7月7日、晴れのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 7月7日、晴れ
 > (レビュー・クチコミ)

7月7日、晴れ

[シチガツナノカハレ]
SEVEN OF JULY SUNNYDAY
1996年【日】 上映時間:109分
平均点:4.24 / 10(Review 17人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-05-11)
ラブストーリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-06-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督本広克行
助監督森淳一
キャスト観月ありさ(女優)望月ひなた
萩原聖人(男優)山部健太
田中律子(女優)神田絵里子
升毅(男優)三ツ木紘一
伊武雅刀(男優)岸和田聡
うじきつよし(男優)城戸英一郎
山本太郎(男優)池田公彦
西岡徳馬(男優)松前博郎
西村雅彦(男優)滝本
きたろう(男優)大津善三
榊原利彦(男優)島岡正道
川平慈英(男優)イベント司会者
仲谷昇(男優)関本亮三郎
小木茂光(男優)松本
大高洋夫(男優)千葉
高杉亘(男優)小富山
麻生久美子(女優)羽山
脚本戸田山雅司
音楽Dreams Come True
中村正人(音楽監督)
作曲中村正人「7月7日、晴れ」
主題歌Dreams Come True「7月7日、晴れ」
撮影袴一喜
製作村上光一
フジテレビ
ROBOT(製作協力)
プロデューサー松下千秋(エグゼクティブ・プロデューサー)
阿部秀司〔製作〕(エグゼクティブ・プロデューサー)
堀部徹
配給東宝
美術上條安里
編集掛須秀一
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
17.全編に流れるドリカムの曲は素晴らしいし、ジャケットにわざわざ「ハリウッドタッチの極上エンターテインメント作品」と書くぐらい映像は良いけど、この心に入ってこないストーリーは何でだろう。
リアリティーがなさすぎる?それもそうだけど、脚本をもう少しうまくできなかったのかと観ながら思った。でも自分でもどうしたらよいか分からない。結局映像に凝ってしまう方向に流れるのは仕方がないか。映画って作るの難しい・・・。
観月ありさの演技が良かっただけに残念。
mhiroさん [ビデオ(邦画)] 4点(2008-09-20 12:04:49)
16.ドリカムのこの主題歌、カラオケマスターすんのにえらく時間かかったんだよなあ。特に「♪ぺガとアルタイルが会うこんな夜はあああぁぁぁ~晴れるよに祈ろおおぉぉぉ~」の部分。半音上がるんすよ、ここの部分が。最近のドリカムの曲だと「やさしいキスをして」が好き。え~と・・・んで映画は、確かクライマックスが東京大停電で、そりゃもう大騒ぎだったような記憶が。違いましたか?
放浪紳士チャーリーさん [ビデオ(邦画)] 4点(2007-02-11 14:24:09)
15.ラブ!ファンタジー!トレンディー!ドリカム!大好き!!という訳にはいかんのよ。オッサンには。萩原聖人は、嫌いじゃないんだけどね。俺も「週末、少年になる。」みたいな純真さの欠片(胡散臭い目な)でもあったら面白く観れたのかな?みたいな。で、バス釣りとかで少年っぽさ演出されてもな。あれだな。酸っぺぇのよね。
aksweetさん 2点(2004-10-26 19:38:04)
14.世界的アーティスト?まあいいとして、そんなだいそれた人に簡単に電話番号書いたメモを渡せるなんて。ボディガードは即解雇は間違いない。だいたいなにも世界で一番明るい夜と言われる東京で、天の川見ようとするなよ。でもみんな消しちゃうんだもんなぁ。
R&Aさん 2点(2004-03-04 11:46:13)
13.ベタすぎる映画。見てて恥ずかしくなるシーン多数。
ドリカムの音楽もそれに拍車をかけちゃってます。
ま、こーいう映画も嫌いじゃないけど…期待してなかったせいか、楽しめた。
ふくちゃんさん 5点(2004-03-02 18:48:42)
12.ドリカム好きだったなあ。ありえない話だけど、切なさは伝わってくる。
あしたかこさん 6点(2003-12-18 19:16:37)
11.でもやっぱり最後のアレは嘘だよなあ。というのがずっとひっかかるので、高評価には至りません。消えすぎだよ、いくらなんでも。
コダマさん 4点(2003-12-05 05:32:47)
10.純粋に見れたし、途中早送りもすることもなく、ストーリーも分かりやすかった。でもなんかイマイチ
プラスチックハンティングさん 6点(2003-11-01 14:01:19)
9.若い人にはこういう映画が「楽しい!」って思える頭の悪さが必要という結論に達しました。ええ、異議がある人はいますか。まあ、あっても却下するだけなんだけど(笑)
ブンさん 5点(2003-10-26 01:27:24)
8.ドリカムの音をバックに萩原聖人と観月ありさが青春する。何回か観にいったし当時は楽しんでた、映画自体を純粋に楽しんでたかは微妙。お世話になった思い出と思い入れに6.5。
スルフィスタさん 6点(2003-10-19 23:10:09)
7.公開当時付き合ってた女の子が7月7日生まれでドリカム好きだったから見に行った、それだけ。
亜流派 十五郎さん 5点(2003-08-24 01:22:03)
6.出来の悪い少女漫画のよう。ドリカムの歌にのみ点数をあげる。
あやりんさん 3点(2003-05-20 12:02:50)
5.僕は観月ありさもローマの休日もノッティングヒルも好きなのでこの映画もなかなか好きです。田舎に住んでいた当時の僕にとって、東京ってこんな夢のような出会いがあるのかも、こんな素敵な仲間に会えるかもと、都会での生活に憧れました。
アラカトさん 7点(2003-04-30 05:25:10)
4.曲はいいよねぇ~ドリカム!「会いたくて、会いたくて、会えない。」んやから!(笑)でもなんかこーゆーストーリーはだいたいが、女(スター)が気が強くしっかりしてて、反対に男(凡人)がなよなよとゆーかへにょへにょしてるんだよね。こりゃ、旦那は尻ひかれるやろな。まぁ東京の皆さんが心一つにしたっちゅーところに5点!
西川家さん 5点(2003-01-26 16:36:52)
3.ドリカムの売名映画か?内容は下らなかった覚えしかない。音楽以外記憶に無し。
恥部@研さん 1点(2002-12-18 18:26:53)
2.別に見たいとは思わんな、コレは。でも最後はチョットだけよかった。
こぶさん 4点(2002-11-12 19:41:31)
1.「ノッティングヒル・・・」っぽいストーリーですが、個人的に観月ありさがいただけない者にとっては、内容以前にイマイチでした。
イマジンさん 3点(2002-07-05 20:54:34)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 17人
平均点数 4.24点
000.00%
115.88%
2211.76%
3211.76%
4423.53%
5423.53%
6317.65%
715.88%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS