マダム・マロリーと魔法のスパイスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マダム・マロリーと魔法のスパイス
 > (レビュー・クチコミ)

マダム・マロリーと魔法のスパイス

[マダムマロリートマホウノスパイス]
The Hundred-Foot Journey
2014年【米】 上映時間:122分
平均点:5.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-11-01)
ドラマ小説の映画化グルメもの
新規登録(2014-11-25)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2018-03-19)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ラッセ・ハルストレム
キャストヘレン・ミレン(女優)マダム・マロリー
オム・プリ(男優)パパ
ミシェル・ブラン(男優)町長
一柳みるマダム・マロリー(日本語吹き替え版)
菅生隆之パパ(日本語吹き替え版)
鈴木清信町長(日本語吹き替え版)
脚本スティーヴン・ナイト〔脚本〕
音楽A・R・ラフマーン
撮影リヌス・サンドグレン
製作スティーヴン・スピルバーグ
オプラ・ウィンフリー
製作総指揮ジェフ・スコール
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
編集アンドリュー・モンドシェイン
字幕翻訳戸田奈津子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 邦題のセンスが悪い。
ヘレン・ミレンが演じるマダム・マロリーはキーパーソンでは有るものの、主役はあくまでインド人の家族達では無いかと。
私が主人公と思う若きインド人シェフが、パリで名声を我が物としながらも心のどこかで空虚感を感じ始めたそんなある日、
深夜のレストランで同郷のウェイターが食べている郷土料理を口にし、思わず涙する所は良いシーンだった。
たくわんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-08-22 13:39:23)
2.《ネタバレ》 大ヒットを連発していた90年代から2000年頃までを境に、
以降近年に至るまで扱いが地味化の一途をたどるハルストレムの最新作です。
映画の中にある、この人ならではの優しさは本作でも全く変わることはありません。
苦労を重ねインドから、長い旅路を経てフランスの田舎町に辿り着いたインドの料理人一家。
辿り着いた田舎町で店を構えるまでは良かったのですが、頑固一徹の料理人親父を演じるオム・プリ。
そしてそう広くない道を挟んだ前にはもう一軒のレストランが。支配人を演じるのはヘレン・ミレン。
前半はレストランの経営をめぐりライバル関係にあるこの2人が、事あるごとにいがみ合う。

そしてもう1組の男と女。
インドの料理人の次男とヘレン・ミレンのレストランの副シェフの女性、2人のロマンス。
ハルストレムが描く若い2人のロマンスはいつも本当に爽やかです。
この2人の終盤の会話の中の「あの時、車が故障して本当によかった。理由があって車が故障したんだ」という台詞がいい。
人生、辛く苦しい時期は必ずありますが、そんな時こそ、それも全て理由があるんだと思いたいものです。
しかしお話の方はあれよあれよという間に幸せな方向に進んでいく。
いがみ合っていた2人が和解して以降、この2人の間に流れる穏やかな空気に心が和まされる。
単純なストーリーですが、こういう人情喜劇風の作品にはこんなストーリーがよく似合います。
とらやさん [DVD(字幕)] 6点(2015-07-19 17:41:28)
1.《ネタバレ》 予告見て、絶対面白いと思ってみたら・・・なんかあかぬけない作品(笑)
美味しそうな料理がでてこなかったのが最大の残念。
たかしろさん [映画館(吹替)] 5点(2015-01-08 16:34:50)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5133.33%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

2014年 72回
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ヘレン・ミレン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS