Menu
 >
 > 助演男優賞【1950年代】
ゴールデングローブ賞 助演男優賞【1950年代】


1950年(第8回)

ノミネート:

ジョージ・サンダース〔男優〕イヴの総て
エリッヒ・フォン・シュトロハイムサンセット大通り


1951年(第9回)

ピーター・ユスティノフクォ・ヴァディス(1951)


1952年(第10回)

ノミネート:

ギルバート・ローランド悪人と美女


1953年(第11回)

フランク・シナトラ地上より永遠に(1953)


1954年(第12回)

エドモンド・オブライエン裸足の伯爵夫人


1956年(第14回)

アール・ホリマン雨を降らす男

ノミネート:

エディ・アルバート八月十五夜の茶屋
オスカー・ホモルカ戦争と平和(1956)
イーライ・ウォラックベビイドール
アンソニー・クイン炎の人ゴッホ


1957年(第15回)

レッド・バトンズサヨナラ

ノミネート:

早川雪洲戦場にかける橋
ナイジェル・パトリック愛情の花咲く樹
リー・J・コッブ十二人の怒れる男(1957)


1958年(第16回)

バール・アイヴス大いなる西部

ノミネート:

ギグ・ヤング先生のお気に入り


1959年(第17回)

スティーヴン・ボイドベン・ハー(1959)

ノミネート:

トニー・ランドール夜を楽しく
フレッド・アステア渚にて
或る殺人Anatomy of a Murderジョセフ・N・ウェルチ

旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS