ ポチ、リキ、アンコ/ ジャック、紋別のクマ&風連のクマ/と、たぶん、ほとんど犬の名前覚えています。3頭刻みで覚えていました。あと、亡くなり方も覚えています。かなりマニアックな感じになってしまいましたが お許しを。(お犬様の名前読み上げ順については、順不同:敬称略)。 劇場公開当時のキャッチコピーは、『どうして見捨てたのですか なぜ犬たちを連れて帰ってくれなかったのですか 』 でした。


3737さん [映画館(邦画)] 10点(2003-12-22 17:05:56)(良:3票)
49.タロとジロは、たまたま生きていただけで死ぬ可能性は十分有った。いや、死ぬ可能性の方が限りなく高かった。犬を見殺しにした物語を感動ものとして演出しているところが許せない。
子供の頃にこの作品を見て激怒した思い出が有ります。
おはようジングルさん 1点(2003-12-22 15:17:33)
48.犬がかわいそう…。
あしたかこさん 6点(2003-12-18 20:39:33)
47.犬好きなので、この実話を基にした物語は人間のエゴを感じて好きになれません。鎖を外していかないあたり殺す気だったのでしょうね。自分を死ぬほど辛い目に合わせた人間がのうのうと戻って来ても、状況が理解できないとはいえ、犬は文句すら言えないとは悲しいですね。5点は壮絶だったであろう撮影に献上します。子供ながらにドキュメンタリーを見るようなリアルな映像に感動しました。
USS_Barcelonaさん 5点(2003-12-15 22:57:14)
46.人間て勝手だよな。犬が死んでいくのは観ていてつらい。
guijiuさん 6点(2003-12-12 01:10:37)
45.『泣かせよう!泣かせよう!』という製作者の意図がどうしても気に入りませんね(脚本もいいし完成度はいいんですがね・・・)。それに犬を使うなんて卑怯だよ!俺、本当に泣いてしまったじゃないか(笑)。また高倉健さんの必死な演技見てるだけでも涙腺が・・・やられてしまうじゃないか!
ピルグリムさん 5点(2003-12-03 23:23:34)
44.ヴァンゲリスの音楽が良かったですね。小遣いためてサントラLP買いましたよ。ストーリーとかは、まあよく知られた話ですから。今だったら「プロジェクトX」とかでやってくれたらその方が感動するかもしれない。音楽で+1。
tubirdさん 5点(2003-11-23 18:42:27)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 103人
平均点数 5.17点
065.83%
143.88%
232.91%
354.85%
41211.65%
52625.24%
62221.36%
71211.65%
865.83%
943.88%
1032.91%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.71点 Review7人
2 ストーリー評価 5.33点 Review9人
3 鑑賞後の後味 5.30点 Review10人
4 音楽評価 5.75点 Review8人
5 感泣評価 6.00点 Review9人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS