花嫁はエイリアンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > 花嫁はエイリアン
 > (レビュー・クチコミ)

花嫁はエイリアン

[ハナヨメハエイリアン]
My Stepmother Is an Alien
1988年【米】 上映時間:103分
平均点:7.10 / 10(Review 40人) (点数分布表示)
SFラブストーリーコメディ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-01-21)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リチャード・ベンジャミン
助監督アラン・B・カーティス
キャストダン・エイクロイド(男優)
キム・ベイシンガー(女優)
ジョン・ロヴィッツ(男優)
アリソン・ハンニガン(女優)
セス・グリーン(男優)
ジュリエット・ルイス(女優)
玄田哲章(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
高島雅羅(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
来宮良子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
中村秀利(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
坂本真綾(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
青野武(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
田中真弓(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
黒沢良(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
上田敏也(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
家中宏(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
一城みゆ希(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
水野龍司(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
佐藤しのぶ【声優】(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
林玉緒(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
相沢まさき(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小野英昭(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
脚本ハーシェル・ワイングロッド
ティモシー・ハリス〔脚本〕
音楽アラン・シルヴェストリ
撮影リチャード・H・クライン
製作フランクリン・R・レヴィ
製作総指揮ローレンス・マーク
アート・レヴィンソン
ジェリー・ワイントローブ
配給コロムビア・ピクチャーズ
特撮ジョン・ダイクストラ(特殊効果)
美術ウェイン・フィッツジェラルド(タイトル・デザイン)
衣装アギー・ゲイラード・ロジャース
字幕翻訳戸田奈津子
その他アート・レヴィンソン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
天文学者のミルズ博士は妻に先立たれ、娘のジェシーと二人暮し。とはいえ実験観測の事しか頭にないので、ジェシーの初ブラジャー姿も気付かない始末。んでその晩も黙々と電波送信の実験をしていたら…なんと遥か別銀河まで電波を送ってしまったですよ! 過剰なエネルギーで危機に陥った相手の星は、地球へ工作員を送り込んできた。それも、年代ごちゃまぜの情報で教育した美女型エイリアンを…マイペースな学者バカと、常識を知らない宇宙人。ズレまくった二人は、宇宙の危機などそっちのけで愛し合ってしまうのだが…大丈夫か、宇宙?
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
40.タイトルは知ってたけど初めて観ました。いやこれ面白いね。なんたってキム・ベイシンガーがキュートだもんね。90年代に入ってすぐの頃、「NYのアメリカ男性が嫁にしたい女優」№1がキムだと聞いたときはへえ、そんなすごい美人だとは思わないけどな アメリカ男性はモデル体型が好きなのかいなぐらいにぼんやり思ったのを覚えているんだけど、この映画の存在が大きかったのでしょうね。納得。
だってもう、出だしから可愛いもんね。重大任務を負って地球に降り立ち、緊張とわくわくでテンパってる変なカッコのエイリアン、キム。とても初々しい。
今頃キム・ベイシンガーのコメディエンヌの才能を知るとは遅いよーと言われそう。実際遅いと思います。そんなわけで(私にとっては)意外なキム姉さんのはっちゃけぶりや、地球標準生活を宇宙人目線にずらして笑いに変える脚本も楽しくて、とても掘り出し物感のある一本でありました。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2020-04-12 00:17:33)
39.《ネタバレ》 根っからのコメディアン、ダン・エイクロイドとクールビューティ、キム・ベイシンガーの2人が恋に落ちる。
作品の空気はドタバタ・コメディ寄りなロマンティック・コメディ。
双方の持ち味をうまく掛け合わせた感じで、娘もうまく機能させており、ほのぼの感漂うエイリアンものです。
色んな事情があって地球にやってきて、人間社会に溶け込んでいくエイリアン。
しかしこの手の映画は最後には宇宙の彼方からお迎えがやって来て、しんみりとしたラストを迎えるという形も多いですが
宇宙から美女軍団のお出ましで、最後までとことん軽い。これもまたアメリカン・コメディの良さ。
本作に関しては余計なことをせず、最後までこの空気で突っ走ったのが良かったですね。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2020-02-21 18:11:10)
38.原題は「わたしの継母はエイリアン」。夫じゃなく娘の視点なんだね。
たしかにコレ、夫の視点で観るより、娘の視点で観たほうがずっと面白く感じる映画だと思う。

ともかく、見た目通りのユルーいハートフルコメディ。
こういうの作らせるとアメリカは上手い。終盤になってもシリアスや泣き落としに傾かない、良い意味で不真面目なバランス感覚に好感が持てる。

今の感覚からするとボケがくどいところもあるが、ちょくちょく良い間で仕掛けてきた部分もあった。
肛門亭そよ風さん [DVD(字幕)] 6点(2013-02-22 04:00:19)
37. 展開の早さ、というより編集の稚拙さが気になった。
 あまりにとんでも展開なので目が点。

 観るべきところはヒロインくらいか。
タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-05-01 00:48:51)
36.たしかにおもしいけど、最初は少々馬鹿らしくつまらなかった。本当におもしろくなったのはエイリアンだとわかってから。だけどあの結末は良いのだろうか、疑問に残る。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 6点(2012-03-15 08:41:56)
35.《ネタバレ》  可もなく不可もなくといったところでしょうか。このタイプの映画であれば、もう少しメインストーリーに強いインパクトや爽快感があるほうが個人的には好みでした。
 この手の映画はつっこみを入れたらだめなんでしょうけど、自分の星は平和で調和がとれていると自慢している人達が、やたら「消せ」だの「殺せ」だの言うのはちょっと…
 セレスタ役のキム・ベイシンガーは好きなタイプの女優さんではないので、あまり魅力を感じなかったです。
 ただ、コメディ要素は結構楽しめました。二番目に笑えたのは最初のキスシーン、一番笑えたのは超豪華な朝ごはんを次から次に作って、犬にまであげたシーンです。
たきたてさん [DVD(字幕)] 6点(2012-02-23 03:25:35)
34.コメディ映画のキム・ベイシンガーは魅力倍増かも…
akilaさん [DVD(字幕)] 7点(2011-08-27 19:12:19)
33.一応ロマコメだが、キムの美しさとかわいらしさを鑑賞するための映画。
彼女のキャラはいいのに、それ以外の設定がばかばかしく、シナリオは出来がいいとは言えない。
全体的におふざけムードが漂っているうえに、ヒロインの相手役がダン・エイクロイドなので、
どうにもしまりがなかった。結果、ロマンチック色もコメディー色も弱く、
ちょっと中途半端な作品になった感はあるが、全く笑えないというわけではないし、
それらの欠点をキムがカバーしているので、そこそこ楽しめるのではないかと思う。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 5点(2011-07-31 06:40:33)
32.うる星やつらだな
くまさんさん [地上波(吹替)] 7点(2010-06-04 04:59:59)(良:1票)
31.純粋に楽しむよりもツッコミを入れたくなってしまいました。もうちょっと地球になじんでいく様が見たかったなぁ。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 5点(2009-03-27 22:30:35)
30.キムベイシンガーがとても可愛い。ドタバタコメディーっぷりも好感。
見終わった後に楽しい余韻が続きます。
ツルマルボーヤさん [地上波(吹替)] 7点(2008-11-29 21:30:58)
29.見ていて幸せを感じるような楽しい作品でした。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2008-05-10 21:41:37)
28.キム・ベイシンガーのコメディっぷりにビックリ。
88年でちょっと古いんだけど、今でもぜんぜんオッケー。いや、これ笑えますよ。
☆きなこ☆さん [地上波(吹替)] 7点(2008-02-28 22:47:57)
27.ダン・エイクロイドの役柄が結構うっとうしいんですが、やけに綺麗なキム・ベイシンガー、、すんません、僕もその星に行ってもいいっすか?(笑)出会って次の日に結婚とかコメディ映画ならではだし、みんな個性的でリラ~ックスしてみたのでツボのはまっちゃいました。rkチャード・ベンジャミンはなかなかいい腕もってますな。よい子は電池を食べたりバッテリーを飲んじゃダメだぞ(ォィ
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 7点(2007-02-27 23:15:59)
26.ダンエイクロイドの演技は想像がつくので、キムベイシンガーが、コメディーでどんな感じかなと思って見た記憶があります。これは面白いですよ。
pokobunさん [DVD(字幕)] 8点(2007-01-07 20:56:31)
25.こんな花嫁ならエイリアンでもいい。
ぷりんぐるしゅさん [地上波(吹替)] 8点(2005-11-13 20:46:04)(笑:1票)
24.《ネタバレ》 ダン・エイクロイドの印象はそんなにないなぁ。くしゃみで納得してしまう老人たちの方が強い。
湘爆特攻隊長さん [地上波(吹替)] 4点(2005-11-09 07:59:55)
23.笑えました!映画史上最も笑えるキスシーンではないでしょうか?乾電池を食べるシーンではDr.スランプのガッチャンを思い出しました。娘役の子が可愛かったです。
ジムさん [DVD(字幕)] 8点(2005-06-27 09:53:36)
22.《ネタバレ》 このジャンル(SFラブコメですか?)では一番好き。生きていくのはええことだ~!って思わせてくれますよね。オープニング曲『KISS』の歌詞に彼の思いがそのまんま詰まっています。二人のKISS、これ「ニューシネマ~」のシーンよりええと思いませんか?こっちが先やし勝ってると思うけどなぁ・・。
それから歌える俳優さんは得ですね、デュエット♪「Hot wives」(だったかな?)も楽しいですよ。私は、翌日のお嬢の反応が好きです。国際結婚や遠距離結婚(?)されてる方はキムの健気な努力に特に共感できるのではないでしょうか? 満点にしよ、思ったけど、どうしてもET連想させるBGMが引っかかったので一応9点に。おもろいセリフでポンポンと場面展開をすれば、ラブコメは2時間かからない、ということ、よくわかります。
かーすけさん 9点(2004-06-17 22:05:13)
21.とにかくリラックスして楽しめる映画。キム・ベイシンガーは私の好きな女優ではないけれど、この映画では可愛くてキュート。娯楽作品とはこういう作品のことをいうのでしょう。
Mirandaさん 7点(2004-06-09 02:39:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 40人
平均点数 7.10点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
425.00%
5410.00%
6820.00%
7922.50%
81025.00%
9512.50%
1025.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review3人
2 ストーリー評価 5.33点 Review3人
3 鑑賞後の後味 7.66点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 4.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS