Menu
 > 作品
 > ト行
 > トムとジェリー
 > あにやん‍🌈さんのレビュー
トムとジェリー のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 トムとジェリー
製作国
上映時間101分
劇場公開日 2021-03-19
ジャンルコメディ,アニメ,シリーズもの,パニックもの,動物もの,特撮もの,TVの映画化
レビュー情報
《ネタバレ》  映画の本体はクロエで、トムとジェリーは装置、道具としての機能しかしていないのが残念ね。

 しかも高級ホテルを舞台にしたクロエの物語は今時こんなモノ見せる?ってレベルで(まるで80年代のジョン・ヒューズ作品の亜流映画みたいな安っぽいコメディ)、その上、クロエがキャラとして褒められたモンじゃなかったり(利己的でかなり悪いヤツよ)、ついでにいつもは面白いペーニャもここではただのセコい悪役だったりして、魅力を感じられるところがちっとも無いのよね。

 トムとジェリーは喋らない、セリフが無くて、だから物語を任せられるほどにウエイトを置く訳にもいかない、って事なのかしらねぇ? ドタバタと追いかけっこをして、結果的に破壊と混乱をもたらすものとして障害物扱い、それでも元のキャラゆえの面白さがあるのだけれど、何しろクロエが主役なので登場しない時間が結構あって、いや、アタシ、トムとジェリーの映画を見にきたんだけど?みたいな。

 もっとも『トムとジェリー』って作品がいっぱいあって、MGMの短編映画時代は面白かったけれど、テレビシリーズ版はアニメートも含めてレベルが相当落ちるとかあって(そこすらもシリーズや製作会社の違いなどバリエーションいっぱいで)、トムとジェリーをコレ!って定義するのは難しいのだけれど。
 でも、だからこそ、追っかけっこのドタバタっていうセオリーに囚われない、あくまで主役としてのトムとジェリーが見たかったわ。
あにやん‍🌈さん [映画館(吹替)] 4点(2021-04-05 14:23:51)(良:2票)
その他情報
作品のレビュー数 3件
作品の平均点 5.33点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
500.00%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 0.94
このレビューの偏差値 35.00
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
トムとジェリーのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS