Menu
 >
 >
 > 織田信長 (1940)

織田信長 (1940)

(風雲児信長)
1940年【日】 上映時間:104分
平均点: / 10(Review 1人) (点数分布表示)
時代劇モノクロ映画歴史もの
[オダノブナガ]
新規登録(2013-03-28)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2013-11-06)【ESPERANZA】さん
公開開始日(1940-11-14
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督マキノ正博
キャスト片岡千恵蔵(男優)織田信長
高木永二(男優)斎藤道三
宮城千賀子(女優)濃姫
河部五郎(男優)織田造酒之丞
香川良介(男優)織田信秀
志村喬(男優)平手政秀
瀬川路三郎(男優)小牧源太
市川正二郎(男優)織田信行
上田吉二郎(男優)柴田権六
宗春太郎(男優)松平竹千代
衣笠淳子(女優)岩室の方
滝沢静子(女優)各務野
小松みどり(1891年生まれ)(女優)政秀の妻
比良多恵子(女優)矢羽根の方
藤川三之祐(男優)大雲和尚
戸上城太郎(男優)前田犬千代
音楽高橋半〔音楽〕
撮影石本秀雄
配給日活
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.うつけ者の織田信長が政略結婚によって濃姫と夫婦になり、父の死後の跡継ぎ問題や忠臣平手政秀の自害など、ストーリーとしては子どもの頃見た市川雷蔵の「若き日の信長」とほぼ同じでおもしろい。そして所々に入る町人農民の歌と踊りは、いかにもマキノ映画風だし、信長の半生を知る上でも良い。ただ重みのある片岡知恵蔵の信長は少々立派すぎ、結婚したり家督を継いだときは十代だったはずだから、もっと若い俳優が演じるべきだったのかも。なおDVDは戦後改題され再公開された90分版。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 6点(2013-10-29 06:37:58)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS