氷の微笑のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 氷の微笑
 > (レビュー・クチコミ)

氷の微笑

[コオリノビショウ]
Basic Instinct
1992年【米・仏】 上映時間:128分
平均点:5.17 / 10(Review 120人) (点数分布表示)
公開開始日(1992-06-06)
サスペンスシリーズものミステリー刑事ものエロティック
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-07-26)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ポール・ヴァーホーヴェン
助監督M・ジェームズ・アーネット(第二班監督)
演出M・ジェームズ・アーネット(スタント・コーディネーター)
左近允洋(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
キャストマイケル・ダグラス(男優)ニック・カラン刑事
シャロン・ストーン(女優)キャサリン・トラメル
ジョージ・ズンザ(男優)ガス・モラン
ジーン・トリプルホーン(女優)ベス・ガーナー
ドロシー・マローン(女優)ヘイゼル・ドブキンス
ウェイン・ナイト(男優)ジョン・コレリ
ダニエル・フォン・バーゲン(男優)マーティ・ニルセン
チェルシー・ロス(男優)タルコット本部長
ジェームズ・レブホーン(男優)マクエルウェイン
ミッチ・ピレッジ(男優)捜査官
スティーヴン・トボロウスキー(男優)ラモット
デニス・アーント(男優)フィリップ・ウォーカー
磯部勉ニック・カラン刑事(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田島令子キャサリン・トラメル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高島雅羅ベス・ガーナー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木優子ロキシー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中田浩二(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
若本規夫(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
沢田敏子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
筈見純(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤和晃(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小川真司〔声優・男優〕ニック・カラン刑事(日本語吹き替え版【DVD新録/フジテレビ/日本テレビ】)
勝生真沙子キャサリン・トラメル(日本語吹き替え版【DVD新録】)
相沢恵子ベス・ガーナー(日本語吹き替え版【DVD新録】)
麦人ガス・モラン(日本語吹き替え版【DVD新録】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【DVD新録】)
吉田理保子キャサリン・トラメル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二ガス・モラン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小宮和枝ベス・ガーナー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴鹿千春ロキシー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
富田耕生(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
家弓家正(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
郷里大輔(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
島本須美キャサリン・トラメル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩屋浩三ガス・モラン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
沢海陽子ベス・ガーナー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小林修(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小林清志(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
谷口節(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
翠準子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
脚本ジョー・エスターハス
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アレクサンダー・カレッジ
撮影ヤン・デ・ボン
製作アラン・マーシャル〔製作〕
ウィリアム・S・ビーズレイ(製作補)
製作総指揮マリオ・カサール
配給日本ヘラルド
特撮ロブ・ボッティン(特殊効果)
美術テレンス・マーシュ(プロダクション・デザイン)
ウェイン・フィッツジェラルド(タイトル・デザイン)
衣装エレン・マイロニック
編集フランク・J・ウリオステ
録音マイケル・J・コーハット
スティーブン・ハンター・フリック
字幕翻訳戸田奈津子
その他ジェリー・ゴールドスミス(指揮)
ウィリアム・S・ビーズレイ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
マリオ・カサール(プレゼンター)
あらすじ
スタイル抜群の金髪女性が騎乗位で腰を振りつつ相手の男の両手首をスカーフでベッドに縛りつけ、アイスピックで滅多刺しにするというショッキングな展開で幕を開けるストーリー。かつて観光客を誤って射殺した殺人課の刑事ニック(マイケル・ダグラス)は、犯人を追ううちに、引退したロック・シンガーをアイスピックで刺し殺すという、事件に酷似した内容の小説を書いた美女、キャサリン(シャロン・ストーン)の存在を知り、次第に彼女の魅力の虜になっていく……。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
120.《ネタバレ》 世紀のクールビューティ、シャロン・ストーンが稀代の毒婦を演じている、ただそれだけの映画。そして、ただそれだけで十分な映画だとも言える。色々とモヤっとしたまま終わらせるというサスペンスとしては禁じ手を犯していることもあり、正直、内容面には観るべきモノはさほど無い。しかし、グレース・ケリーをも彷彿とさせる抜けば玉散る氷の美貌なシャロン姐さんが、ヴァーホーヴェン流の超イヤらしいセックスシーンをこれでもかと熱演することによって醸される品格のある妖艶さは、もはや一つの奇跡である。これは、エレガントさと色っぽさを史上最高レベルで兼備するシャロン姐さんだからこそ成立する映画なのだし、姐さんの年齢的にもこの三十凸凹より上でも下でも恐らくダメで、人類史上このタイミングでしか撮れなかった映画なのではないかと思っている(ヴァーホーヴェンは流石の目の付け所ですね)。

今(2020)であれば、誰なら務まるか?例えば、マーゴット・ロビー(→×色気が安っぽい)、レベッカ・ファーガソン(→×色気が圧倒的に足りない)、ガル・ガドット(→×ちょっとヴァイタリティ過ぎてクールさが足りない)、スカヨハ(→×ちょっと機を逸した感が…)、シャーリーズ・セロン(→×姐さんも10年前なら…)、ジェニファー・ローレンス(→×…ビューティ?)、あとは…

個人的には、アンバー・ハード、レア・セドゥとかなら少しはピンと来るかと……か、無茶を承知でナタリー・ポートマンとか……
Yuki2Invyさん [DVD(字幕)] 7点(2020-05-04 21:59:28)★《更新》★
119.《ネタバレ》 なかなか芽の出なかったシャロン・ストーンがやっとスターダムになれた映画。もっとも最近はごぶさただが。

※シャロン・ストーン、最初からポルノ女優になれや。
festivaljapanさん [DVD(字幕)] 4点(2019-09-08 06:58:34)
118.《ネタバレ》 20数年ぶりに鑑賞しました。
流石に、古臭くなった印象は拭えません。
でも、何と言ってもシャロン・ストーンの美しさと妖艶さには、惚れ惚れしますね。
相手が男でも女でもイッてしまう。バイセクシュアルな毒婦
怪しいと疑いながらも、女の魔性に憑りつかれてしまう刑事
ベッド下にアイスピックが忍ばせてあるシーンで終わるラストは秀逸でした。
原題の「Basic Instinct」を氷の微笑と訳した人はエラいです。
それにしても、例の脚の組み替えシーンの他に、モザイクの掛かったシーンがいくつか有りましたが、作品を改変するのは止めて欲しいですね。(法律上仕方ないのでしょうが‥‥)
TerenParenさん [DVD(字幕)] 7点(2019-07-02 04:06:12)
117.この作品、確かにエロが際立っまうんだけど、その容疑者と寝るという緊張感が凄いですよね。最後まで解っていても恐怖心は拭えない。サスペンス性も含めて面白い。
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 8点(2019-02-24 21:01:05)
116.《ネタバレ》 ○主演の二人ありきのような映画。特にシャロン・ストーンだが、マイケル・ダグラスもこういう役を演じることが多いな。○あそこまで引っ張って結局キャサリンが犯人というのもなぁ。少し動機が弱い気もするが、サスペンスミステリーとして十分楽しめる。○ジェリー・ゴールドスミスのスコアも良く、何より邦題が素晴らしい。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 6点(2017-09-21 13:28:19)
115.《ネタバレ》 今見ると古臭いし刑事アホすぎるし
微妙なんだけど当時は話題だったのはなんかわかる。
虎王さん [DVD(吹替)] 6点(2016-12-14 00:43:38)
114.皆さんおっしゃるように・・ マジエロい。 サスペンスとしては結構イケてるんですが描写が全体的に時代を感じます。(古いというか80年代特有のダサい感じ) ストーリーもベタベタだしラストもスッキリしません。全体的に演技もわざとらしくて、エロくなかったら退屈だったろうなという仕上がりです。(スコアはゴージャスで良かったんですがね)

話逸れますが、近年は海外ドラマなど非常に質が高いので、この程度の映画ではぜんぜん満足できなくなってしまいましたね。(裏をかえせば近年の海外ドラマはホントに凄いです)
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 5点(2015-09-28 13:33:08)
113.《ネタバレ》 以前観た時は、例のシーンを筆頭にエロかった印象だけで内容を覚えていなかったんですけど、今回DVDで改めて鑑賞したら、やっぱり何と言ってもシャロン・ストーンの足組みシーン・・・
もう一時停止、スローの繰り返しで物語が全く進まず頓挫する私自身の相変わらずのスケベ心は、劇中のマイケル・ダグラスのエロおやじぶりに匹敵します。

で、意外にもストーリーもしっかりしておりサスペンスとしても十分引き込まれ面白かった。

が、また何年かしたらシャロン・ストーンがエロく、オッパイがお椀型で乳首がツンと上むいて理想的なオッパイだ・・・だけになりそうだけど。

逆に言えば、それ位シャロン姐さんが光り輝いている映画です。
ぐうたらパパさん [DVD(字幕)] 8点(2013-11-17 05:40:30)
112.シャロン・ストーンが、クールでめちゃくちゃエロい。
ノーパンで足を組みかえる場面では、あの刑事でなくとも目を凝らしてしまう。
こんな魔性の女になら、男は人生を滅茶苦茶にされてもいい?
シャロン・ストーンありきの映画で、どんぴしゃのハマリ役。
飛鳥さん [ビデオ(吹替)] 7点(2012-12-27 00:34:17)
111.《ネタバレ》 もっとつまらない作品かと思ってましたが意外と楽しめました。というかポール・ヴァーホーヴェンの映画の楽しみ方が分かってきた。この人本当に自分が撮りたいもの撮ってるんですね。このストレートなエロシーンとかグロシーン、結構好きです。エロス溢れるミステリ映画といった感じでしょうか。いやミステリはおまけかな?エロスを撮った映画だと思います。シャロン・ストーンの存在感が半端ない。
ケ66軍曹さん [DVD(字幕)] 8点(2012-04-07 04:54:34)
110.自信ありげな女たちと振り回される男。上になり下になり、でも下になるのは怖い。本能が剥き出しになってる不気味さみたいの、シャロン・ストーンにありました。粘つく感情的なものが一切感じられないような。社会生活の下にあるもの、支えているのではなく、落とし穴として。車の追っかけが少しくどかった。観た日の日記には以下のようにも書かれているのだが、細かい記憶がないので、どの程度合っているのか検証できない。無責任にそのまま記すと「M・ダグラスがヒジテツを食らうとこからあとは、キャサリンを失ったニックの妄想と取ったらどうか。まだ出版されていない新作の中で主人公の同僚がエレベーターで殺されるのをベスは知るわけがなく、またそれをキャサリン自身が実行するはずもなく、たまたまそこを読んだニックの妄想と考えるしかない」のだそうだ。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 6点(2012-03-26 12:23:17)
109.たいてい映画は一人で観に行くのだけども、この映画に限っては友人とシャロンの脚の組み換えシーンが本当にパンツなしなのかモザイクかかってんのかなどという実に志の低い目的を共有して映画館へ出向いたのでした。だから結局犯人誰なんだよう!と怒る権利もないわけで。このすっきりしない感はまあ罰当たったんだな。
tottokoさん [映画館(字幕)] 4点(2012-02-19 16:49:35)(笑:1票)
108.エロかった!笑
いや、それだけじゃなくってストーリーもすごくおもしろい。

なんだろうな、あの見終わった後の何とも言えない感じ。

エロいだけじゃない。
おいしいとこだけ飛ばしてみよう、と思ったら
いやはや、前後の流れに引き込まれる。
結局はじまりから終わりまで全部見てしまった。

20年ほど前の映画だけど、ヒロインが超美人でエロくて笑、
全く古臭さがなかった。

夜中に見ると興奮します、色んな意味で。
らんまるさん [地上波(字幕)] 8点(2011-12-26 23:50:38)
107.ただのエロ映画かと思ったら、意外と楽しめました。すっきりしないところもありますが、面白い話だったと思います。ちなみに自分は、シャロン・ストーンより、ベス役の女性の方が好みです(笑)
ramoさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-09-03 19:35:56)
106.《ネタバレ》 とても雰囲気がありました。もうこの映画の製作からおよそ20年が経とうとしていますが、昔ながらのサスペンスを見れた気がします。

全編を通して底の見えない女を演じきったシャロン・ストーンさんはかなり恐ろしいです。古い映画なので今彼女を見ると女性としては野暮ったい印象は否めませんが、例えば今の時代のスター女優に同じように迫られたらどうでしょうか?今現代の日本で言えば、広末さんとか香里奈さんとかに。たぶんほとんどの人は騙されるんだと思います。美しい女性がその気になったら簡単に人一人の人生壊せるんでしょうね。それが恐ろしいと思いました。
あとはマイケル・ダグラスさん演じるニックがやたら右往左往するのが気になりました。Aっぽい疑惑があったらすぐそっちを疑い、逆にBが怪しくなったら一直線にBを問い詰めに行くという。いやいくら何でも自分ブレ過ぎだろうと(笑)まあ製作側としては視聴者視点で事態を追っかけて欲しかったんでしょうけど、あまりに周囲から影響されやすいキャラだったので、そんな簡単でいいのかとちょっと思ってしまいました。しかも直情型なのがまたイタイ。

しかしラストの引き方は結構好きでした。あれぞサスペンス!!って終わり方だったと思います。結局キャサリンとねんごろになったニックがいつかやっぱり殺されんじゃないかと心配になる感じで、不安とも恐怖とも付かない印象をラストに残す手法は個人的に好きですね。

あと個人的にセクシーと思ったのは、ニックがキャサリンに「火をちょうだい」を言われて、火をつけてあげるのではなく、自分の火のついたタバコをあげたシーンが印象的でした。
TANTOさん [DVD(字幕)] 7点(2011-01-17 11:39:54)
105.《ネタバレ》 劇場公開当時はものすごく話題になってた本作品 やっとご縁あって鑑賞致しました  シャロン・ストーン マイケル・ダグラス この二人のキャスティングが見事はまった傑作 エロさばかりが先行した感はあるが(それも重要だけどw)シンプルな構成と効果的な音楽 そこに妖しい魅力全開なシャロン・ストーンときた日にゃぁあーた! サスペンス度合いは確かに低いが 多少のところは気にならないってもんです  ということでお美しいシャロンお姉さまにこの点数デ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-10-01 08:18:28)
104.今となったら懐かしの映画なんだけど、確かにテイスト古いし、理詰めな流れじゃない。でもマイケルダグラス、シャロンストーンの演技良かったし、エロい。
タッチッチさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-09-06 18:24:32)
103.《ネタバレ》 中学時代、センセーショナルでした。。
その後何度も観てしまいます。ツボ映画です。

ジェリーゴールドスミスのスコアは秀逸!

なによりインパクトの在るシーンやスタイリングが多い。
その後多方面に影響を及ぼしている取調べシーンでのスタイリングなど。

ロータスエスプリを色違いで所有しハイヒールで峠を爆走。
シャロンストーンを表すアイコンがわかり易いのも良かった。

そしてなによりジーントリプルホーンが抜きん出て良かった。
大袈裟とも思える一瞬で表情を変えるシーンはもうニヤニヤが止まらず。

ストーリーを追って理解しようとするサスペンス では無く
感覚で観てしまってますが、僕の中では
ポールバーホーベン最高の作品です。


Peccoさん [映画館(字幕)] 8点(2010-07-17 00:29:28)
102.《ネタバレ》 中学時代に見た時にはエロしか印象に残らず、どんな話だったかはまるで覚えていなかったのですが、あらためて見るとかなり面白い映画でした。史上最高額で落札されたという脚本の出来はさすがのもので、前半は完全にノーマークだったジーン・トリプルホーンが後半にキーパーソンとなってくるという構成は、サスペンス映画としてなかなか巧いのではないでしょうか。キャサリン・トラメルという強烈な人物はよく作り込まれているし、これに対するニック・カラン刑事も一筋縄ではいかない人物像で、魅力的なキャラクターに溢れています。さらに、この脚本を引き受けたのがポール・バーホーベンであったことも幸運でした。この映画の要は言うまでもなくキャサリン・トラメルですが、このエキセントリックな人物を描き切るのは並みの監督では難しいところだと思います。「訳の分からん魅力を放つ悪人」を描ける監督というのはそう多くありません。そこにきて、バーホーベンは当時無名に等しかったシャロン・ストーンを見つけ出し、キャサリンという人物を完全に作り上げてしまったのだから驚異的な仕事をしたと言えます。シャロン・ストーンの後の出演作を見ても彼女の強烈な個性を活かせている作品は本作が唯一であり、バーホーベンの監督としてのカンや手腕は大いに評価すべきでしょう。さらに、その相手役に演技の出来る大スター、マイケル・ダグラスを持ってくるという卒のないキャスティングも絶妙です。ストーリーテリングも巧いもので、前半でキャサリンの怪しい魅力をじっくりと見せつつ、後半謎解きが急展開を迎える辺りからはアクション映画並みのテンションを作ってくるという緩急の付け方は本当に手慣れています。エロ以外にも見るべきところの多い作品だと思います。
ザ・チャンバラさん [DVD(字幕)] 7点(2010-05-25 20:52:30)
101.久しぶりに見ましたが、画面を盛り立てる音楽が良かった。ひたすらエロな展開で、イスに座ったシーンも印象的。あんなにエロで押されると、犯人が誰とかもうどうでも良くなって来たりして。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2010-05-11 00:13:20)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 120人
平均点数 5.17点
000.00%
143.33%
232.50%
31512.50%
42319.17%
52218.33%
62218.33%
71815.00%
8119.17%
921.67%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review7人
2 ストーリー評価 4.75点 Review8人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review8人
4 音楽評価 6.16点 Review6人
5 感泣評価 4.33点 Review3人
chart

【アカデミー賞 情報】

1992年 65回
作曲賞(ドラマ)ジェリー・ゴールドスミス候補(ノミネート) 
編集賞フランク・J・ウリオステ候補(ノミネート) 

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1992年 13回
最低主演男優賞マイケル・ダグラス候補(ノミネート) 
最低助演女優賞ジーン・トリプルホーン候補(ノミネート) 
最低新人俳優賞シャロン・ストーン候補(ノミネート)(初お目見えのシャロン・ストーンの“ヘア”に対し)

【ゴールデングローブ賞 情報】

1992年 50回
主演女優賞(ドラマ部門)シャロン・ストーン候補(ノミネート) 
作曲賞ジェリー・ゴールドスミス候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS