Menu
 > 作品
 > タ行
 > ターミネーター:ニュー・フェイト
 > シネマファン55号さんのレビュー
ターミネーター:ニュー・フェイト のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ターミネーター:ニュー・フェイト
製作国
上映時間128分
劇場公開日 2019-11-08
ジャンルアクション,サスペンス,SF,シリーズもの
レビュー情報
《ネタバレ》 キャメロン復活で期待が大きくなったターミネーターの続編ですが、酷評されるほどひどくはないが、絶賛されるほど面白くもないという感じでしょうか。
わたし的には、サラコナーの復活のおかげで、単なるジェイソン的なターミネータとの戦いではなくなったので良かったと思います。
ただ、特に残念な点が三点。
その1、あんだけターミネーターが殺す事の出来なかったジョンコナーが、あっさり撃たれて殺されるって、どんだけ油断してたんだ?だとしたらもっと平和で油断してた演出で殺されて欲しかった。
その2、未来が変わってスカイネットがなくなった新しい未来。なのに、追いかけてくるターミネーターはスカイネットと大して変わらない液体金属ベースというのがイマイチ。
ターミネーター2の面白さを決定づけたのはやはり、その前のただ拳銃の効かないロボットから見たこともない液体金属ロボへの進化があったからでしょう。
今回違う会社の未来なのだから、まったく違うアイデアのターミネーターで驚かせて欲しかった。
その3、CMで内容見せすぎ。もう、CMでシュワの登場シーンとかやってる時点で、サラにメールしてるのがシュワだってすぐに気づくので驚きがない。また、奥さんにロボットと隠して生活しているという設定もなんか微妙。せめて、実はジョンが半身不随で生きていてターミネーターと生活していたとか、もう一工夫して欲しかった。
とまあ、いくつか不満もあるけれど、ド派手なアクションと、カーチェイス。テンポの良い演出で、とりあえず映画としての満足度は7くらいかと。
シネマファン55号さん [映画館(字幕)] 7点(2019-11-12 16:46:25)
その他情報
作品のレビュー数 34件
作品の平均点 5.91点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
212.94%
312.94%
4617.65%
5514.71%
6617.65%
7926.47%
8617.65%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.60
このレビューの偏差値 54.27
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ターミネーター:ニュー・フェイトのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS