Menu
 > ゴールデングローブ賞
 > 主演男優賞(ドラマ部門)【1960年代】
ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ドラマ部門)【1960年代】


1960年(第18回)

バート・ランカスターエルマー・ガントリー/魅せられた男

ノミネート:

スペンサー・トレイシー風の遺産
トレヴァー・ハワード息子と恋人
ディーン・ストックウェル息子と恋人
ローレンス・オリヴィエスパルタカス(1960)


1961年(第19回)

マクシミリアン・シェルニュールンベルグ裁判

ノミネート:

ポール・ニューマンハスラー
ウォーレン・ベイティ草原の輝き(1961)


1962年(第20回)

グレゴリー・ペックアラバマ物語

ノミネート:

ジェームズ・メイソンロリータ(1962)
バート・ランカスター終身犯
アンソニー・クインアラビアのロレンス
ピーター・オトゥールアラビアのロレンス
ポール・ニューマン渇いた太陽
ジャック・レモン酒とバラの日々


1963年(第21回)

シドニー・ポワチエ野のユリ

ノミネート:

スタティス・ヒアレリスアメリカ アメリカ
トム・トライオン枢機卿
ポール・ニューマンハッド
スティーヴ・マックィーン[俳優]マンハッタン物語


1964年(第22回)

ピーター・オトゥールベケット

ノミネート:

アンソニー・クインその男ゾルバ
フレデリック・マーチ五月の七日間
リチャード・バートンベケット


1965年(第23回)

オマー・シャリフドクトル・ジバゴ(1965)

ノミネート:

オスカー・ウェルナー愚か者の船
レックス・ハリソン華麗なる激情
ロッド・スタイガー質屋
シドニー・ポワチエいつか見た青い空(1965)


1966年(第24回)

ポール・スコフィールド〔男優〕わが命つきるとも

ノミネート:

マックス・フォン・シドーハワイ
リチャード・バートンバージニア・ウルフなんかこわくない
スティーヴ・マックィーン[俳優]砲艦サンパブロ
マイケル・ケインアルフィー(1966)


1967年(第25回)

ロッド・スタイガー夜の大捜査線

ノミネート:

ポール・ニューマン暴力脱獄
ウォーレン・ベイティ俺たちに明日はない
アラン・ベイツ遥か群衆を離れて
シドニー・ポワチエ夜の大捜査線
スペンサー・トレイシー招かれざる客(1967)


1968年(第26回)

ピーター・オトゥール冬のライオン

ノミネート:

クリフ・ロバートソンまごころを君に
アラン・アーキン愛すれど心さびしく
トニー・カーティス絞殺魔
アラン・ベイツフィクサー(1968)


1969年(第27回)

ジョン・ウェイン勇気ある追跡

ノミネート:

ダスティン・ホフマン真夜中のカーボーイ
ジョン・ヴォイト真夜中のカーボーイ
リチャード・バートン1000日のアン

© 1997 JTNEWS