Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 響 HIBIKI
 > ヴレアさんのレビュー
響 HIBIKI のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 響 HIBIKI
製作国
劇場公開日 2018-09-14
ジャンルドラマ,青春もの,アイドルもの,漫画の映画化
レビュー情報
初っ端のレビューから低評価で心苦しいのだが、これは3点ですね。
恐らく、原作のマンガを読んでいない人の方がこの映画は向いているかもしれない。あと、主演の子のファンとかね。

原作マンガのファンとしては、正直物足りなかった。
結局、原作と何処が同じで違うのかという確認作業になってしまって、まあ原作から大きく逸脱してはいないんだけど、あまり深くもなくて。表面をなぞっただけという印象を拭いきれない。
主演の子がアイドルだし?監督の他の作品ももろキラキラ系の青春映画ばかりだし?そんな中においてはまあ頑張っていたんじゃないかな?ちゃんとヒロインの彼氏(正確には違う)が完全に空気になっていて原作通りだし、余計な恋愛要素とか盛り込まなかっただけそこは評価するが。

だからと言って面白いかというと微妙だし、主人公もただの暴力的ヒロインだし、出版の業界ものとしても掘り下げが足りなすぎだし、やっぱり駄目。

何より、終わり方がねぇ。もう少し先の方までやって欲しかったな。あと、せっかく小栗旬と柳楽優弥を脇に据えながら、あまり使いこなせていないのでこれは勿体無い。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 3点(2018-09-14 21:06:09)
その他情報
作品のレビュー数 5件
作品の平均点 5.40点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
3120.00%
4120.00%
5120.00%
600.00%
7120.00%
8120.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.85
このレビューの偏差値 43.02
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
響 HIBIKIのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS