総理の夫のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ソ行
 > 総理の夫の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

総理の夫

[ソウリノオット]
2021年上映時間:121分
平均点:5.00 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(2021-09-23)
ドラマコメディ政治もの小説の映画化
新規登録(2021-09-15)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2023-02-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督河合勇人
キャスト田中圭(男優)相馬日和
中谷美紀(女優)相馬凛子
貫地谷しほり(女優)富士宮あやか
工藤阿須加(男優)島崎虎山
松井愛莉(女優)伊藤るい
木下ほうか(男優)徳田実
寺田農(男優)衆議院議長
嶋田久作(男優)小津智祐
片岡愛之助(六代目)(男優)相馬多和
余貴美子(女優)相馬崇子
岸部一徳(男優)原久郎
国広富之(男優)
原作原田マハ「総理の夫 First Gentleman」(実業之日本社文庫)
音楽富貴晴美
主題歌miwa「アイヲトウ」
撮影木村信也
製作東映(製作幹事/「総理の夫」製作委員会)
日活(製作幹事/「総理の夫」製作委員会)
テレビ朝日(「総理の夫」製作委員会)
朝日放送テレビ(「総理の夫」製作委員会)
東映ビデオ(「総理の夫」製作委員会)
配給東映
日活
美術鈴村高正(装飾)
動物鳥類インコ(クルマサカオウム)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 概ね5点レベルの評価ですが私は終盤まで7~8点くらい面白く観ていた。
ややリアリティには欠けるが志高い凛子、純心な日和、凛子を敬う富士宮、ワケありなるい、腹黒い原九郎などが織りなす人間模様、
そしてその原がるいを使って日和に仕掛けるハニートラップ~凛子の妊娠~選挙で勝利、まあそこそこ楽しめた・・・
が、終盤、凛子の辞任記者会見会場へ乱入した日和の演説(絶叫?)には唖然呆然。
内容も支離滅裂、ほとんど心に届かなかった。
それにあれだけ凛子降ろしに暗躍した原がなぜ日和乱入を助けたのか、凛子の後任は原ではないしかなり高齢の設定のようなのでその変心が解せない。
そんなこんなで評価は急降下、3点。
yoroshikuさん [DVD(邦画)] 3点(2024-02-02 18:15:51)
6.最初のアイディアはよかったのかもしれないけど、いかにも浅い展開に思われました。何の意外性もない感じ。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2023-03-14 21:02:27)
5.《ネタバレ》 原田マハさん初心者の私にも原田マハさんぽいなぁとおもって鑑賞してみたらやっぱりそうでしたかという感じの物語です。もう少し言葉の持つ力を感じたいところでありましたが、その場面は多くはありませんでした。そういう意味では少し消化不良です。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2022-12-24 17:49:09)
4.リアリティはないですが,お仕事小説・映画として楽しめると思います.
(単なる原田マハ好きという話もありますが・・・)
クライマックスの演説は,言葉の選択が上手い原田マハの真骨頂だと思います.
なお,原作未読.
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 7点(2022-06-26 23:20:46)
3.《ネタバレ》 総理は才色兼備、夫は資産家の坊ちゃん、なのだから映画の絵空事として無事に出産して子育てしながら執務に励む姿が見たかったところです。ベタな演出も白けてしまうギリギリのところで楽しませてくれたコメディです。
The Grey Heronさん [インターネット(邦画)] 5点(2022-05-15 00:42:53)
2.《ネタバレ》 主人公「総理の夫」はピュアで浮世離れしたお坊ちゃまキャラで、もし本当に日本のファーストジェントルマンが彼だったらと思うと・・・結構いいかもと思えました(笑)。海千山千の外国の元首ファミリーたちと渡り合うなら、世間ずれしていない純粋さというのは逆に武器になるのではないかと。ルックスも男前ですし。そういう意味では、総理の方もビジュアル、人格面ともに申し分なし。本当にあんな素敵な女性総理が誕生したらどんなに素晴らしいでしょう。それだけに妊娠出産に伴う総理退任という極めて"常識的な"結末がとても残念でした。コメディというリアリティを重視しないアプローチであっても理想が叶えられないとは。たとえ絵空事や理想論であったとしても、有能で志ある者が活躍できる社会をちゃんと描いて欲しかったと思います。ラストカットは官邸で子育てに励む首相家族が見たかったなあ。主人公は田中圭さんかもしれませんが、中谷美紀さんの総理大臣ぶりは圧倒的でした。
目隠シストさん [インターネット(邦画)] 5点(2022-03-26 21:57:31)
1.《ネタバレ》 相馬総理の人間として品格、懐の大きさなど見るところはたくさんあったのだが、いくつか残念な点がある。今時、若い女性総理が誕生したのであれば、総理自身も自分の働き方も十分に配慮して、番頭役や右腕やらを何人も用意しておき、妊娠~出産は淡々かつ華麗にクリアしてほしかったです。つまり、あるべき姿のモデルになって欲しかったのですね。また、映画というよりも連続テレビドラマで見たい作品でもあったかな。いくらでもエピソードやイベントがありそうなネタですし、今の政治の状況を加味したりもできるはず。もっと長く見てみたいと言う気持ちはありますね。できれば、地上波ではなく、ネットのドラマでお願いします(無忖度でね)。
なたねさん [DVD(邦画)] 5点(2022-02-02 16:47:57)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
3114.29%
400.00%
5571.43%
600.00%
7114.29%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS